--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.0517:52

島田紳助の引退の引き金になったのは『紳助の人間マンダラ』でのトラブルか?

島田紳助の引退の引き金になったのは『紳助の人間マンダラ』でのトラブルか?

テレビ番組の司会業で人気のあった島田紳助が、山口組幹部との長年にわたるプライベートな交友を指摘されて芸能界からの引退(吉本興業からの解雇)に追い込まれたのが、その『黒い交際』のきっかけになったのはどんなトラブルだったのだろうか。芸能界や興行、相撲の世界とヤクザとの癒着関係の歴史は江戸後期にまで遡り、昭和期まではよほど大きな事件などに関与しない限りは『暗黙の了解』として看過されることも多かったのだが、平成の現代では『暴力団根絶』の社会世論が強まっており、著名人の裏社会との交流には極めて厳しい判断が下されることが多い。

島田紳助と幹部との付き合いは10年以上に及ぶと報道されており、紳助がマリナーズのイチローのユニフォームを手に入れて幹部にプレゼントしたり、紳助の開業した飲食店に組の関係者が訪れて祝儀を渡したりするかなり濃い関係が続けられていたようではある。島田紳助は会見の席で『過去の恩義からの付き合いであり、自分の中でセーフという認識だった』と述べているが、社会一般の常識から言えば、反社会的勢力にトラブル解決をしてもらって恩義を感じること自体に問題があるという風に受け取られても仕方が無い。

原則としては、トラブルは警察か司法を通じて解決するというのが、建前的要素はあるにしても近代市民社会のルールだからであり、『潜在的な組織暴力による威圧・脅し』を用いたトラブル解決は違法だからである。仕事で空港から現場まで移動する時にも、組が送迎者を回してくれていたというような話もあり、その真偽ははっきりとしないが、もし事実なら日常的・仕事的なつながりがあったという見方をされてしまうだろう。

なぜ芸能界で売れっ子だった島田紳助が山口組幹部とずぶずぶの親しい関係になってしまったのか、芸能週刊誌では事の発端は関西テレビが制作していた番組『紳助の人間マンダラ』で紳助が右翼団体を茶かすようなトークをして、右翼団体幹部を激怒させその抗議を軽くあしらおうとしたことにあると伝えられている。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2011.07.2319:26

TMレボリューションの西川貴教が女子大生モデルの菜々緒と熱愛!佐々木希がウィルコムのCMでアドリブ演出、“秋田弁の素の部分”を覗かせる!

TMレボリューションの西川貴教が女子大生モデルの菜々緒と熱愛!

昔ほどの目立つヒット曲やキャラのインパクトは無くなったものの、T.M.Revolutionこと西川貴教さん(40)は地道な音楽活動を継続していますね。西川貴教といえばパフィーの吉村由美と結婚して離婚した時にも話題になりましたが、外見はまだ若い雰囲気が残っているのに、もう40歳にまでなっているというのは意外な感じがします。

TMレボリューションの西川貴教が、現役女子大生モデルの菜々緒(22)との“手つなぎデート”の場面を、22日発売の写真誌『フライデー』に撮影されたということですが、40歳の男性ですから彼女や配偶者がいることは何ら不思議でもないわけで、ただ18歳という年齢差が目立つというだけのような気はします。

それだけ外見やセンス、話題を若々しく保つ日ごろの努力もあるのだとは思いますが、二人は東京・恵比寿のすし店で夕食後に街中を手をつなぎながら歩いていて、西川の住む高級マンションに入っていったということです。西川の所属事務所は『いい大人ですので、プライベートは全て任せています』と答え、まだこれから先の芸能活動がある菜々緒の事務所はイメージダウンを抑えるためノーコメントとしているようです。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2011.07.2319:24

24日の『笑っていいとも!増刊号』のテレフォンショッキングにSMAPが全員で出演!宮部みゆきのミステリー『魔術はささやく』が木村佳乃、中村蒼主演でテレビドラマ化!

24日の『笑っていいとも!増刊号』のテレフォンショッキングにSMAPが全員で出演!

お昼番組の『笑っていいとも!(22日)』の人気コーナーのテレフォンショッキングに、ジャニーズの新グループ“Kis-My-Ft2”が出演して、友達紹介の時間になり『大先輩を紹介します』ということで紹介されたのがSMAPでした。木村拓哉や草なぎ剛、中居正広などSMAPのひとりひとりのメンバーがテレフォンショッキングに出演するのは珍しいことではないのですが、SMAPのメンバー5人全員が出演するのははじめてということで盛り上がっているようです。

最近はSMAPも年齢が30代半ばを越えてきて、かつてほどの熱狂的な人気や視聴率は無くなったとも言われますが、それでもジャニーズのアイドルの中では最高レベルの人気と支持を得ているので、24日日曜日の『笑っていいとも!増刊号』は今までに無い賑わいと声援に包まれそうですね。この『笑っていいとも!生増刊号(24日の正午から放送)』は『FNSの日27時間テレビ2011』の企画として放送されるので、初めからこの5人全員が出演するスケジュールになっていたとは思いますが、毎年放送されている27時間テレビではSMAPも欠かせない存在になっている感じはあります。SMAPファンの人たちにとっては、楽しみなテレフォンショッキングの時間になりそうです。

続きを読む

テーマ : SMAP
ジャンル : アイドル・芸能

2011.07.2319:23

俳優・原田芳雄さん死去、大勢の著名人が通夜に参列!俳優としての自分を自然体で貫いた人生!

俳優・原田芳雄さん死去、大勢の著名人が通夜に参列!

長年の経験とシャイな人柄に裏打ちされた無頼派を気取りながらも情感のこもった演技が魅力だった原田芳雄さんが、腸閉塞と肺炎を併発して19日に71歳で亡くなりました。今まで数多くの映画作品に出演して観客を楽しませてきた原田芳雄さんでしたが、『大鹿村騒動記(阪本順治監督)』が最後の遺作になりました。医師からその体調では仕事をするのは無理というドクターストップがかかっていたにも関わらず、11日の『大鹿村騒動記』の試写会の舞台あいさつになんとしても出席したいということで、車椅子で闘病で痩せた体に鞭を打ちながら出席していました。

試写会では相当に体力が低下していることが見て取れましたが、話したくてもなかなか声が出ない原田さんの代わりに、長年の友人でもある共演者の石橋蓮司さんがメッセージを代読しました。舞台から降りる時には、自分でもこれが最後の仕事になるかもしれないという予感があったのか、原田さんは涙を流しながら舞台を去っていきました。少し前の5月に最愛の妻に先立たれた長門裕之さんも逝去しましたが、こういった味と深みのある俳優が次々と居なくなっているのは映画ファンとしては寂しく感じますね。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2011.07.2319:20

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの子供は『虫のスナック』が好き?

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの子供は『虫のスナック』が好き?

ハリウッドの大物俳優同士のカップルとして知られるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーですが、彼らは自分たちの実子以外にもカンボジアとベトナムというアジアの途上国から養子を迎えています。戦後の日本では“イエ制度”が廃れてしまい家名・家門を維持するという目的が薄らいだので、養子文化は急速に衰退してしまい今では他人の子を養子にする人はめっきり減ってしまいましたが、欧米のキリスト教圏ではフィランソロフィや社会貢献としてセレブが多くの養子を取ることも少なくないようです。

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーには、カンボジアからの養子のマドックス君(9)とベトナムからの養子のパックス君(7)の2人がいますが、この二人の『お菓子・食の嗜好』がちょっと変わっているということで話題になっています。一般的なアメリカの子ども達が好むスナック菓子やチョコレート、クッキーなどではなく、『虫を揚げたスナック』のほうを好んで食べているというのです。虫を食材にするのは、日本でもイナゴの佃煮などの例はありますが、基本的には先進国では『ゲテモノ食』というイメージが強いので、ハリウッドセレブの養子がコオロギのスナックが好きというのには驚かされますね。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2011.07.2319:15

エイベックス松浦社長が東方神起のファンとトラブルでアカウント削除!

エイベックス松浦社長が東方神起のファンとトラブルでアカウント削除!

Twitterは140文字という短文で気軽に何でもつぶやけてしまうために、有名人の失言や論争、言い間違えなどの問題も発生しやすいサービスなのですが、エイベックスの社長が東方神起の楽曲の無断コピーに対するファンとのやり取りで揉めて、Twitterのアカウントを削除したようです。問題の始まりは、 東方神起の曲『忘れないで』(2009年発表)が中国の歌手によってカバーされ、2011年7月16日にその音源がYouTube上に無断アップロードされたことでした。

自分たちの好きな東方神起の『忘れないで』の歌が、勝手に中国人歌手にカバーされてYouTubeに無断アップロードされたことに腹を立てたファンたちが、著作権を管理するエイベックスに苦情を言う形になったわけですが、『エイベックスが『忘れないで』の権利を中国に売却したのではないか?』という根拠のない噂が広まったことで事態が混乱しました。松浦社長は『正直この話は自分も青天の霹靂で、それなりの対応は取っていく』というツイートをしましたが、エイベックスが中国に著作権売却をしたという噂を信じた一部のファンが、松浦社長のアカウントに『きちんとした対応をするかが信用できない。中国に既に著作権を売ってしまったのでは』という反論や非難を送りました。

松浦社長は自分の言い分が信用してもらえないことに業を煮やして、『俺がやったにちがいないと勝手に勘違いして、匿名で俺に大人げない文句を言ってる人。痛いし、寒いね…これは、うちが、被害者だからね』『俺もこんな事ばかりじゃやってる意味がないからTwitterは写真以外休むことにするわ!』とTwitterでのつぶやきを制限することを宣言しますが、その後は非難してくる人に対して、『クソガキ』など喧嘩に近い応酬をしてしまったようです。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。