--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.2420:31

『堀江メール事件』によって自縄自縛に陥った前原民主党!外国人の犯罪件数が過去最多に!

民主党の永田寿康衆院議員(36)が、国会で武部勤自民党幹事長を糾弾する材料として提起した「堀江メール」でしたが、その信憑性は大きく揺らぎ、小泉首相が指摘したガセである可能性が高くなってきました。

永田寿康衆院議員は、自分がジャーナリストから入手した「堀江メール」が事実であることの証明と堀江氏から武部幹事長の次男へ3,000万円の送金があったことの証拠を提示することが困難であることを悟って精神的にダウンしてしまったようですが……。国会議員を辞職するかどうかの決断にまつわるストレスもあるのでしょうが、現段階で逃げ切れていても、最終的には永田氏は議員辞職に追い込まれる可能性が高いでしょうね。

現在は、東京都目黒区の病院に入院して、政治の激しい論難からは逃れているようですが、いずれ落ち着いたら、きちんと進退を含めた発言を求められるでしょう。民主党は、自ら『背水の陣の政局』を作り上げて、小泉政権の中枢で最も脆そうな武部幹事長を叩いたわけですが、攻撃する材料があまりに貧相で根拠薄弱なものでした……。

武部氏の二男に対する『堀江貴文容疑者の不正送金メール』の真偽を調査することなんて極めて簡単でコストもかからないことなのに、何故、『裏づけのないいい加減なメール』を武器にして武部氏を叩けると妄信してしまったのか。

最低限、『メールのヘッダ情報』と『墨塗り部分の言葉』くらいは正確なものを手に入れて丁寧に調査してから国会の場に出すべきだったと思います。『偽装されていないヘッダの情報』と『メール送信時の堀江氏の行動の確認』がなければ、メールが本物であるのか偽物であるのかの正しい判断は下せないはずですからね。それなのに、前原誠司代表までが勇み足で『このメールの信憑性は相当に高いと考えています』と失言したのは、民主党としては初歩的だけれどもとても痛いミスでした。

平沢勝栄議員は、永田氏が入手したものと同様のネタを掴んでいるようで、そのことをしきりにテレビの報道番組でもアピールしていましたね。今では、民主党が切り札にしていた『振込先とされる金融機関の情報』も握っているようです。

平沢議員 爆弾返し 「堀江メール」口座も把握

平沢氏は金融機関の名前、支店名、口座番号、口座名義を把握。だが、そこには入金や出金の記録はないという。「仮にそういう記録があれば民主党は出してくるはず。でも、いまだ具体的な中身を出してこない」と民主党の手の内を読んでいる。

「ただ『堀江被告と武部幹事長が親しい』という理由だけで追及している。でっち上げの文書を突破口にするのは極めて邪道だ」と激怒。現在、民主党はこの口座について調べていると主張しているが「金融機関のガードはかたい。しかも海外の金融機関をそう簡単に調べられるわけがない」と指摘した。

政党本来の政治活動や経済問題と無関係なところで、自民党の中枢を揺さぶって民主党の信頼度や好感度を上げようと画策したのが今回の『堀江メール事件』の始まりでした。元々、イレギュラーな不意を突こうとした政治戦略なので、糾弾と追及を焦り過ぎて失敗してしまったのは仕方ない面もありますが……。

ただ今の時期に、今回のようなイレギュラーな政治スキャンダルで攻める必要があったのかは甚だ疑問です。小泉政権自体が、小泉首相の任期が終わりに近づいていることで、求心力と影響力が落ちていたところに、民主党の馬鹿馬鹿しいメールの糾弾によってかえって自民党を勢いづかせてしまいました。

武部氏なんかは無理して攻撃しなくても、ホリエモンとの親密な擬似親子関係を何度も放送されていてすっかり政治家としての存在感や信頼感を失っていました。前原誠司代表は、もし、永田議員が辞職に追い込まれた場合には、自身の責任も明確にすると述べているようなので、若しかすると自民党の小泉首相の首相辞任よりも早く、民主党の代表の交代があるかもしれません。自滅的な振る舞いによってやぶ蛇をつついてしまいましたね。

せっかく民主党に若い世代のリーダーシップが構築されてきたところに、今回の『堀江メール事件』というのは、民主党にとって非常に大きな痛手となりました。自民党一党独裁のような政治が長期に継続していますので、民主党にももう少し頑張ってもらわないといけないのですが。このままでは、日本に『政権交代を前提とした民主政治』が成熟してくるのは相当先の話になりそうです。

つい先日、滋賀県の幼稚園児2人が、同じ幼稚園に通う園児の母親である鄭永善容疑者に殺害されるという信じられない悲惨な事件が起こりました。外国人による犯罪件数が上昇の一途を辿っている中での犯罪だっただけに、また日本での外国人の印象や評価が悪くなるのではないかという懸念もあります。人口減少が続く日本では、将来、経済水準を支える為の労働者が不足して、外国から移民を受け容れる必要が出てくる可能性があると言われています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

2006.02.2416:50

日経新聞の30代社員が「ゲーム感覚」でインサイダー取引!MEGUMIと降谷建志が交際!

巨乳を活かしたグラビア・アイドルから出発し、バラエティ・タレント、女優へとマルチな活躍の場を広げているMEGUMI(24)ですが、意外な相手との交際が発覚したようですね。お相手は、一時期、強烈なヒップホップとラップのブームを日本にもたらしたDragon Ashのボーカル降谷建志(27)で、降谷の事務所を訪れるMEGUMIの姿がフライデーされたとの事。

所属事務所の社長・野田義治氏が「昨年12月ごろに報告を受けた。交際は認めた」と交際を認めているように、両者とも年齢とキャラクターから考えて恋愛の一つや二つあるのが普通といえば普通ですから幸せな付き合いが続くといいですね。

日本経済新聞社(日経新聞)で起きた、金融広告部所属の30代前半の社員による『インサイダー取引事件』が各紙で問題になっていますね。インサイダー取引というのは、良く株式市場や金融取引を取り扱った小説や映画で出てくる経済犯罪ですが、簡単に言うと、『内部情報を利用して不正な株式売買を行って利益を得る犯罪』です。

インサイダー取引とは、『株式市場に影響を与える機密情報(重要事実)を知り得る立場にある者が、「一般公開される前の機密情報(重要事実)」を不正利用することで、リスクを負わずに利益を獲得できる取引』のことだと定義できます。

今回の、日経新聞社の社員は、日経新聞の社員という立場でなければ入手不可能な情報『法定公告』の内容を紙面化される前に利用して、『重要事実から値上がりが予想される株』の短期売買を繰り返し不正利益を得たという理由で検挙される可能性が高くなっています。

本人が、『ゲーム感覚で繰り返してしまった』と供述していることから、インサイダー取引を行った事実そのものは認めているといっていいでしょう。

続きを読む

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

2006.02.2415:41

DoCoMo,AU,Vodafoneの定額制による携帯モバイルユーザの増加!携帯フルブラウザによるサイトの表示の違い。

前回の記事で、パソコンのブラウザについて書きましたので、携帯のフルブラウザについての話も少ししてみたいと思います。

僕自身は、インターネット利用の9割以上をパソコンを使って行っているので、携帯電話でウェブサイトやブログ、ショッピングサイトを閲覧することはないのですが、やはり身の回りの知人の中にはパソコンよりも携帯でネットをするという人の割合が増えています。

インターネットコム株式会社と株式会社インフォプラントが『携帯電話・PHS でのフルブラウザ利用に関する調査』を行った際に、『携帯電話でインターネットをすると、パケット代が高いから余り使いたくない。パケット代が安価で定額ならば利用しても良い』という回答が多かったようです。やはり、今までの携帯電話は『インターネットを見れば見るほど高くなる従量制』を採用していたので、携帯ではインターネットをし難かったんです。

まぁ、今頃、携帯電話のパケット料金の従量制を嘆いている人は、あまりいないと思いますが。いずれにしても、IT(情報技術)分野のサービスは、激しい価格競争の中で『従量制(使えば使っただけ高くなる)→定額制(幾ら使っても同じ料金)へと変化』していきますから、携帯電話のパケットサービスもその例外ではありませんでした。

ほんと、光ファイバーやADSLが登場する以前のアナログのインターネットは、テレホタイム以外は従量制だったので大変でした。今は、昼間でも夜中でも幾ら利用しても定額なので、インターネットを思う存分利用できるようになったということですね。

携帯でフルブラウザ、普及のカギはパケ代をどうするか

また、携帯・PHS の買い替えの際にフルブラウザの有無を考慮するか尋ねたところ、「かなり考慮する」としたユーザーは10.2%、「少し考慮する」ユーザーは32.2%だった。一方、「ほとんど考慮しない」ユーザーは30.0%、「あまり考慮しない」ユーザーは27.6%だった。半数以上のユーザーが機種決定の判断基準として考慮しないようだ。

携帯・PHS から PC サイトを閲覧するに当たって重視する項目を尋ねたところ(複数回答)、「パケット料金」が最多で86.0%、続いて「読み込み速度」が59.3%、「画面の大きさ」が40.0%、「セキュリティ」が26.0%、「ページのレイアウト」が17.3%だった。

その他の意見には、「画質・解像度」「操作性」などがあげられた。「パケット料金」を重視する意見は9割近い。定額制が適用されなければ普及は難しいだろうか。

続きを読む

テーマ : 携帯フルブラウザ
ジャンル : 携帯電話・PHS

2006.02.2413:53

IE以外のブラウザ(Firefox,Sleipnir,Opera...etc)を利用した事がありますか?【窓の杜】でFirefox1.5のプラグイン特集!

インターネットを閲覧する為に必要なブラウザのシェアのトップは、マイクロソフトのインターネット・エクスプローラ(IE)で、日本では8割~9割の人がIEを利用していると思われます。僕も今まで幾つかサイトやブログを運営してきて、閲覧者のアクセス解析を行ってきたけど、その経験からもやはりブラウザはIEを利用している人が圧倒的に多いですね。

ただ、アップル社のiMacのパソコンを利用している人は、マック専用のブラウザのサファリとかネスケ(ネットスケープ・ナビゲータ,NN)なんかを使っているので、ウィンドウズのユーザの大半がIEを使っているということだけどね。何故、IEが圧倒的シェアを誇っているのかの一番の理由は、パソコンのOSであるWindowsにデフォルト(初期状態)でIEがインストールされているからです。

他のブラウザをインストールせずに、そのまま使えるし特別機能が劣っているわけでもないので、余ほどヘビーなユーザでないと他のブラウザの選択肢があること自体を意識しないという事になる。まぁ、手間いらずで簡単に使えるブラウザで、それなりの機能があれば他のブラウザを選択しないというのは、ある意味合理的な選択といえないこともないですが。

ただ、インターネットの利用歴が長い人ほど、IE以外のブラウザを利用する確率が高くなるのもまた事実です。僕も余りブラウザに詳しいわけではないのですが、今までにMozillaのFirefoxのブラウザとSleipnirのブラウザを利用した経験があります。今、使っているのはメインがFirefoxでサブがIEなのですが、OperaやSleipnirも使いにくいという程、利便性や機能性が悪いわけではないので結局は自分の感性と好みによってどのブラウザがいいかは変わってくると思います。

それぞれのブラウザは、以下のサイトで無料ダウンロードできるので、IE以外のブラウザを使ってみたいという人は試してみてはどうでしょうか。僕個人の意見では、色々なプラグイン(付加機能)が充実しているFirefoxがお薦めです。

続きを読む

テーマ : Firefox
ジャンル : コンピュータ

2006.02.2412:24

トリノ五輪!荒川静香が女子フィギュアで金メダル獲得!

トリノ・オリンピックで遂に日本選手が、金メダルの快挙を達成してくれました。女子フィギュアスケートで、ショートプラグラムでも素晴らしい点数を出していた荒川静香選手が、フリープログラムでも見事な滑りと演技を見せて見事に金メダルを獲得しました!トリノオリンピックでは、もう日本はメダルを取れないという絶望感もあったので、ここで金メダルの快挙を達成してくれたのは嬉しいです。一切のミスと乱れのない安定した荒川選手の華麗で美しい滑りと演技を見て、フィギュアスケートという競技の魅力や難しさを改めて認識させられました。

荒川静香(24・プリンスホテル所属)さんは、ショートプログラムでも3位に付けていて、その点数の差はほんのわずかだったので、若しかしたら金メダルを獲れるんじゃないかと思っていたのですが、フリーの本番でも観客を魅了する素晴らしいジャンプとイナ・バウアーで高得点を取って優勝を決めてくれました。

イナ・バウアーというのは、荒川静香さんが得意とする身体の柔軟性を十分に活かした技で、上体を後方に大きく反らしながら滑らかに滑走するという技なのですが、見ていて非常に優美なしなやかさと心地よい爽快感が伝わってきます。高度な柔軟性とバランス感覚を示すイナ・バウアー自体は、大きな点数にはならないのですが、技と技をつなぐ綺麗な見せ技として演技力の評価や全体的な印象のアップに役立ったのではないかと思います。

ライバルのサーシャ・コーエン(アメリカ)は、ショートで1位でしたが、フリーで2度の転倒をしてしまい結局銀メダル、ベテランのフィギュアの女王イリーナ・スルツカヤ(ロシア)も、3回転のジャンプを失敗して転倒してしまい銅メダルの結果に終わりました。

続きを読む

テーマ : トリノ五輪!!
ジャンル : スポーツ

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。