--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.1517:07

整理ポストに入るもライブドア株が続伸!USENとライブドアとの業務・資本提携に高まる期待の表れ?!

昨日、整理ポストに入ったライブドア株を買っていたら、もしかしたらまた株価を回復して儲かるかもしれないという「ライブドア関連の記事」を書いたのですが、USENが、ライブドア株の取得に前向きな姿勢を示して提携を検討していることを明かしたことでまたライブドア株が大きく反発して上がってきましたね。

うーん、これだから株は分からないんですよねえ。整理ポストに入った瞬間の60円台の時に、捨て身の投資を500万円レベルくらいでしとけば、今頃かなり大きなキャピタルゲインを手に入れられていたわけですが……やはり将来は予測できないし、大多数の人は元金を失うのが怖いですから、なかなかライブドア株を大きく買えないでしょうね。

今の段階で買っても、今後、上がるかどうか見通しは立ちませんが、もう10円~20円くらいは上がりそうな気配もありますね。先見の明とリスクを取る勇気……僕にはそういった才覚が乏しいから無理ですが(^^;)

拘置所にいるホリエモンは、今、この整理ポストの値動きなんかを知ることは出来ないようですが、何を考えているのでしょうね。このまま否認し続けると、実刑判決で5年以上の刑罰を受ける恐れもあるということで、今まで強硬に全ての容疑を否定したホリエモンも少し柔軟な姿勢になってきていて『執行猶予がつくなら、一部認めても良いかな』といった発言をしているとも伝えられています。

当然、頑固に意地を張り続けて、何年間も刑務所に入るよりも、適当なところで相手(検察)と折り合いをつけて執行猶予をとりにいったほうが賢明だとは思いますが。うーん、グルになって粉飾決算などをしていた宮内容疑者なんかは早い段階で、全てを自白してしまいましたから、ホリエモンが幾ら否定しても今後の裁判では厳しいでしょうしね。

ライブドア続伸、85円に

ライブドア株<4753>(整理ポスト)は15日、続伸し、前日比9円(11.84%)高の85円で取引を終えた。出来高は2407万4814株。時価総額は約94億4500万円上がり、約892億400万円になった。

関連会社のライブドアマーケティング株<4759>(整理ポスト)は反発し、同28円(8.38%)高の362円で取引を終えた。出来高は395万1808株。時価総額は約2億2300万円上がり、約28億8700万円になった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ライブドア問題
ジャンル : 政治・経済

2006.03.1516:28

防衛庁や全日空などで相次ぐWinnyによる情報流出の問題!安めぐみの焼肉デートはタダの食事?!

鋭い風刺とウイットの聞いたシニカルな言い回しが人気の作家リリー・フランキー(42)との“焼き肉デート”が写真誌に報じられたグラビアアイドルの安めぐみ(24)ですが、「ヘアカラーリングアワード2006」というイベントであっさりと「ただ焼肉を食べに行っただけ」という感じで否定しましたね。まぁ、幾ら何でもリリーと安めぐみはバランスが合わない気がしますし、普通のサラリーマンでも、中年の上司が若い子を連れて焼肉や寿司屋に行くのは日常茶飯事ですからね。

まぁ、多くのおじ様は、高い食事をおごってあげて可愛い笑顔と他愛ないおしゃべりを楽しむだけで終わっているわけで、ご主人をお持ちの奥さんはその意味では、食事デートだけでは深刻な浮気の心配はしなくても良いかもしれません。しかし、稀に年上のナイスミドルが好きという若い女性もいますから、食事だけなら大丈夫といえない面もありますが…。

中年男性の食事デートの話はともかくとして、最近、P2Pのデータ交換ソフトWinnyの利用による公的機関や一般企業からの情報流出が相次いでますね(^^;)Winnyというのが何かというのは、知っている人には今さらな話ではありますが、簡単にいうと『他人のパソコンにあるファイルと自分のパソコンにあるファイルを、ネット上で交換するソフトウェア』のことです。

なぜ、このWinnyが大人気なのか、なぜ、ANAの機長や大学の先生、官庁の官僚までがWinnyを使いたがるのかというと、『他人の持っている音楽・映像・写真を簡単に手に入れられるから』です。しかし、Winnyは飽くまで『ファイル共有ソフト・ファイル交換ソフト』ですから、相手から有益な情報や映像、音楽を貰う以上、自分の側もファイルを公開して相手に有益なものを与えないといけません。

「公開して良いファイル」と「公開しないファイル」は選択できますが、セキュリティがいい加減だったり、何かのウイルスに感染していたりすると個人情報が簡単にもれてしまうリスクがWinnyにはあるわけです。それが個人だけに関するものなら自業自得ですが、学校の生徒の通知表の点数とか試験の合否判定とか、空港のセキュリティを解除するパスワードとかだったりすると、やはり大きな問題になってしまいます。

僕は、去年くらいからパソコンを変えたのを機にして、Winnyなどインターネットでファイル交換するようなソフトはダウンロードしないことにしました。Winnyを入れてしまうと、どうでもいいようなファイルをダウンロードしたい誘惑に負けてしまうので、やはり悪意あるクラッカーなどがいると情報を盗み取られる恐れがありますね。悪意がなくても、自然に重要なフォルダの内容が相手に見られたり、ダウンロードされたりすることがあるので、やはり仕事で使うようなパソコンにはWinnyは入れないほうがいいですね。

続きを読む

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

2006.03.1515:22

松浦亜弥,ミニスカの4代目スケバン刑事に!伊東美咲が「公式ブログ」を公開!

以前の記事で、松浦亜弥が4代目スケバン刑事になり、今年の秋に公開予定の「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」に主演するという話をしましたが、最近テレビ報道でこのニュースが伝えられていました。

今までのスケバン刑事といえば、斉藤由貴(39),南野陽子(38),浅香唯(36)といった錚々たるメンバーが顔をそろえているのですが、現在の松浦亜弥の芸能界での人気と活躍からすると、今までの3人のスケバン刑事よりも芸能人としては長く生き残り続けるかもしれませんね。

現代版ということで、ファッションも今風のミニスカを穿いた麻宮サキになりますので、あややのファンの人は劇場公開される映画版のスケバンを見にいく価値はあるかもしれません。あやや以外にも、石川梨華、三好絵梨香、岡田唯といった美勇伝メンバーが登場するので、ハロプロが好きな人も劇場かDVDで見てみてくださいね。僕の記憶では、二代目スケバンの南野陽子が割りに鮮明に残っていて、ビー玉のお京(相楽晴子)の凛々しい戦闘シーンが懐かしいですね。

松浦亜弥:4代目スケバンはミニスカあやや

斉藤由貴(39)南野陽子(38)浅香唯(36)に続く4代目「麻宮サキ」は、米国帰りのミニスカ刑事。先代まで長かったセーラー服のスカート丈は、現代を反映してひざ上に。「スカートも今風に短いし、今までとは違う、自分なりのスケバン刑事を演じようと思う」と決意表明。ヨーヨーの世界チャンピオンに指導を受け、ヨーヨーを猛特訓した。

芸能の話題では、『電車男』『危険なアネキ』のドラマでヒットを飛ばした伊東美咲(28)が、初の公式ブログを開設して、ファンの人達と双方向的なコミュニケーションや悩み相談をするらしいですね。眞鍋かをりのブログが大ヒットして以来、知名度の高い芸能人が続々とブログを開設しだしましたが、有名な人ほど忙しいので更新頻度が低くなりがちという落とし穴があります。

続きを読む

テーマ : ☆女性アイドル☆
ジャンル : アイドル・芸能

2006.03.1514:33

WBCで日本がメキシコに快勝!ノルウェーで水道からビール:アルコールとタバコの高い欧州!

北欧のノルウェーのアパートで、バーの従業員が水道管とビールサーバを間違ってつないでしまった為に、アパートの水道からビールが出てくるという美味しいハプニングが起きたそうですね。僕はあまりビールは飲めないのですが、芳醇なワインとかスイートなカクテルとかが水道から自由に出てきたら嬉しいです。

ノルウェーに限らず、フィンランドやスウェーデンなどでも酒税が法外に高いので、ビール一杯400mlが900円くらいするらしいですが、何かヨーロッパというのはタバコもお酒も貧しい人は飲むのが難しい国ですね(苦笑)イギリスでは、タバコが一箱800円くらいするということで驚いた記憶がありますが……。

アルコール依存症やニコチン依存症による健康被害を緩和するのには便利でしょうけど、ストレスがたまって余計に疲れそうな気もするなあ。現場で働く労働者の人とかになると、長期的な健康を心配するよりもその場その場のストレス解消を重視するので、肺がんリスクなんかを強調してもあまり効果はないんですよね。まぁ、健康に悪いことを全部やめるとすると、逆に欲求不満が高まるということかもしれません。

とはいえ、一年くらい前に禁煙に成功して以来、僕も最近、周囲の人のタバコの煙が気になり始めて、非喫煙者の気持ちが分かってきた今日この頃なのですが……。あんなに好きで毎日吸ってたタバコ、ファミレスでおしゃべりしながらの喫煙を楽しみにしてた僕が、今では他人の煙が僅かに流れてくるだけでかなり煙たく感じるのですから、初めから吸ってない人は副流煙がつらいだろうなと思います。

僕の場合、十年後とかの健康被害はそれほど心配してませんが、煙の不快感というのは美味しい食事の場面などでは、勘弁願いたい気持ちにはなってきましたね…人間は、おかれている立場によって考え方が変わるという典型になってしまったような気がしますが。

続きを読む

テーマ : WBC
ジャンル : スポーツ

2006.03.1500:32

浜崎あゆみが松田聖子を抜いてオリコンの記録を樹立!ネガティブなインターネットの利用に対する懸念!

新人のアーティストが将来、どれくらい大きく化けるのかを事前に予想するのは相当難しいことだけど、僕が良い意味で予想を裏切られたのは浜崎あゆみでした。デビューした当初は、HEY×3でダウンタウンに適当にいじられてて、少し可愛いキャラクターをつくった感じの普通の女の子でした。

ほんとデビュー時の浜崎あゆみは、何処にでもいそうなちょっと綺麗でかわいい女性だったのですが、一年一年キャリアを積み重ねていくうちに、いつの間にかギャルのカリスマとなり、アーティストとして不動の地位を築いていきました。髪型を明るい金髪にしたことと、露出の多いファッションで注目を集めた事、アップテンポとバラードを歌いこなせる歌唱力を持っていたことなど全ての要素がうまくプラスに働いた事で、どんどんスター街道を上がり続けたわけです。

浜崎あゆみの特別なファンでもなく、最近のCDを殆どもっていない僕でも、あゆの歌は大抵知っているので、それだけ多く街中やお店の有線で、浜崎の歌が流されているということなんでしょうね。

サビの部分が激しすぎる“Bold&Delicious”は、寝不足の朝なんかに聞くと頭にガンガンときた記憶がありますが、それは僕が年を取ったというだけのことでしょう。浜崎がデビューした頃はまだ学生やってたから、ほんと月日が経つのは早いものですね(苦笑)気合を入れたい時や大声で叫びたいストレスフルなときに、あのゴスペルみたいなメロディはいいかもしれませんが。

続きを読む

テーマ : 浜崎あゆみ
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。