FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.0420:01

若年失業者のアイデンティティと結びついた『希望の仕事内容・職業活動とのミスマッチ』

国民年金や社会保険制度の継続性とも関わってくる問題として『若年者の失業問題』がありますが、失業には大きく分けて自分の希望や都合で仕事をやめる『自発的失業』と雇用者側の経営悪化やリストラによる『非自発的失業』があります。

今、日本では、NEETなどの失業者(自発的に失業状態にある無業者含む)の問題が、マスメディアでクローズアップされていますが、これは日本経済の景気状況が悪いという問題よりも、『自分がやりたい職業や希望の仕事内容』がないという原因が多いようです。

若年失業者の失業理由

完全失業率は2003年以降低下傾向にあり、総務省の統計によれば、05年の完全失業率は4.4%で、前年より0.3ポイント低下している。全年齢の失業者の“仕事に就けない理由”をみると、「求人年齢と自分の年齢が合わない」と「希望職種・内容の仕事がない」という答えがその多くを占めている。この2つの理由による失業率の推移をみると、99年から上昇し、02年をピークに低下している。

失業者を年代別に分けてみると、15-34歳で「希望職種・内容の仕事がない」という理由による失業者は、05年には62万人に上っている。同分析は、正規雇用といった雇用形態とのミスマッチというよりも、仕事内容への“こだわり”が要因で、「希望職種・内容の仕事がない」と答えているのではないかとみている。

とはいえ、一定の年齢以上になってしまうと、ある程度のキャリアやスキル、知識がなければ、大手企業や専門職に中途採用されるチャンスは殆どないのが現実です。その為、理想的な仕事や自尊心が満たされる職業を延々と選び続ければ選び続けるほどに、希望の仕事には就けず悪循環を繰り返すことになるのかもしれません。

希望の仕事を選びに選んで失業を続けているという人は、まずは、他人と比較して自分にしかない専門技能や知識を身につけるか、簡単には取得できない業務独占の公的資格を取得するかなどしないと望んでいる就職をすることは難しいでしょう。漫然と採用面接を受け続けるだけで、キャリアもスキルも知識も向上しないのでは、年齢ばかりを重ねて余計に就職には不利になっていきます。

特に、35歳を越えると、もう就職段階でも新人として研修や教育をしてくれる企業はありませんから、即戦力となると相手が信じられる過去のキャリアや特殊な技能がないとまず大手や専門的な仕事には採用されません。俗に言う『仕事内容はいいんだけど、求人年齢をオーバーしちゃってるんだよねえ』という状況に陥ってしまいます。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 社会
ジャンル : 政治・経済

2006.04.0418:51

国民年金保険料の値上げの問題!携帯IT機器の「ワンセグ」放送の開始!

前回の『4月から私たちの生活の“ココ”が変わる:社会保障分野』で、国民年金の未納の問題を取り上げましたが、もう少し、「未納発生」と「年金制度(賦課方式と積立方式)の構造」の関係について考えてみます。

おそらく、国民年金が未納の人で10年以上納めていないような人の場合には、『今から納めてもどうせ貰えないだろう』という悲観的認知が働き、それまで以上に年金保険料を支払うモチベーションが下がるでしょうね。

中途から年金を支払おうとする人たちの「保険料納付のモチベーションの低下」を改善する為には、『短期間の納付であっても、一定額は支払われる制度改革』をしていったほうがいいでしょう。

長期間払い続けないと給付がゼロというのでは、やはり、20代の前半くらいから支払っている人以外は『今から納付しても無駄だ』と思って払わないのではないかと思われます。現行制度では、5年や10年程度年金を支払っても、殆ど給付される金額はゼロに近いからです。

また、安定して毎月の収入がある人でないと、継続して払えるか分からない不安があるので、途中で払えなくなる可能性が高いから払わないというケースもある。5年程度の短い期間でも年金保険料を支払った人には、支払った分に少しプラスアルファされた年金が戻ってくるというようにすれば支払う人は増えるだろう。ただ、未納者はある程度減る可能性があるものの、終身年金ですからやはり赤字幅は拡大すると考えられます。

そういった終身年金という特性とコストを考えて、中途半端に払うなら払わなくても良いという政治判断が、現在の年金制度では為されているということになります。

まぁ、会社員や公務員であれば自動的に給与から年金保険料が支払われるので、何も考えずに働き続けていればある程度の年金は貰えるわけで、問題となるのは自営業やフリーター、一定期間以上無職期間があった人に限られてくることとなります。

続きを読む

テーマ : 年金
ジャンル : 政治・経済

2006.04.0415:20

4月から私たちの生活の“ココ”が変わる:年金・医療・介護など社会保障分野

日経新聞のBiz-Plusで、「4月1日からこう変わる」という4月からの法改正や制度変更に関する興味深い記事があったのでご紹介します。4月からの法制度改正の各項目で気になったものについて、簡単なコメントをつけておきます。

社会保障分野

医師に支払う診療報酬を改定(2年ぶり)…過去最大の3.16パーセント引き下げ

介護保険料引き上げ…65歳以上は平均で月4090円に

国民年金保険料を引き上げ …280円増の月1万3860円に

改正高年齢者雇用安定法が施行…企業に65歳までの雇用延長制度導入を義務付け

児童手当拡充(法改正を予定)…支給上限を小学校3年生から6年生に引き上げ

医師(病院)への診療報酬の改定での医療費値下げ……健康保険(国民・社会)を使って病院での診療を受ける患者側からすると嬉しい改定だが、大規模な病院の財政悪化や開業医の収入減少といった問題は起きてくるだろう。医師の間でも所得格差はかなり大きくなってきているので、肩書きのない勤務医や患者の少ない開業医の人の中には、医師であってもそれほど経済的余裕のない層が出てくるかもしれませんね。

介護保険料の引き上げ……65歳以上の高齢者にも経済格差があるので、生活が困窮しない程度の引き上げであれば問題ないと思いますが、所得(給付されている年金額・役員を継続している高齢者の給与)や財産(預貯金・株式など債権・土地建物)に応じた負担にすべきだと思います。

日本の資産の大部分は高齢者層が所有しているので、十分に安定した生活を営める層(厚生年金や共済年金が満額貰えるサラリーマンや公務員の世帯)であれば、ある程度の保険料の負担が出来ると思います。

ただ、極端に収入の少ない高齢者の場合には、支払の減額や免除の措置をとらないと介護うんぬんの前で貧困の問題が大きくなるでしょう。
高齢者の自殺の大半は、病気と貧困だと言われますので、そういった極限の生活状況にある世帯には支援をすべきだと思います。

続きを読む

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

2006.04.0413:44

マリナーズの城島健司とヤンキースの松井秀喜が「開幕ホームラン」で好スタート!

昨年までソフトバンクホークスで活躍していた城島健司捕手(29)が、大リーグのマリナーズでも大活躍しているようですね。4月3日にセーフコフィールドで行われたエンゼルスとの開幕戦にキャッチャーで先発、いきなりホームランを打ったそうで、今後もスタメンとして攻守両面の能力を発揮していきそうです。

マリナーズの城島、開幕黒星も本塁打=大リーグデビュー戦、捕手で先発

米大リーグ、マリナーズの城島捕手は3日、当地での開幕戦、エンゼルス戦に7番で先発出場、日本人捕手として初の大リーグデビューを果たし、5回の第2打席で右越え本塁打を放つなど3打数1安打1打点と上々のスタートを切った。しかし、チームは4-5で惜敗し、白星で飾ることはできなかった。 

イチロー外野手も1番右翼で先発。5回の第3打席で右前打を放ったが、2三振を喫するなど5打数1安打だった。

2004年には、メッツで入団した松井稼頭央内野手が開幕戦でホームランを飛ばしていますが、日本人大リーガーは、意外とアメリカでの初戦からその実力を遺憾なく発揮していますよね。イチローもホームランバッターではないですが、アメリカに行ってすぐから天才的なバッティングセンスで打率王に輝きました。

続きを読む

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

2006.04.0412:49

RKB毎日放送スポーツ記者の卑劣な性犯罪!川崎市のマンション投げ落とし事件!

ここ数日マスメディアを賑わわせているRKB毎日放送(福岡市)の元スポーツ記者北村浩之容疑者(29)の女子高生に対する集団強姦と卑劣な脅迫の事件ですが、テレビ局の記者という公益性の高い職務についていながら、私生活ではむちゃくちゃな女性の尊厳を踏みにじる犯罪を繰り返していたというのは許しがたいですね。

インターネットのアングラ系サイトで知り合ったガソリンスタンドに勤める男と共謀して、女性を誘い出し暴行を加える犯罪を重ねていたという事ですが、女性に与えた恐怖と事件の悪質性、社会に与える不安を考えると極めて重い量刑を科して欲しいです。

警察などに通報させない口止めとして愚劣な脅迫やビデオ撮影をしたということ、未成年の女性に対して集団での下劣な暴行をしたということ、本人の自供から抑制できないレイプ願望があることなどを考えると、長期の懲役刑で反省を求めるだけでなく、性嗜好を矯正する為のカウンセリング(心理的援助・思考や行動の矯正)が必要かもしれません。

集団強姦罪の量刑は、改正されて「4年以上の懲役」に量刑が引き上げられていますので、厳正な納得のいく審理と事件の悪質性や被害者の受けた精神的苦悩に見合う判決を期待したいと思います。

第一  刑法の一部改正

一  有期の懲役及び禁錮

1  有期の懲役及び禁錮は、一月以上二十年以下とすること。(第十二条、第十三条関係)

2  死刑又は無期の懲役若しくは禁錮の刑を減軽して有期の懲役又は禁錮とする場合においては、その長期を三十年とすること。(第十四条第一項関係)

3  有期の懲役及び禁錮を加重する場合においては、三十年にまで上げることができるものとすること。(第十四条第二項関係)

二  刑法の罪の法定刑等

1  わいせつ、姦淫及び重婚の罪(第二十二章)関係

(一)  強制わいせつ及び準強制わいせつの各罪の法定刑を六月以上十年以下の懲役とすること。(第百七十六条、第百七十八条第一項関係)

(二)  強姦及び準強姦の各罪の法定刑を三年以上の有期懲役とすること。(第百七十七条、第百七十八条第二項関係)

(三)  集団強姦等

(1)  二人以上の者が現場において共同して強姦の罪(第百七十七条)又は準強姦の罪(第百七十八条第二項)を犯したときは、四年以上の有期懲役に処するものとすること。(第百七十八条の二関係)

(2)  (1)の未遂は、罰するものとすること。(第百七十九条関係)

(四)  強姦致死傷の罪の法定刑を無期又は五年以上の懲役とすること。(第百八十一条第二項関係)

(五)  集団強姦等致死傷 集団強姦等の罪(第百七十八条の二)又はその未遂罪(第百七十九条)を犯し、よって女子を死傷させた者は、無期又は六年以上の懲役に処するものとすること。(第百八十一条第三項関係)

続きを読む

テーマ : 性犯罪・わいせつ事件
ジャンル : ニュース

2006.04.0409:39

妊娠中の女性のビタミン摂取の注意点!マウス実験で、ビタミンCの老化防止効果が確認!

ビタミンというと、身体の代謝活動を円滑に行う手助けをしたり、抗酸化物質として機能して癌や老化を防いだりすると言われますが、ビタミンCが老化予防に効果があるという実験結果が出てきたようですね。

マウスを用いた研究結果が、東京医科歯科大と東京都老人総合研究所などの研究チームから出され、ビタミンCが不足すると4倍以上老化が早く進むそうです。

ただ、マウスを用いた動物実験の段階であること、ビタミンCそのものではなく、体内でビタミンCを合成する酵素の量が少ないことが原因になっていることなどから、ヒトの老化に直接ビタミンC不足が関係しているかはまだはっきりしたとは言いがたい部分が残っています。

ビタミンC:老化予防に有効 不足のマウス老い4倍加速

ビタミンCが不足したマウスは通常のマウスに比べ、4倍以上老化が速く進むことを東京医科歯科大と東京都老人総合研究所などの研究チームが突き止めた。研究チームは「ビタミンCが、老化の予防に有効である可能性が高まった」と結論付けている。4日付の米科学アカデミー紀要の電子版に発表した。

臓器や血中のビタミンC量を比べたところ、たんぱく質を持たないマウスは正常なマウスの10分の1だった。研究チームは「マウスは体内でビタミンCを合成するため、たんぱく質を持たないマウスは、ビタミンC合成ができず、老化が急速に進んだようだ」と話す。

続きを読む

テーマ : 気になる女性の悩み
ジャンル : ヘルス・ダイエット

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。