FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.2014:35

熊田曜子が「Always」でCDデビュー!ライブドアの高機能RSSリーダ『livedoor Reader』のβ版が登場!

消費者金融大手のアイフルが強引な取立などで訴訟を起こされ大変な騒動になっていますが、今人気のグラビアアイドル熊田曜子はアコムのCMのイメージガールだったのでギリギリ助かりましたね。まぁ、消費者金融の実態云々は、「表の爽やかさと裏の厳しさ」に関して暗黙の了解があったこともあり、今更、そのCMに出ているからといってアイドルがイメージダウンを蒙ることはないとは思いますが。

消費者金融の話題は兎も角として、グラビアアイドルの熊田曜子が歌手デビューをするという事で、4月18日に、東京・池袋サンシャイン60の噴水広場でデビュー曲「Always」(19日発売)の発表イベントを開いたようですね。そのイベントには、何と1000人の観客が集まったということで、さすが今旬のタレントなんだなと改めて思わされました。

熊田曜子:緊張の歌手デビュー 1000人の前で歌声

「Always」は元リンドバーグの川添智久が作曲、Winkなどのヒット曲で知られる及川眠子が作詞したミディアム・バラード。恋愛中の揺れる女心を歌った歌詞について「いきなりこんな難しい歌詞でハードルが高かった」といいながら、「女性が『こういう経験ある』と思ってカラオケで歌ってくれるとうれしい」とPR。

シングルは、メーキング映像入りDVDと8ページのブックレット付きの初回限定盤(1400円)と通常盤(1050円)でジャケット写真が違い、撮影で「スタイリストさんやカメラマンさんと相談して、ウエストを強調したり、コルセットを巻いたりして、いままでとは違うイメージを出せたと思う」とグラビアアイドルらしく積極的に意見を出したという。

最近の流行なのかどうか分かりませんが、今、芸能界ではある程度知名度が高くなってくると、歌手以外のタレントや女優でも歌を歌ってCDデビューすることが多くなりましたね。前の記事で触れた「仲間由紀恵 with ダウンローズ」もそうですし、『白夜行』で絶望的な過去を背負った無慈悲な女性を演じた綾瀬はるか『ピリオド』というシングルCDで歌手デビューしていますね。アーティストとしての力量はともかくとして、今話題に上ることの多いアイドルや女優の歌声がどんなものなのか聴く楽しみはあるなと思います。

綾瀬はるか ピリオド(初回限定盤)(DVD付) [Limited Edition] [Maxi]

熊田曜子 「Special DVD-BOX」

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

2006.04.2013:32

仲間由紀恵と島谷ひとみの親密な関係!香港のガンダーラマスターファンドがライブドア株を大量保有で影響力の強化狙う!

■仲間由紀恵と島谷ひとみの意外な友人関係!

先ほどのSMAPのNEWシングル『Dear Woman』の記事で、資生堂TSUBAKIで綺麗な流れるような髪を見せてくれている仲間由紀恵について触れましたが、彼女は何と島谷ひとみと親しい友人関係にあるらしいということです。仲間由紀恵は女優で、島谷ひとみは軽快なポップソングのカバーを得意とする歌手であまり接点がないような気もするのですが、芸能界の人間関係は意外な組み合わせがあって面白いですよね。

仲間由紀恵の意外な交友関係

2人でアメリカはロサンゼルスへ海外旅行にも出掛けるほどの仲良しということですが、最近は仲間由紀恵の電話に島谷ひとみがなかなか出てくれないとか……うーん、仕事や私生活が忙しい時には、僕も結構、電話を留守電のままにしちゃうタイプですが、出れるけど出たくないというような気持ちってありますからね。まぁ、男女関係もそうですが、のんびり束縛感を余り感じさせずに付き合うほうが長続きしやすいと思うので、お二人も無理のない友人関係を継続していって欲しいと思います。

仲間由紀恵関係では、以下のようなニュースもありました。今、WaTでも大人気の小池徹平が、『ごくせん』の撮影時に、仲間由紀恵の食事の誘いを断ったということ…まぁ、ニュースにするほどの話題でもないでしょうが、とりあえずご紹介。「仲間由紀恵 with ダウンローズ」としてCDデビューを果たしましたが、あのCDの売上というのはどうなっているのでしょうか?うーん、女優と歌手との境界線を越えるのはある程度ずば抜けた歌唱力がないと難しいとは思いますが。

仲間由紀恵の誘いを断る俳優!?

SHINOBI

仲間由紀恵 with ダウンローズ 恋のダウンロード [Maxi]

続きを読む

テーマ : ライブドア問題
ジャンル : 政治・経済

2006.04.2011:34

モバイルの人気サイト『フォレストページ』が月間15億PV!女子中高生は、パソコンよりも携帯でWEBを楽しむ!

■月間15億PV モバイルの無料Web「フォレストページ」

このインターネット関連のニュースには度肝を抜かれました……僕の世代では携帯電話でインターネットを長時間利用することはないのですが、今、若い中学生や女子高生くらいの世代ではモバイルでのネット利用が大人気のようです。携帯電話で簡単にホームページが作れちゃうという「フォレストページ」が、何と、月間15億ページビューものアクセスを誇っているというんですね。

個人のウェブサイトで1日1,000PVを稼ぐというのは結構しんどいものですけど、企業にしても1日に1万以上のアクセスを稼ぐのはそうそう簡単に出来ることではありません。しかも、フォレストの場合は、1日に換算しても数千万のPVですからもはや桁違いのレベルです……サーバ管理している技術者の実力は相当高いんでしょうね。

普通、このレベルの超絶的なアクセスを受けると、サーバが処理しきれなくなってサイトにアクセス不能になったり、異常に閲覧スピードが遅くなったりするものですが、フォレストページはかなり軽くて見やすい環境が維持されています。

女子中高生の支持集め月間15億PV 無料Web「フォレストページ」

携帯向けコンテンツのビジュアルワークスは4月17日、無料Webサービス「フォレストページ」の月間ページビュー(PV)が3月末時点で15億 PVを達成したと発表した。女子中高生のコミュニティーツールとして人気を集めており、70%強が携帯電話からのアクセスだった。

同サービスは2003年7月にスタート。掲示板や日記などを備えたホームページを携帯電話から作成でき、小説や詩を公開できる「ブック」機能などで女子中高生の支持を獲得。ユーザーの90%以上が10代の女性という。

3月末時点のアクセス数は、携帯電話からが11億5000万PV、PCからが3億7000万PV。ホームページ数は96万で、「ほとんどがアクティブなHP」(同社)という。来年6月に月間20億PV、200万ホームページへの拡大を目指している。

フォレストが女子中学生や女子高校生に大人気なのは、何と言っても『無料で簡単に自分のホームページ(ウェブサイト)が作成できるから』なんですね。パソコンで接続してインターネットをする人の中には、XHTMLやCSSを一から手書きで書いてオリジナルのホームページを創りたいという人も少なくないと思いますが、それをする為にはXMLやCSSの基礎から勉強しなければならずかなりの勉強時間が必要になってきます。

続きを読む

テーマ : 携帯コンテンツ
ジャンル : 携帯電話・PHS

2006.04.2011:20

SMAPが資生堂「TSUBAKI」のCMソング『Dear WOMAN』で歴史的記録を樹立!

キンキキッズやTOKIO、嵐、V6にKAT-TUNといった名だたる人気グループを抱えるジャニーズのトップを独走するSMAPが、またもやCDセールスのオリコンで歴史的な記録を樹立したみたいですね。

根強いイケメンとして女性に高い人気を維持する木村拓哉(キムタク)だけでなく、他のメンバーもそれぞれ個性的で独自の魅力を持っているからSMAPの寿命は長く、人気も高いままなのかもしれませんね。

「うたばん」などの司会業で多くのレギュラーをこなす中居正広「ブスの瞳に恋してる!」で話題を呼んでいる稲垣吾郎、韓国語をマスターしたり色々なドラマや映画、バラエティで活躍している草薙剛「西遊記」で力強い演技を見せ、NHKの「新撰組」で堂々の主役を張った香取慎吾というように、メンバーの中で人気が低迷している人が一人もいないというのも凄いですね。

今回、打ち立てた歴史的記録は、シングルの連続トップ10入りの記録で4月19日に発売された『Dear WOMAN』で、何と、39作連続のトップ10入りを果たしたそうです。これで、それまで並んでいたB'zやTHE ALFEEを勢い良く抜き去って、SMAPが単独トップに躍り出たんですね(^^)

しかし、39作品連続トップ10というと、トップクラスの歌手なら意外に簡単にいけそうな数字に思えるかもしれませんが、ほとんどのアーティストが初めの3~5枚くらいのシングルが売れるだけで消えていきますから、やはり凄まじい大記録ですね。

続きを読む

テーマ : SMAP
ジャンル : アイドル・芸能

2006.04.2009:55

マクドナルドが実験的に24時間営業を開始!7兆円のファストフード市場の深夜営業のシェア争い!

24時間営業の店舗でのビジネスといったら、今まではセブンイレブンやファミリーマートといったコンビニとガストやジョイフルといったファミレスが中心でしたが、今度、マクドナルドが実験的に200店舗で24時間営業を開始するそうです。

僕も通勤時に朝マックを頻繁に利用していた時期がありましたし、学生時代は結構、マックとモスバーガーを深夜に利用していましたが、マックの24時間営業の試みは面白いですね。ただ、深夜のモスバーガーのヘビーユーザだった僕の印象からすると、深夜にハンバーガーを食べに来る人の絶対数は余り多くないだろうというのが正直なところでもありますが……マックのほうは朝にセットやコーヒーで利用することが多かったので、深夜の利用客についてはよく分からないですけどね。

マクドナルド:200店で実験的に24時間営業 5月中に

本マクドナルドホールディングスの原田泳幸社長は19日、既存店の一部で5月から24時間営業を実験的に始めると発表した。現在は、週末限定などの形でごく一部に導入しているが、実験結果を踏まえ、来期以降、本格参入する。深夜帯(午後11時~午前6時)市場で圧倒的な強さをみせるコンビニエンスストアを意識し、コンビニ顧客層の取り込みを目指す。

24時間営業は、ドライブスルー店や深夜の通行量が多い地域の店を選び、5月中に200店で実施。売れ行きを見ながら、順次拡大する。

同社によると、ファストフードの市場規模は約7兆円で、シェアはコンビニが合計で32.5%、マクドナルドは5.5%。深夜帯に限るとコンビニが約6割を占める。

社会人になってから味覚が変わってあまりハンバーガーやスナック菓子、ジャンクフードを食べなくなったのですが、それでも、月に一回くらいはドライブスルーで新作のハンバーガーをテイクアウトしたりしています。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。