--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.1017:18

ソフトバンク、携帯事業の好調で売上2.5兆、営業利益2,700億に!「ホワイト家族24」を追加する「ホワイトプラン」の契約件数が400万件突破!

携帯電話の通話品質やウェブ接続機能は、NTTドコモでもauでもソフトバンクでもほとんど変わりませんから、月々の負担額をできるだけ減らすホワイトプランで価格戦争を仕掛けたソフトバンクの戦略は今のところ実際的な効果を現しているようですね。電気通信事業者協会(TCA)が、2007年4月末時点の携帯電話・PHS契約数を発表しました。携帯電話の契約数は3社とも純増なのですが、春商戦を終えたドコモとauの純増数は大幅に減少し、ソフトバンクだけが依存として純増数を伸ばし続けています。

4月は、NTTドコモは6万5,800人の純増、KDDIは全体で24万9,400人の純増ですが、ソフトバンクモバイルは2月、3月と約12万人の純増で推移し、4月には約16万人の純増を成し遂げて更に数字を伸ばしています。僕が驚いたのは、(携帯の普及率から考えて)携帯電話市場は既に飽和市場でそれほど純増数が伸びないと思っていたのに、3社ともに契約数を増加させているということです。

これは、今まで契約していた携帯を解約して新たなキャリアと契約する人の増加では説明できません。ユーザが純増しているということは、「今まで携帯を持っていなかった人」が新たに携帯を買うか、「既に携帯を持っている人」が2台目以降の新たな携帯を買うかしているということですよね。高齢者とか子どもとか、セカンド携帯を欲しい人とかを対象にすればまだもう少し市場を拡大する余地があるということなのかもしれません。MNP(携帯電話ポータビリティ制)の競争では、ソフトバンクは4,700人のプラス(内訳は転入7万9,600人・転出7万4,900人)となり、ソフトバンクはMNP開始以来、初めてMNPでユーザを増加させることに成功しています。

月額980円のホワイトプランで契約するユーザが増加し続けていますが、今度は「ホワイト家族24」という家族内通話が無料となるサービスが始まるそうです。「ホワイトプラン」では、ソフトバンク端末宛の通話が1時~21時まで無料となっているのですが、「ホワイト家族24」が導入される6月以降は、家族割引内のユーザー宛の通話が21時~翌1時までを含めて24時間無料で利用できるようになります。「ホワイト家族24」のサービスには特別の申し込みは必要なく料金もかかりません。「ホワイトプラン」「家族割引」という2つの条件を満たしているユーザに自動適用されるサービスになるということですので、家族と話す機会が多い人には便利かもしれません。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : SoftBank(ソフトバンクモバイル)
ジャンル : 携帯電話・PHS

2007.05.1016:19

ライブドアの新ブログサービス「nowa」は、SNS(mixi)とブログの機能を取り込んだコミュニケーション(人間関係・口コミ)重視のサービス?!

ライブドアブログは「ブログ黎明期」において最も多くのユーザを取り込んだブログでしたが、ライブドアはブログのようなCGM(消費者生成型メディア)」SNS(ソーシャルネットワーキング・サイト)の利点」を取り込んだ「nowa(ノワ)」という新しいブログサービスを開発しました。一般ユーザに対するnowa(ノワ)の提供は5月末からなので、現在はまだ一般ユーザが登録することはできませんが、既にnowaの試験運用がクローズドサービス(試験者限定のサービス)として行われています。

ライブドアの新ブログサービス「nowa(コード名:PRAC)」は、ブログを運営したことがないような初心者でも十分に楽しめるサービスを目指しており、特に「友達とつながる(仲間と楽しくコミュニケーションする)」というSNS的(mixi的)なソーシャルメディアとしての機能の充実と開発に力を入れています。ブログとSNSの融合という意味では「Vox」に似た部分もあるnowaですが、「ライブドアの新ブログ「PRAC」、「nowa」の名称で5月末に開始」の記事によると以下のような特徴と機能があるということです。

1.安心して簡単に楽しめる機能

nowaの安心て楽しめる機能としては、自分が書いた記事(日記)の公開範囲を設定できるという機能があり、日々の生活状況や育児記録などプライベートな内容でも気軽に書けるというメリットがあります。ウェブ全体に公開してしまうと、自分の書いた記事への批判や攻撃などを受ける可能性があるので、そういった炎上(集団での批判・非難・反論の集中)を心配する人は、自分の知り合いだけしか読めないようにするといった設定をすることが出来ます。また、簡単に記事を更新できるようにするために、HTMLによる文字の装飾や論理構造の指定を出来ないようにしています。元々、HTMLは文章の論理構造を指定するためのマークアップ言語なので、文字の色や大きさを変えるためにHTMLを使えないようにするというのは正しい選択でもありますが、今までそういった文字装飾を楽しんできた人には物足りないかもしれません。

記事(コンテンツ)の公開範囲は、「全体(ウェブ全体)」「友達のみ」「非公開」から選択することができ、個人情報の管理やウェブ内部での対立的な議論(言い争い)の防止に役立てることが出来ます。出来るだけ多くの人に自分の意見や日記を読んで欲しい人は「全体」を選び、安心できる自分の友達にしか読まれたくないという人は「友達のみ」を選択すればいいわけです。それ以外にも、コメントも「友達のみ」「受け付けない」という選択ができて、公開に管理者の承認が必要な下書き機能もあります。コメント投稿の際の画像認証機能もあるので、スクリプトによる「宣伝目的のコメント」を防止することも出来ます。しかし、nowaはブログとは違う目的を持って開発されているので、「トラックバック」機能は削除されています。

続きを読む

テーマ : mixi
ジャンル : コンピュータ

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。