--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.0204:55

韓国がタリバーンに身代金2,000万ドル以上を支払ったとの報道を韓国高官とタリバーン報道官は否定!

韓国がタリバーンに身代金2,000万ドル以上支払いの報道を韓国高官は否定!

アフガニスタンを支配していたイスラム原理主義組織のタリバーンは、アメリカとのアフガン戦争(2001年)に敗れて反政府勢力(反政府の武装組織)へと変質しましたが、あの9.11米国同時多発テロから一気に国際的な平和秩序(パックス・アメリカーナ)が崩れたような観があります。タリバーンがキリスト教徒である韓国人のボランティア団体を拉致・殺害する事件が起こりましたが、ようやく民家のアジトなどを転々としながら拉致されていた韓国人19人が解放されることになりました。

しかし、このタリバンによる韓国人拉致事件の解決に当たって、韓国が反政府組織と直接的に交渉して妥協的な取り決めをしたことに対する国際的な批判も根強くあります。アメリカの対テロ戦争以降、自由主義と民主主義に賛同する欧米とアジア諸国では『いかなることがあっても、テロに屈するな』を共通の価値観としてきたことがあり、もし、相手の脅迫に負けて要求に従えば『次の新たなテロ』を誘発するという懸念があるからです。とはいうものの、実際問題として10人以上の自国民を人質に取られて脅されている状況では、なかなかテロリストの要求や希望を全面的に否定して交渉を打ち切ることは難しいでしょうし、ドイツの報道などでもタリバンと交渉した韓国に同情的な見解が見られたようです。

テロを強くはねつけ続ければテロが無くなるのかといえばこの数年間の国際社会の動きを見る限り、その可能性は殆どないように思えます。また、殺されることが分かっていてテロリストとの交渉を完全に打ち切ることは、自国民の強硬な政府批判を生み出し、いざという時に国家は国民を見捨てるという不信感を植え付けてしまいます。いずれにしても、複数の自国民を拉致拘禁されてしまえば、『何があろうと引かない』という不退転の覚悟を決めているアメリカやイギリス以外の先進国は、おそらく及び腰になって自国軍の撤退や身代金の支払といった要求を飲んでしまうのではないかと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

2007.09.0204:16

21世紀のトイレは水を流さなくてよいバイオトイレに?!

21世紀のトイレは水を流さなくてよいバイオトイレに?!

毎月送られてくる光熱水道費の請求書を見て思うことは、深夜電力と下水道費が意外に高いんだなということですが、電気温水器を使っていると冬場などはどうしてもお湯を沸かすための深夜電力が高くなります。下水道費は生活している人の人数割りで請求されるので、世帯に住んでいる人が多いほど『予測汚水排出量』が多くなって高くなります。下水道費のかなりの部分が「水洗トイレ」を流すことによって生まれてくるわけですが、清潔さ重視の文明生活を営む私たちは今さら「汲み取り式便所」に戻ることはなかなか出来ないですし、そもそも新しい一戸建てやマンションでは水洗トイレ以外に選択の余地がありません。

私たちは1日に約60リットルの水を水洗トイレに流しているわけですが、これはペットボトル40本分ですから、良く考えると排泄物の処理のためにかなり膨大な水を消費していることになります。一人が60リットルですから、一つの都市や町で考えると半端じゃない量の水が水洗トイレに消費されており、流された後の汚水を処理する『排水処理施設』の管理とメンテナンスにも莫大なコストがかかっています。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2007.09.0203:24

マクドナルド(マック)が『マックカフェ』の新事業をスタート!牛丼の『吉野家』がラーメン事業に挑戦!

マクドナルド(マック)が『マックカフェ』の新事業をスタート!

今、マクドナルド(マック)で、ビックマックが200円のセールスをやっているので、昨日ビックマックを久しぶりを買ってみたのですが、ジャンクフードといわれるお手軽なハンバーガーもたまに食べると結構美味しいですね。ビックマックは二段重ねなので、男性でも昼食なら十分な量ですし、おなか一杯食べたいという人ならポテトのMを一緒に頼むとかなり満腹になります。100円のハンバーガー系統は少し食事としては物足りないですが、三角マンゴーパイというデザートメニューはなかなか美味しいなと感じました。フルーリーというドリンク系のメニューは頼んだことがないのですが、またマックに行く機会があればどんなものか試してみたいと思います。

しかし、安くて美味しくて出てくるのが速いということを売りにしていたマックですが、先日『地域別価格』の導入を発表して、日本全国の店舗の90%で実質的な値上げになったのはちょっと残念ですね。ただ日本経済そのものが緩やかにインフレ傾向のリスクを孕んでいるので、今後、ファストフードに限らずいろいろな商品がじりじりと上がってくる可能性はあると思います。実質的な値上げをしたマックは、『デマンドベースプライシング』に基づいて新価格の設定をしたと説明していますが、これは顧客満足度や店舗への投資(施設整備・教育研修)のコスト、その地域の売上などを考慮して決められる価格決定法だそうです。うーん、何となく強引な説明という気がしますが……とりあえず価格に見合う商品開発と接客サービスの維持に励んで貰いたいと思います。一食当たり500円程度で食べられるというリーズナブルさは維持していって欲しいですが。

マックは8月29日に、『マックカフェ』という新規事業を立ち上げたので、そのコスト回収といった意味合いも『デマンドベースサプライシング』にはあるのかもしれませんが、このマックカフェがどれくらいの人気や需要を集められるのかに注目ですね。商品単体の魅力や美味しさでの競争力では、やはりスターバックスやドトールに正面から対抗するのは難しいと思いますが、このマックカフェの強みはやはり価格競争力です。現段階では、東京都を中心に15店舗して出店していないのですが、フランス・ドイツ・イタリアの特徴的なパンを100円~の価格帯で売り出しており、それにコーヒーやカプチーノ、スープ、デザートなどを合わせる形態のカフェとなっています。この価格を見ると、学生や一般の主婦なんかには結構人気を集めそうな気もしますが、『メニューのバリエーション拡大』と『マックでしか食べられない美味しいメニュー』『(回転率をある程度確保しながら)落ち着ける店舗作り』がポイントとなるでしょう。

続きを読む

テーマ : 経済ニュース
ジャンル : ニュース

2007.09.0202:41

世界陸上の400メートルリレーで、メダリスト揃いの豪華メンバーで挑んだアメリカが男女ともに優勝!金メダル獲得数でもアメリカが圧倒的上位!

世界陸上がいよいよ終盤に入ってきましたが、昨日行われた男女の400メートルリレー(100×4)はアメリカとジャマイカのオールスターメンバーが圧巻でした。結果としては、アメリカが男子でも女子でも400メートルリレーで優勝して金メダルを手に入れたわけですが、これはアメリカの豪華メンバーを見る限り仕方ないというか、当然の結果という他はありません。400メートルリレーの男子メンバーは『パットン、スピアモン、ゲイ、ディクソン』というメダリスト揃いの鉄壁の布陣、女子メンバーも『ウィリアムズ、フェリックス、バーバー、エドワーズ』という勝利することが約束されたようなメンバーですから、多少バトンの受け渡しに問題があってもやはり勝ってしまうということでしょう。

女子200メートルで圧倒的な強さを見せ付けた「女子大生ランナー」のアリソン・フェリックスは、400メートルリレーでは少しバトンの受け取りにもたついている感じもありましたが、やはり総合力ではアメリカがだんとつです。しかし、アンカーのせめぎ合いで、アメリカのエドワーズがもう少しでジャマイカのヴェロニカ・キャンベル(100メートルの金メダリスト)に抜かれそうになった場面は見所がありましたが。あのキャンベルの人間離れした猛烈なラストスパートは、後10メートル、ゴールが遠かったらアメリカが負けていたかもしれません。何と言うか、見ていて楽しいのは一人で走る競争よりも、数人で走るリレーですね。中学生の体育祭くらいまでしかリレーを走った記憶がないのですが、結構、自分の番がまわってくると緊張するもので、そういった懐かしい緊張や興奮を思い出させてくれる競技でもあります。

さすがに世界陸上の全ての種目を一つずつ観戦する暇はないのですが、100メートル走・200メートル走・400メートル走といったトラック競技が好きなので、決勝戦の結果だけはチェックしています。ハンマー投げも世界の鉄人・室伏広治の投擲に期待して見てたのですが、健闘及ばず結果は残念な6位に終わりました。

続きを読む

テーマ : 世界陸上
ジャンル : スポーツ

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。