--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.1602:00

地球温暖化問題に貢献したアル・ゴアをはじめ、「医学生理学・物理学・化学・文学」などノーベル賞受賞者が続々と決定!

地球温暖化問題に貢献したアル・ゴアをはじめノーベル賞受賞者が続々と決定!

現在、深刻化する地球温暖化に対応するために『温室効果ガス(二酸化炭素やメタンなど)の削減目標』を定めた京都議定書が多くの国に採択されていますが、京都議定書の国際的な連帯や地球温暖化問題のアピールに大きな貢献をしたのがアメリカの前副大統領のアル・ゴアです。アル・ゴアは、地球温暖化を中心とする地球環境問題の啓蒙と対策に尽力した功績で、ノーベル平和賞を受賞することになりました。

10月12日に、ノーベル平和賞が、アメリカの前副大統領アル・ゴア氏と、国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)に与えられることが決定されましたが、『地球環境問題を国際社会の共通の課題として取り上げたアル・ゴア氏の影響』はやはり大きかったと思います。アル・ゴアが制作した映画『不都合な真実』では、アメリカ世論を『地球環境保護』へと大きく傾け、地球規模で起こっている環境悪化のリスクを視覚的に強く訴えました。立命館大教授の佐和隆光さん(64)も「IPCCのパチャウリさんは『気候変動の被害を受けるのは貧しい国々だ』と、常に途上国の立場に立って訴えてきており、IPCCでもリーダーシップを発揮している」と受賞を歓迎しているそうで、このノーベル平和賞は『地球温暖化問題への警鐘』を促すといった意味合いもありそうです。ゴア氏は数分のスピーチの後に、記者からの質問を受け付けずにすぐに会場から去ったのですが、『08年の大統領選出馬』に関係した政治的な質問を避けたかったとの見方がでており、もしかするとまだアメリカ合衆国大統領へと向かう意志を捨てていないのかもしれません。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2007.10.1600:23

大学入試のセンター試験に51万人が出願!財政審で教職員の増員と給与増の要求に対する批判が相次ぐ!

大学入試のセンター試験に51万人が出願!

大学の入試試験のセンター試験を受験したのは彼これ10年以上も前の話ですが、大学入試の第一関門として受けるセンター試験は結構緊張するものですよね。しかし、日頃の勉強の成果がもっともダイレクトに反映される試験であり、数学や物理などは『基本的な解法』が身に付いていればほぼ確実に解ける問題が殆どです。日本史・世界史・地理の社会科科目も数問はトリッキーな問題が出ますが、結構、進学校のトップクラスであれば満点近くをマークできることが多いですね。10月1日から願書の受付が始まったセンター試験は、12日に受付が締め切られ、『51万人の受験生』がセンター試験の願書を出願したということです。

大学は昨年度よりも15校多い622校(国立82校、公立73校、私立467校)が参加し、過去最多を更新しており、短大はも昨年度より8校多い156校(公立17校、私立139校)が参加しています。僕が受けた時代よりもかなり多い大学・短大が参加するようになっているようですが、その分、一科目だけで二次試験を受けられるような合格しやすい大学の数も増えているようですね。1教科だけで受験できる大学は延べ140校298学部で、センター試験の6教科すべてを義務付けている大学は延べ82校187学部ということですが、1教科だけというのは私立大学がほとんどのようです。

国立・私立の一流大学を目指す人にとっては、『いかにケアレスミスを排除して満点に近づけるか?』という減点法の消耗戦といった感じがセンター試験にはありますが、逆に、難問奇問の数学・理科科目に強い人であれば、センター試験で多少ミスをしても二次試験で十分に挽回が可能です。特に、難関大学の数学試験では出題数が少ない傾向があるので、2/3の問題を確実に正答できるのであれば確実に合格圏にもっていけると思うので頑張って欲しいと思います。

続きを読む

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。