--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.2111:17

『結婚できない男』の阿部寛が28歳の元OLと結婚、来春に身内で挙式!「ラルク アン シエル」のtetsuと女優の酒井彩名が結婚!

『結婚できない男』の阿部寛が28歳の元OLと結婚、来春に身内で挙式!

『結婚できない男』のテレビドラマで、結婚しない(できない)『趣味・仕事に生きる中年男性』をリアルに演じていた阿部寛さん(43)ですが、元会社員をしていた28歳の年下の女性と結婚をすることが決まったそうです。結婚相手の女性は一般の女性ということで、結婚会見の席上には現れなかったのですが、阿部寛さんが彼女の似顔絵を描いて会見に臨んだそうです。芸能ニュースサイトに、結婚相手の女性の似顔絵が出ていましたが、絵で見ても清楚な美人の雰囲気のある女性のようですね。

『結婚できない男が結婚することになりました』とおどけた発言をした阿部寛さんですが、外見的な魅力だけでなく芸能界での活躍や性格的な要素を考えても、本人が結婚しようと思えばいつでも出来たのではないかと思いますが、本当に、これから一緒に生活していきたいと思える女性に出会えたことで結婚の決断ができたのでしょうね。2人は4、5年前に共通の友人の食事会で知り合って1年半前から交際をスタートさせていたということです。8月にプロポーズをして、15歳年下の女性と「年の差結婚」をすることになった阿部さんは『年齢以上にしっかりとした考え方をしている』ということで内面的・性格的な相性もかなり良いみたいです。「料理が得意。外食したメニューを器用に作ってくれる」というのろけ発言も出ていますが、挙式は親族のみで来春に行う予定となっています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2007.11.2110:11

JTBが富裕層向けの旅館紹介サイト「JTBロイヤルステイ」を開設!不安な老後資金をカバーする「ターゲットイヤーファンド」の人気高まる!

JTBが富裕層向けの旅館紹介サイト「JTBロイヤルステイ」を開設!

最近のビジネスモデルでは、高利益を上げられる商品・サービスを『限定された高額所得者層・資産家層』に向けて販売する『富裕層ビジネス』が盛んになっており、少し前に流行して賑わっていた100円ショップなどの『薄利多売ビジネス』の勢いが落ちてきているとも言います。富裕層ビジネスというと格差社会の象徴のようなイメージもありますが、その基本は、付加価値と希少価値の高い高額なサービスと商品をどのようにして『ターゲットなる顧客層』に伝えるのかということにあります。富裕層をターゲットにしたビジネスにせよ一般層をターゲットにしたビジネスにせよ、『その商品・サービスを欲しいと思っていて、それを購入できる予算のある顧客』をつかまえるところにポイントがあるわけで、顧客リストの流出・売買などが起きる原因も『良質な顧客リストの需要』にあります。

旅行代理店大手のJTBも、国内の高級旅館や高級ホテルを紹介するWebサイト『JTBロイヤルステイ』を開設して富裕層マーケティングに力を入れてきました。富裕層をターゲットとして、1人平均5万円程度の高級宿泊施設の外観や部屋の様子、料理の内容などを紹介するサイトですが、サイトのデザインも落ち着いた高級感のある雰囲気となっていて手厚い『電話相談サービス』も準備しているようです。一泊5万円となると、二人で行っても最低10万円前後はかかるわけですから、『顧客が満足できない旅館・ホテル』を紹介するとJTBの信頼に傷がつくので、オペレータに電話・メールで相談してから予約するという形態になっていて、直接ウェブでオンライン予約できるわけではないようです。

『一人一人のお客様にとってのベストな旅館』というのがコンセプトのようなので、特別な相手と旅行に出かけるときには、旅行先の宿泊施設(ホテル・旅館)についてJTBのお勧めを聞いてみてもいいかもしれません。ホテルはメジャーなブランドを選んでおけば殆ど間違いなく良い部屋に泊まれますが、旅館の選択というのは慣れていない人にはかなり難しいですし、高いからといって部屋の装備や雰囲気が自分に合っているわけではないんですよね。僕はどちらかというとホテル派でプライバシーが守られた空間のほうが落ち着けるのですが、美味しいその土地の料理・温泉を楽しむためにはやはりホテルよりも旅館のほうが適しています。

続きを読む

テーマ : マーケティング
ジャンル : 政治・経済

2007.11.2109:17

動画共有サイトのユーザの90%以上がYouTubeを利用!カラータイツの異常人気に、眞鍋かをりもブログで驚く!

動画共有サイトのユーザの90%以上がYouTubeを利用!

ニワンゴ・2chのひろゆきが運営に携わっている「ニコニコ動画」が爆発的な人気を獲得しているといいますが、Webマーケティングガイドのネット調査によるとまだまだGoogleの「YouTube」をメインに利用しているユーザが圧倒的に多いようです。YouTubeを利用している動画サイトのユーザは91.9%であり、ニコニコ動画のほうは25.2%ですが、かなり大きい差がついていますね。しかし、この差の原因は、ニコニコ動画のほうは会員登録が必要だけど、YouTubeのほうは会員登録なしでそのまま利用できるという違いだと思います。圧倒的な資本力を持つGoogleがスポンサーをしているYouTubeと違って、ニコニコ動画のほうはニワンゴが経営主体なのでそれほど余裕のある通信回線やサーバのバックボーンを持てないのでしょう。

「動画共有サイトを利用しているか」という質問に対しては、「閲覧のみ利用したことがある」が56.0%、「閲覧も投稿もしたことがある」が3.2%だったということで、動画共有サイトで過去のテレビ番組や音楽のPVを見る人は多いけれど、自分が撮影・編集をした動画をアップロードする人の割合が非常に低いということが分かります。僕も普段はあまり動画共有サイトは見ないのですが、いったん見始めると一時間や二時間はすぐに経ってしまうので、動画視聴にはまる人はとことんはまってしまう仕組みになっていますね。ビジネス的には動画共有サイトは、まだまだ十分な利益を上げられないサイトなので、これからの課題としては、「著作権問題への対応」と「マネタイズ(収益化)の実現」というのが重要になってくると思います。

続きを読む

テーマ : YouTube
ジャンル : コンピュータ

2007.11.2108:51

日本で『ミシュランガイド』が発売され150店に星がつく!ネットでは『すき屋橋 次郎』に賛否両論が!

日本で『ミシュランガイド』が発売され150店に星がつく!ネットでは『すき屋橋 次郎』に賛否両論が!

日本で世界的なレストラン・料理の格付け本である『ミシュランガイド』が遂に発表されました。ミシュランガイドというとフランスやイタリアの高級料理店をイメージしやすいこともあって、庶民が入りにくい「高級で美味しいレストラン」を集めたものと思われがちですが、実際には気軽に入れるリーズナブルなレストランでも選ばれることがあるようです。今回、ミシュランの評価対象となった東京では、1つ星から3つ星まで合わせて計150店がセレクトされたということです。

「3つ星」が8店、「2つ星」が25店、「1つ星」が117店ですが、これは一つの都市では世界最多の星の数となり、世界最高レベルのお店とされる3つ星でもフランス・パリの10個に次ぐ多さだということで、東京は世界でもかなり美食の都市だったんですね。編集責任者も「東京は世界に燦然と輝く美食の都」と賞賛しているそうですが、3つ星レストランが世界で68店しかないことを考えるとそれも妥当な意見なのかもしれません。しかし、Yahoo!グルメなどのインターネットの『口コミサイト』を見ると、3つ星レストランに選ばれた8店舗が必ずしも最高の評価を得られているわけではない状況にあります。外国の調査員が和食や寿司の味の評価を行っているので、日本人の味覚からは若干ずれているのではないかという意見も書かれているようですが、一般の人たちの間でも『万人に通用する味』というのはなかなか無いので難しいですね。

続きを読む

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。