--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.2722:40

YouTubeの日本語版で、東芝とリクルートが広告配信テスト!検索キーワードランキング「goo年間ランキング2007」で、YouTubeと脳内メーカーが急上昇!

YouTubeの日本語版で、東芝とリクルートが広告配信テスト!

Googleが所有する世界最大の動画共有サイトYouTubeで、動画サイトから利益を上げるための新たな広告プログラムが11月27日からテストされ始めました。動画共有サイトは、動画を視聴してくれるユーザを集めるのは簡単だが、実際にそこから利益を引き出すのが難しいと言われてきました。ウェブサイトで「容量の大きな動画」を公開・共有するには膨大な転送量とサーバのスペックが必要になるため、サーバ運用と専用回線確保のコストも非常に大きなものとなります。その為、YouTubeもニコニコ動画も未だに黒字経営が出来ていない状態ですが、今回、YouTubeは東芝とリクルートをパートナーにして新たな広告プログラムのテストを開始しました。

この広告テストで、東芝とリクルートの広告及びコンテンツが、『YouTube 日本版』のトップページで配信されることになり、専用チャンネルやYouTube 日本版内のサイトでも両社の広告がランダムに表示されるということです。ウェブサイトに広告を出稿するメリットとして、『広告を見てクリックしてくれたユーザの大まかな比率・人数=広告の実際的効果』を客観的に計測できると言うことがありますが、YouTubeは『トップページ YVA・Run of Site・ブランドチャンネル』という3つの広告プログラムで黒字経営へとつなげていくことが出来るのでしょうか?

『トップページ YVA』というのは、そのままトップページに表示する動画広告のことですが、これが一番広告単価が高そうですね。『Run of Site』というのは、トップページ以外のYouTube 内ページにランダムに広告が配信される広告システムだそうですが、ここで話題になった動画広告をユーザー間のクチコミで拡大することも目指すみたいです。面白いと思った広告を自分のブログに貼り付けることも出来るみたいですが、広告フォーマットは動画ではなくてイメージ広告になるということです。『ブランドチャンネル』というのは、専用のチャンネルをたてて、チャンネル上部にバナーを設置する広告プログラムで、自社専用のブランディングチャンネルとして利用することが出来るということです。YouTubeには『テレビ番組や音楽PV、アニメのアップロード』など著作権関連の問題の懸念も残されていますが、『動画共有サイトは稼げない』という今までの常識を覆すような広告ビジネスのパラダイムシフトを起こせるのでしょうか。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : YouTube
ジャンル : コンピュータ

2007.11.2721:16

辻希美が元気な女児の「希空(のあ)」ちゃんを出産!若槻千夏がブログ「マーボー豆腐は飲み物です。」の更新を休止!

辻希美が元気な女児の「希空(のあ)」ちゃんを出産!

元モーニング娘。の辻希美(20)さんと俳優の杉浦太陽(26)さんとが突然のできちゃった結婚をした時には大きな話題となりましたが、二人の第一子となる女の赤ちゃんが先日産まれたということです。11月26日午前零時45分に、第一子となる女児を出産したそうですが、若年層の未婚化・晩婚化や少子化の傾向が続いている中では喜ばしいニュースですね。好きだった同世代の芸能人の結婚や妊娠・出産が、若い人たちの結婚意欲に与える影響というのも若干はあると思いますので、経済的に余裕のある芸能人の人たちが独身を貫かずに結婚するというのは好ましい傾向なのではないかと思います。

杉浦太陽と辻希美との間に産まれた体重2730グラムの赤ちゃんは、『希空(のあ)』という外国人っぽいお洒落なネーミングがされたそうです。本人の名前の『希』という文字を取っていてなかなか良いのではないでしょうか。夫の太陽のどちらかの文字を取り入れても良かったと思いますが、『希陽』だと読み方が難しいですかね。まぁ、希空を「のあ」と読ませるのもかなり強引というか普通は読めないと思いますが、この名前は『パトレイバー』の漫画に出てくる人名に影響されているという意見もあります。

あまりに未来感覚な漢字の読ませ方や、奇抜な印象を受ける個性的な名前に対しては批判も多いのですけど、文字の持つ意味や口に出した時の響きに違和感がないので『希空(のあ)』という名前は不自然ではないと思います。スタンダードな漢字の読み方の名前のほうが、『誰にでも間違わずに呼んでもらえるという利点』はありますが、ある程度はユニークであってもおかしくはないかなと感じました。2人は所属事務所を通して、連名で「新しい命を授かった今、言葉にし尽くせない感動と人の親になった責任を深く受けとめております。とはいえ、まだまだ若輩者の私たちではございますので、皆様、今後とも宜しくお願い申し上げます」というコメントを寄せたということで、二人で協力し合いながら育児のほうも頑張ってもらいたいと思います。

続きを読む

テーマ : 女性タレント
ジャンル : アイドル・芸能

2007.11.2720:09

教員の指導力向上を目指す教職大学院19校が来春に開設!長期化・専門化・高コスト化する専門家の養成課程!

教員の指導力向上を目指す教職大学院19校が来春に開設!長期化・専門化・高コスト化する専門家の養成課程!

数年前から学校教育においていじめや不登校、学力低下などが盛んに議論され始め、『ゆとり教育の弊害』の指摘が続きました。学習単元(授業時間)を減らし総合教育の時間などを取り入れて生徒の自主性や主体性を伸ばそうとした『ゆとり教育』は、主体的に学習に取り組める一部のエリートの生徒層にとっては有益な面があったと思いますが、『学生全体の知的レベルの最低水準の確保』という義務教育の目的を達成できるのかどうかという疑問が生まれてきました。学習指導要領は従来の『学力重視の教育課程』へと変更されましたが、最近では、指導力不足の教員に対する国民の批判が強まっている状況もあります。能力や資質に問題がある教員だけではなく、学校や教員に非常識な要求(クレーム)を行う『モンスターペアレント(非常識な親)』の問題も深刻になっているといいます。

『生徒の基礎学力を向上させる授業ができない・授業の方法や知識を教える技能に問題がある・クラスをまとめられず学級崩壊を抑止できない・生徒の両親や地域社会からの訴えに上手く対応できない』など指導力不足の教員の問題を解消するための提言として、『教員養成課程の見直し・教員免許の更新制度』などが議論されてきましたが、教員を教育学の専門家として位置づける試みとして教職大学院が来年から開設される運びとなったようです。即戦力としての教員を養成することを目的とする教職大学院は、来年4月から全国19の大学で開校されることになります。学校の教育現場に対する不満と教師の指導能力・資質に対する不信が、教職大学院設立の背景にはありますが、この教職大学院の設置を『教職養成課程を6年とするための布石』と見る見方もあります。

教職大学院19校を来春開設、“即戦力”の教員養成へ

教職大学院は、指導力不足の教員が増加し、学校現場に対する国民の不信感が高まっていることを受けて設置が決まった。修学期間はおおむね2年間で、指導方法や学校経営などの実践的な内容を学ぶのが特徴。大学を卒業した学生を対象に即戦力となる新人教員を育成するほか、学校現場でのリーダー的な役割を果たす教員養成のため、現職教員の研修として活用することも想定している。実践的な指導力を身につけさせるため、大学の近隣にある教育委員会と連携し、350時間以上の実習も義務付けている。

僕は、全ての専門職の資格取得要件を大学院にまで延長することは『学生期間の延長・就職するまでの学費コストの切り上げ・大学機関の利権拡張・他業種からの職業選択の困難』としての弊害が強くなるので余り賛成ではありませんが、一部の世論を取り込んだ政治的な流れとして、医師・薬剤師・弁護士(法曹)などに準じるような専門資格の取得要件に『大学教育以上の専門養成期間』を設けようとする動きは強いようです。

続きを読む

テーマ : 教育問題について考える
ジャンル : 学校・教育

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。