--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.3110:12

au(KDDI)が「あけおめ」メールで110番しないでと注意喚起!車の自賠責保険が11年ぶりに2割ほど値下げへ!

au(KDDI)が「あけおめ」メールで110番しないでと注意喚起!

大晦日の夜から1月1日(元旦)0時前後にかけて、「あけおめメール(あけましておめでとうのメール)」を送るのが慣例化してきていますが、同じ時間帯にメール送受信が集中するとトラフィックが混雑するので、当然、「メールが送信できませんでした」というエラーが多く起こってきます。そういった通信障害が起こった時に、auでは「送信できませんでした(110)」というエラーコードを表示させていたのですが、何とそのエラーコードを「問い合わせ先の電話番号」と勘違いして警察への110番通報をしてしまうユーザがかなりいるというのです。

常識的に考えると110番の電話番号が「メール通信の問合せ先」でないことは分かりそうな気もしますが、今では普段デジタル製品やインターネットを使い慣れていない中高年や子どももケータイを使っているので、こういった予期せぬトラブルが起こってしまうのかもしれません。auではケータイユーザの顧客に、新年のあけおめメールが送信できなかった場合に(110)のエラーコードが表示されても絶対に電話をかけないようにという注意を喚起しているということです。ただし、最近販売されている携帯端末では、通信障害が起こった場合にも(110)のエラーコードを表示しない設定にしているということなので、これからはこのトラブルは減っていくでしょうね。

去年の11月にauで大規模な通信トラブルが起こったときに、auユーザから6400件もの110番通報が寄せられたということなので、今年の元旦にそういったトラブルが出来るだけ起きないようにひとりひとりが気をつけて欲しいと思います。また、通話やメールが集中する1月1日午前0時前後には、最大80%の規制が予想されており、5回に1回しかメールが送信できなくなる可能性もあるということなので、無理に1月1日の0時頃に送ろうとせずに数時間くらい時間をずらして送ったほうがいいのかもしれません。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2007.12.3108:49

全米で行列ができるほどに任天堂「Wii」の人気が過熱!ニコラス・ケイジの「ナショナル・トレジャー」が予想以上の興行収入を上げる!

全米で行列ができるほどに任天堂「Wii」の人気が過熱!

今年のゲーム業界はSONYのプレステ3やマイクロソフトのX-BOX360を押しのける形で、任天堂のニンテンドーDSとWiiが大ブレイクしました。任天堂は携帯ゲーム機のトップシェアを独走した「ニンテンドーDS」と運動しながらゲームを遊ぶ新しい発想が受け容れられた「Wii」によって、時価総額を9兆円という驚異的なレベルにまで押し上げました。来年もこのまま任天堂旋風が巻き起こり続けるのか、それともSONYやマイクロソフト、他の企業が任天堂に対してシェアを奪い返すような動きが起こるのか分かりませんが、今の段階では、全米で任天堂の「Wii」が圧倒的な人気を得ているようです。特に、以下の記事にあるクリスマス商戦で、Wiiは驚異的な売上を上げることに成功し、アメリカの消費者のニーズと欲求を上手く捉えているようですね。

ニューヨーク・マンハッタンの任天堂ショップ前には毎朝、開店前に数百人が並ぶ。女子大生スーザン・ホッジさん(18)は「他の家電量販店はどこも売り切れ。どうしても冬休みまでに欲しかった」と話した。Wiiは約250ドル(約2万8000円)と比較的低価格なことに加え、コントローラーを振り回す簡単な操作が受けている。米紙によると、配送車を追い掛けて入手を交渉する人まで登場。オンライン競売サイトのイーベイでは300ドル以上の値が付いている。

米調査会社NPDグループによると、米国での今年1-11月の主要ゲーム機の販売台数は、Wiiが約490万台、Xbox360が300万台半ば、PS3が約180万台。ただ、11月には値下げしたモデルを投入したPS3が前月の4倍近くも伸びた。品薄のWiiの購入をあきらめた人たちがPS3に流れたとみられ、ソニーのストリンガー会長は「Wiiの供給不足は好ましい」と思わず本音を漏らした。

ニューヨークの任天堂ショップに開店前から数百人の人が行列をつくって待っているというのも異常な光景ですが、アメリカの消費者は日本人以上に最新ゲーム機の動向に対する関心が高く購買意欲も強いといわれています。ソニーのストリンガー会長が「Wiiの供給力不足によるPS3の売り上げ増」を喜んでいる姿も何だか本末転倒な気もしますが、Wiiを欲しい人の数に販売体制と供給量が追いつかないというのは任天堂にとっては、正に「嬉しい悲鳴」でしょうね。今は「製品を作ってもなかなか売れない時代」とも言われますが、AppleのiPodや任天堂のニンテンドーDS,Wiiのように一部の人気商品に消費者の需要が一極集中する時代だとも言えます。つまり、生半可な価値と魅力しかない商品はまったく売れない時代に入っているわけで、大多数のメーカーや中小企業にとってはますますモノを売るのが難しい時代になっているのだと思います。

続きを読む

テーマ : Wii(ウィー)総合
ジャンル : ゲーム

2007.12.3108:25

ココリコの遠藤章造とタレントの千秋が離婚!第49回レコード大賞はコブクロ「蕾(つぼみ)」に決定!

ココリコの遠藤章造と千秋が離婚!

番組の共演で知り合って交際を始めて結婚したココリコの遠藤章造とタレントの千秋ですが、離婚することになったと報道関係者に29日、発表したそうです。人気コンビ「ココリコ」の遠藤章造(36)とタレントの千秋(36)は、阪神タイガースの大ファンで「野球観戦」という共通の趣味もありましたが、「今後の人生プランや子どもの養育方針」などを巡る価値観のすれ違いのようなものが原因で離婚を決断したと発表しています。恋愛期間と結婚期間の大きな違いとして、生活時間の多くを共有するので根本的な価値観の違いが目立ってきやすく、どちらかが相手の考えをおおらかに受け容れないと上手くいかないということがありますね。特に、子どもが産まれて家族全員の協力がないと生活がまわらなくなったときには、価値観の違いや考え方の対立が問題になってきやすいと思います。

千秋さんのほうは「苺同盟」という人気ブログを書いているようなのですが、そちらでも離婚の詳しい経緯や理由といったものにはまだ触れられていないようです。ココリコの遠藤さんは、地道にレギュラー番組の司会やお笑いをこなしていると思いますが、最近では芸人としての存在感よりも「黄金伝説」での安定した司会ぶりなどが目立ちますね。ココリコで相方をしている田中さんと比べると個性がやや弱い感じもしますが、平均的な整った顔立ちなので司会やパーソナリティなどの仕事で今後も需要が多いのではないかと思います。千秋さんはブログ「苺同盟」が書籍化されるなどネット業界での露出と活躍が目立っているようですが、過去には「ポケットビスケッツ」で歌を歌っていたりと多才な人なので自分の活躍できる場を自然に切り開いていきそうな感じもします。「子どものことを第一に考えていきたい」という育児の責任を前面に出した離婚発表だったようなので、それぞれの道を歩みながら子育て面では緩やかに協力を続けていくという関係も良いのではないかと思います。

第49回レコード大賞はコブクロ「蕾(つぼみ)」に決定!

昨夜、例年実施される「第49回レコード大賞」の放送があっていましたが、最終的に大賞に選ばれたのは、今年、人気歌手の絢香(あやか)と組んだユニットでも話題になったコブクロ「蕾(つぼみ)」でした。去年から長く続いているコブクロの大人気は凄いものがありますが、背の高い黒田俊介と背の低い小渕健太郎のインパクトのある男性デュオのビジュアルと、聴衆を聴き入らせる確かな歌唱力、感動的な歌詞の受け容れられやすさが人気の秘密ではないかと思います。「蕾」も心にやんわりしみて来る良い曲ですが、それ以外に出している「桜」や「蒼く優しく」のシングルも歌詞の世界に引き込まれる魅力的なナンバーだと思います。

続きを読む

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

2007.12.2607:39

LUNA SEAがイブに一夜限りの復活ライブ、5万5千人が熱狂!MAXのLINAが大胆な写真集「LINA SINGS」を発売!

LUNA SEAがイブに一夜限りの復活ライブ、5万5千人が熱狂!

2000年に活動休止を宣言したビジュアル系ロックバンドのLUNA SEA(ルナシー)が、24日に、東京ドームで一夜限りの「GOD BLESS YOU~One Night Dejavu~」と題した復活ライブを開催しました。クリスマスイブの日に合わせて、一夜限りの復活ライブを東京ドームで行うというのは心憎い演出ですが、「デジャビュー(既視感)」というライブのタイトルのネーミングが意味深ですね。LUNA SEAのロックと河村隆一のバラードは全然雰囲気が違うので、もう一度LUNA SEAを本格的に再起動しても面白いと思いますが、解散の理由が「それぞれのメンバーの音楽性の違い」ということだったので簡単に完全復活というわけにもいかないのでしょう。2000年の活動休止からもう7年も経過しているのに、今でも5万人以上のお客さんを動員できるLUNA SEAの根強い人気には驚かされますが、RYUICHI(河村隆一)自身もこのライブをかなり楽しみにしていたようです。

2000年12月26、27日に解散を決意したライブも東京ドームだったのですが、正に良い意味でのデジャビュ(過去に見たことのある感覚)がLUNA SEAのメンバーとファンの脳裏をよぎったのではないでしょうか。ファン5万5千人が熱狂するライブは大きな盛り上がりを見せたということですが、激しいロックの「LOVELESS」から始まった名曲の数々をまた生で聴けたというのが最高の思い出になったのではないかと思います。7年間のブランクをものともせずに「ROSIER」「I for You」など全24曲を歌ったわけですが、音楽性やボーカル、人気に全く衰えを見せないというあたりは凄いと思います。ファンの「きよしこの夜」の大合唱で迎えられて、アンコールではクリスマスの代表曲「WHITE CHRISTMAS」を歌ったということです。

続きを読む

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

2007.12.2606:58

MEGUMIとドラゴンアッシュの降谷建志が事実婚状態!SMAPの中居正広と倖田來未の熱愛報道は本当?NHKの紅白歌合戦の話題に!

MEGUMIとドラゴンアッシュの降谷建志が事実婚状態!

グラビアタレントやバラエティタレントとして活躍するMEGUMI(26)とドラゴンアッシュの降谷建志(28)が、家族ぐるみの親密な交際をしており今年の秋からは同棲状態にあるということが「女性セブン」で報じられたということです。以前と比べてMEGUMIとドラゴンアッシュをテレビで見かける機会が随分減った感じもしますが、ドラゴンアッシュが日本のヒップホップブームに火をつけたという貢献は大きかったと思います。CDのほうも一年に一枚くらいは出しているようで、2007年にも『INDEPENDIENTE』というアルバムをドラゴンアッシュは出していますね。同棲している一軒家には、二人の本名が表札に掲げられているということで、法律婚をするのかどうかは分かりませんが、事実婚に近いような共同生活をしているという見方が出ています。

降谷建志さんのお父さんはベテラン俳優として多くのドラマで活躍している古谷一行(63)さんですが、MEGUMIを交えて三人で和食屋で食事をしていたこともあるということですが、既に降谷さんのお母さんにもMEGUMIを紹介しているということなのでかなり親密なお付き合いということになりますね。プライベートの充実と合わせて、今後の二人の仕事にも良い影響と刺激を与え合えるような交際が出来れば良いなと思います。

続きを読む

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

2007.12.2606:25

タミフルと異常行動との因果関係分からず、10代のタミフル使用は禁止を継続!

タミフルと異常行動との因果関係分からず、10代のタミフル使用は禁止を継続!

インフルエンザ治療薬「タミフル」(一般名リン酸オセルタミビル)を飲んだ10代の患者が、突然、異常行動を示してマンションから飛び降りるなどの事例が続きました。しかし、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会安全対策調査会は25日、タミフルと異常行動の因果関係は現時点では判定できないという検証結果を示しており、以前としてインフルエンザに罹患した10代の患者がタミフルを飲んだ方がいいのか飲まない方が安全なのかの結論は出ていません。しかし、最近はC型肝炎などの薬害の問題もあり、厚生労働省は少しでも副作用の疑いがあるのであれば、飲まないほうが安全であろうという方針を取っているようで、10代へのタミフル使用を原則中止している措置は「妥当」とする見解をまとめています。

一般的に、インフルエンザに感染しても10代の体力のある患者であれば自然治癒するケースが大部分ですから、タミフルは飲まないなら飲まなくても良い薬剤だと思いますが、できるだけ早く高熱を下げて楽になりたいというニーズもあるでしょうから難しい問題ですね。飛び降りや徘徊(うろつき)などの異常行動の原因が、タミフルの薬剤にあるのかそれともインフルエンザウイルスによる症状(高熱による幻覚など)の影響なのかを確定するのは現段階では困難だと思いますが、インフルエンザの症状でも異常行動を示すリスクがあるのですからどちらが危険とは断言しにくい問題でもあると思います。厚生労働省の立場からすると、タミフルが完全に安全と断言して、もしタミフルを飲んだ子どもが飛び降りて死亡したら責任を負いきれないというのもあるでしょうし、薬害問題に対して国や省庁がナーバスというか非常に慎重になっていることも関係しています(薬剤使用について十分な調査と注意をすることは、薬害防止の観点から望ましいことですが)。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。