--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.2511:46

ダボス会議で発表された環境ランキングで日本は21位に!北極の海氷面積が二年間で大幅に減少!

ダボス会議で発表された環境ランキングで日本は21位に!

温室効果ガスによる地球温暖化の問題が議論される機会が増えましたが、ダボス会議(世界経済フォーラム)でエール大学などの環境科学の専門家がまとめた環境ランキングで、日本は21位になったそうです。日本は自然環境保護や温暖化対策(排ガス規制・省電力設計・エコロジカルなライフスタイル)への取り組みが遅れており、世界一の経済大国であるアメリカも日本以上に環境保護への取り組みが遅れていてヨーロッパ諸国からの批判に晒されています。アメリカの環境ランキングは149カ国中の39位というさんざんな結果だったようですが、アメリカは経済活動への悪影響を懸念して、温暖化対策などにも消極的なので仕方ない部分もあります。しかし、ロシアが28位であることを考えると、いかにアメリカの産業が環境保護への意識が弱いのかが分かります。もちろん、経済新興国である中国(105位)やインド(120位)なども「大気汚染の激しさ」を見ても分かるように、環境保護の取り組みでは未だ後進国であり、環境先進国と呼ばれる国のほとんどはヨーロッパに位置しています。

CO2や窒素酸化物などの温室効果ガスが本当に地球温暖化の原因なのか分からないという懐疑論も一部にあり、大きな時間周期では地球は再び氷期に入って寒冷化する可能性が高いのですが……短期的スパンでは地球温暖化が現実的な差し迫った問題であることは間違いないと思います。数百年から数千年の単位で見れば氷期接近の影響で温暖化は問題にならない可能性が高いですが、今生きている世代でできるだけの環境保護をするという取り組み自体が悪いわけではないでしょう。この環境ランキングは、1人当たりの温室効果ガス発生量や屋内の空気汚染度など25項目を対象にして作成されたものらしいですが、環境先進国のトップに立ったのはスイスでした。去年のトップはニュージーランドでしたが、北欧・西欧とオセアニアはエコロジー意識が高い傾向があるようです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 環境問題
ジャンル : ニュース

2008.01.2510:16

総務省がインターネットの戦略総合化を目的に懇談会を発足!日本に検索エンジンを設置できるようにする著作権法の見直しはできるか?

総務省がインターネットの戦略総合化を目的に懇談会を発足!

情報通信分野を管轄する総務省がインターネットに言及する場合には、「有害情報・不正行為・ネット規制」などの話題が多いのですが、二月にはネットの経済的な活性化と公正な競争環境実現のための「インターネット政策懇談会」を設置するようです。インターネット上の個人情報の保護と表現・言論の自由に十分に配慮したリテラシー教育を進めながら、インターネットの「安定した通信環境」「公正な競争環境(経済発展)」を目指していって欲しいと思います。総務省の「インターネット政策懇談会」で具体的な課題となってくるのは、高速大容量のブロードバンド時代における「通信の渋滞(サイトへのつながりにくさ)の緩和」「検索エンジンのサーバを日本におけるようにする著作権法の見直し」ということのようです。

通信の渋滞の問題の原因の大部分は、YouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトにあるとも言われますが、こういったアクセス数と視聴時間の長い大規模サイトへの追加課金の可能性というのはアメリカでも結構議論されていたりします。これが閲覧者への従量課金などになると消費者は困るわけですが、動画共有サイトのトラフィック量増大にどう技術的・制度的に対処していくのかという議論というものも静かに進んでいきそうです。

続きを読む

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

2008.01.2510:12

NTTドコモがGoogleと包括的な業務提携!GoogleマップやGmailにも対応予定!

NTTドコモがGoogleと包括的な業務提携!GoogleマップやGmailにも対応予定!

GoogleははじめKDDI(au)と業務提携していましたが、今度は更に、モバイル市場でのシェアを上げるため、日本の携帯電話企業で最大手のNTTドコモと包括的な業務提携をすることになったようです。初めは検索エンジンの分野だけでの業務提携かと思っていたのですが、地図、メール、動画配信などGoogleの各種ウェブサービスとの包括的な業務提携で合意したということです。つまり、Googleの携帯端末で、Googleのモバイル検索やGoogleマップ、Gmail、YouTubeなどが即座に利用できるようになったということで、Googleの日本のモバイル市場におけるプレゼンス(存在感)が更に強まる可能性が高まっています。Googleはモバイル検索の分野では、パソコンでのネット検索のように圧倒的シェアを握っているわけではないので、ユーザ数の多いNTTドコモと組むことでGoogleの知名度と利用者数を一気に増やしたいのかもしれません。

パソコンであれば、GoogleマップやGmailは非常に便利なウェブサービスなのですが、携帯電話でもGoogleマップでレストランを探したり知らない街で地図を調べたりといった「実用的な使い方」ができそうです。また、携帯電話のメールアドレスは重要な個人情報なので、気軽に誰にでも教えたくは無いという人は多いと思いますが、無料のGmailを使えば「もう一つのアドレス」を携帯電話で手軽に使えるようになります。今春には、iモードのトップメニューにグーグルの検索窓を設置して、公式サイト以外の一般携帯向けサイトやパソコン向けサイトの検索結果も表示するようになるということで、NTTドコモは「公式サイトビジネス」から「検索連動型広告のビジネスモデル」へと戦略を転換していくのかもしれません。

続きを読む

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

2008.01.2508:55

SMAPのキムタクと楽天・マー君が富士通の新CMで共演!ジュエリーベストドレッサー賞に加藤ローサ・堀北真希ら選ばれる!

SMAPのキムタクと楽天・マー君が富士通の新CMで共演!

斉藤選手のハンカチ王子ブームの中でライバルとして登場した楽天・マー君こと田中将大投手(19)ですが、最近はプロ野球に入った田中将大選手のほうがマスメディアで注目される機会が増えている気がします。本業は飽くまで野球なので、マスメディアの報道ばかりが増えるのも良いことではないのでしょうが、今度、SMAPの木村拓哉さん(35)とマー君(19)が富士通のテレビCMで共演することが決まったそうです。人気のある野球選手は中堅サラリーマンからの好感度と支持が高いので、富士通のFMVのように20代~40代のサラリーマンにターゲティングする広告ではマー君の起用は効果的かもしれません。

CMの内容は、試合の最中に疲れが見えた田中将大選手に、ベンチの野村克也監督(72)が「マー君がもう1人おったらなあ」とぼやくシーンから始まります。そこで、なぜか隣に座っている木村拓哉が『ダビングすればいいんですよ』と監督にアドバイスし、新しいFMVを使ってもう1人のマー君をダビングするという内容になっています。個人的に、デスクトップのPCはNECのVALUESTERか富士通のFMV・デスクパワーが好きで使い続けているのですが、次に買う時にはネット販売でデルのデスクトップを買ってみようかなと思っています。しかし、富士通のFMVの最大の長所は、シンプルな構成であれば耐久性と堅牢性が高くめったなことでは故障しないということです。以前使っていた10年近く前のFMVが今でも使えるくらいで、VALUESTERよりもトラブルの頻度は少ないような気がします。デルは友人が使っていてこちらも耐久性が高いということなので、今度、10万円以下で買えるものを一つ買ってみようと思っているのですが、FMVの新型PCも予算が許せば買ってみたいところです。

最近は、外でパソコンを使わないので、ノートパソコンよりもデスクトップのほうがいいんですね。あと、初めてパソコンを買う人で、経済的制限があって頻繁にパソコンを買い換えられそうにない人はノートよりもデスクトップをお勧めします。ノートPCは、キーボードがへたりやすくディスプレイの液晶の輝度が落ちやすいので、5年間以上快適に使い続けることがかなり難しいからです。特に文字を頻繁に打つ人の場合は、ノートPCは下手をすると1年間しないくらいでキーがへたってきて打ち間違いをしやすくなります……まぁ、ノートでも修理に出したりキーボードをUSBで接続したりはできるわけですが、キーボードの修理は安くてもディスプレイの交換は5万円以上は確実にかかります。

続きを読む

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

2008.01.2508:45

TOKIOの長瀬智也と相武紗季が宿泊デート?を報じられる!山田まりやが俳優・草野徹と結婚!

TOKIOの長瀬智也と相武紗季が宿泊デート?

最近は歌手に加えて役者としての活躍が増えてきた長瀬智也さん(29)ですが、ドラマ「歌姫」で共演した相武紗季さん(22)と交際がスタートしたのではないかというニュースがこの間伝えられていました。相武紗季さんは、ミスタードーナツのCMや賃貸のアットホームのCMなどに出ていて、毎日テレビで見かけるタレント・女優の1人として成長していますが、この交際報道による影響というのもどちらかというと良い方向に影響しているような気もします。

双方の事務所は「仲の良い友人の1人」としていて正式に交際の事実を認めたわけではありませんが、週刊誌「女性セブン」の記事では相武紗季が長瀬智也のマンションへと入って行き、マンションで一泊してから帰ったということなので友人よりは深い付き合いをしているのでしょうね。去年は、長瀬智也さんと浜崎あゆみさんとの破局が大々的に伝えられたりもしましたが、浜崎あゆみさんが耳の障害を抱えながらもライブに力を入れ始めているように、長瀬智也さんのほうも仕事や私生活で新たなスタートを始めたということかもしれません。

続きを読む

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

2008.01.1904:48

アウディがディーゼルエンジンのスポーツカー「アウディAG」を発売!エネルギー損失の少ない「新型LED」を京大が開発!

アウディがディーゼルエンジンのスポーツカー「アウディAG」を発売!

ドイツの高級自動車メーカーとして日本でも多くのファンを抱えるアウディが、1月13日に開かれた米国デトロイトモーターショーで、12気筒ディーゼルエンジン「アウディ V12TDIエンジン」を搭載したスーパースポーツカーを発表したそうです。日本ではガソリン車がメジャーでありディーゼル車はマイナーな存在ですが、最先端技術を搭載したディーゼル車はガソリン車よりも排出ガスがクリーンであり、環境先進地帯であるヨーロッパではエコロジーに配慮したディーゼル車が主流となっています。日本ではディーゼルというと排気ガスが汚いとかエンジンのパワーが低いといったイメージがありますが、先進技術を搭載したディーゼルカーはクリーンでパワフルという特徴を持っています。アウディはル・マンの24時間耐久レースでも、ディーゼルカーでエントリーして見事に優勝を果たしています。

「アウディ V12TDIエンジン」を搭載する新コンセプトカーである「アウディAG」も、ディーゼル車でありながら驚異的な動力性能を誇っており、排気量5,934ccで500PS(馬力)、1000Nmの発進力(トルク)を持っています。アウディAGの最高速度は300km/h、0―100km/h加速もわずか4.2秒ですから、国産のGT-Rなどと比較しても全く引けを取らないパワフルなエンジンを搭載しているわけです。

続きを読む

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。