--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.1707:44

アウディのグランドツアラー「A5」「S5」!GoogleのPPC広告モデル(検索・コンテンツ連動型広告)の成長率が鈍化か?!

アウディのグランドツアラー「A5」「S5」

日本でも幅広い人気を誇るドイツの高級車アウディですが、11年ぶりにスポーティな2ドア4シーターを復活させました。日本でアウディというと4ドアのミドルセダン「A4」をイメージする人が多く、テレビCMでもアウディはどんなシーンにも合いやすい「A4」を前面に押し出しています。あと、一般的に良く知られたモデルとしては、2ドアクーぺの「TT」や「R8」があり、高所得者層に人気が高いハイソサイエティモデルとして風格のある「A6」があります。

今回11年ぶりに発売が決まった2ドアで4人が乗れるアウディの「A4」は、スポーツカーとセダンの中間的なアイデンティティを持つ完成度の高い一台です。「A4」のスポーツ仕様車が「S4」になりますが、「A4」も「S4」も車格が「A6」並に大きくて強烈な存在感とスタイリッシュな気品を備えています。ワイドプロポーションを特徴とするツーリングクーペですが、恐らくアウディのスポーティな研ぎ澄まされたデザインが好きな人であれば「A4・S4」を見ればかなり魅力を感じると思います。

精悍さと知的な雰囲気を漂わせる緩やかにつり上がったヘッドライトが「新型アウディ」の最大の魅力であり、前面グリルのアウディのシンボルマークとヘッドライトのデザインが絶妙にマッチングしています。縦置きのアウディA5のエンジンは、3.2リッターのV型6気筒FSIエンジンで最高出力は265馬力(195kW)、最大トルク330Nm(33.7kgm)を3000~5000rpmという低回転域で発生させるハイパフォーマンスなエンジンに仕上げられています。6速ティプトロニックと組み合わせていて、がたつきのないスムーズな加速感を丁寧に実現していて、スポーツ仕様のアウディS5には4.2リッターV型8気筒FSIエンジンが搭載されていて354馬力(260kW)、最大トルク440Nm(44.9kgm)を発揮します。内装もアウディらしいスポーティな高級感とクールな印象に仕上げられており、ついついドライブに出かけたくなる車、人を乗せたくなる車と言えると思います。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

2008.04.1707:06

「モバゲータウン」がアイテム課金制ゲームを導入!米国スターバックスが「アイデア募集サイト」を開設し、21世紀型カフェ文化を目指す?!

「モバゲータウン」がアイテム課金制ゲームを導入!

10代~20代の若者を中心に圧倒的なトラフィックと人気を集めているモバゲータウンが、ゲーム内アイテム課金制度などを採用した新しいゲームの配信をスタートさせるそうです。モバゲータウンは、人気お笑い芸人のにしおかすみこなどを起用したテレビCMで一気に社会的知名度を上げましたが、最近は、自民党・民主党が青少年保護のために進める『ケータイのフィルタリング(ネット規制)』で若者の利用者数が減るのではないかという懸念を持たれたりもしています。モバゲータウンは、ケータイ向けゲームサイトとしての側面と若者がコミュニティを形成するSNSとしての側面を持っていますが、今度導入されるアイテム課金制は「デジタルデータ」を販売するという「新たな収益モデルの構築」を目指したもののようです。

ゲームの企画・開発は、ORSO、スクウェア・エニックス、タイトー、ハドソン、ハムスター、ワークジャムといった人気ゲームメーカーが受け持ち、配信システムをDeNAが開発するということで、ゲーム会社の顔ぶれを見ると「ゲームの完成度・面白さ」にはかなりの期待が持てそうです。モバコインの販売に使用されることにより発生した収益は、各社とDeNAで分配するということですが、モバコインを購入するためには現金ではなくクレジットカードか電子マネーが必要になります。恐らくコンビニ等で電子マネーを購入することができるようになると思うので、クレジットカードを持てない10代の子どもでもモバコインは買えるのでしょうが、親の立場からするとモバコインを購入するための無駄遣いが心配になるかもしれません。その心配に配慮したのか、この種のゲームでは、一ヶ月に使えるモバコインの上限額を「5万円」に設定するということです。

配信されるゲームの基本使用料を無料にして、それぞれのゲーム内で使うアイテム(武器や道具など)に課金するというのは、オンラインゲームの王道的な収益モデルですが、最大で1日に6億ページビューを上げるというモバゲータウンがこのビジネスモデルでどれくらいの利益を上げてくるのでしょうか。2008年4月のユーザの年代層は、10代と20代が40%、30代以上が20%ということで、30代以上の年齢層にもじわじわとユーザの拡大を見せているようで、僕自身はゲームはしないのですがケータイゲームの需要の高さには驚かされます。モバゲータウンを運営するDeNAの株価も、このアイテム課金制ゲームの導入によって大きな影響を受けてきそうです。

続きを読む

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

2008.04.1706:10

韓国で鳥インフルエンザの警報レベル引き上げ、日本も新型インフルエンザに対し事前接種!

韓国で鳥インフルエンザの警報レベル引き上げ、日本も新型インフルエンザに対し事前接種!

韓国で鳥インフルエンザ(H5N1型)の感染地域拡大の恐れが強まっていて、国家危機警報のレベルが「注意」から「警戒」へと1段階引き上げられたそうです。鳥インフルエンザをはじめとする新型インフルエンザの感染拡大には『決定的・根本的な対処法』がないので、現時点ではパンデミック(感染爆発・大量感染)を予防するために予防接種やタミフルの備蓄などの対処法が勧められています。韓国では全羅道(韓国南西部)での感染が拡大していて、警報レベルが「警戒」に引き上げられたのですが、これによって防疫や鶏の処分などの作業に軍・警察が緊急避難的に投入できるそうです。更に、地方自治体が政府からの感染防止のための資金支援を受けることができ、国家全体でより効果的な医療防疫体制・感染防止システムを整えることができます。

4月3日までに、病原性の強い鳥インフルエンザウイルスが韓国の全羅道をはじめとして21箇所で確認されており、首都ソウル近郊の京畿道でも感染の疑いのあるウイルスが検出されています。韓国全土への感染地域への拡大を未然に確実に抑止するために、警報レベルの引き上げで全国規模に適用を拡大したということですが……日本と韓国は地理的に非常に接近しているので、新型インフルエンザの発生・拡大は心配なニュースではあります。

日本でも新型インフルエンザに効果的かつ迅速に対応するために、インフルエンザ治療薬(抗ウイルス薬)のタミフルと鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)のワクチンの備蓄が進められていて、最近は「一般の国民にもインフルエンザウイルス・ワクチンを事前接種すべきなのか?」という議論が行われているようです。現在の政府・厚労省のインフルエンザ対策では、2009年度から警察官や水道・電気関係者ら社会機能を維持する職種計1000万人を対象として「事前接種」を義務付ける計画が立てられていますが、一般国民が事前接種を受けたほうが良いのかについては、専門家でも「副作用・安全性の観点」から意見が分かれているようです。

続きを読む

テーマ : 医療・健康
ジャンル : ニュース

2008.04.1704:30

読売新聞が『最低保障年金』の年金制度改革案を提出!未来の公的年金制度と老人福祉社会のビジョンを描こう!

読売新聞が『最低保障年金』の年金制度改革案を提出!

少子高齢化の進展と社会保障費の負担増大によって『社会保障制度・公的年金制度の持続性』が危ぶまれている。年金の給付面での問題点として、年金受給資格を得るために年金保険料を「最低25年間」は収めなければならず、10年間や20年間という長期にわたって保険料を払っていても25年間に満たなければ一銭も年金を貰えないということがあります。もう一つの給付面での問題は、正社員や公務員が加入する二階建て部分の年金(厚生年金・共済年金)がなければ、いくら25年間以上にわたって国民年金を納めたとしても7万円にも満たない少額の年金しか給付されないということがあります。25年間という納付期間でも十分に長いですが、基本的に公的年金制度は終身雇用制を前提としており『約40年間の年金保険料の納付』を基準にしていますから、国民年金だけで25年間納付したとしても5万円以下の年金しか支給されません。

国民年金の未納率の高さが指摘されることは多いですが、なぜ、未納者が多いのかを考えると『所得と雇用期間が不安定な非正規雇用者層(断続的な離職者層)』が相当に大きくなっているからだと考えられます。フリーターと呼ばれる層でも10年以上にわたって雇用期間に空白を作らずに働き続けている人もいれば、半年くらいアルバイトをして半年くらい失業期間を経験してというような極めて不安定な雇用状況になっている人もいますから、『最低でも25年間の保険料納付』と言われると初めからとても払えない(途中で支払えなくなる)と思われてしまうリスクが高くなっています。特にフリーターは35歳未満でないと有効な雇用を見つけ難いという事情もあり、中途半端に年金を支払って掛け捨てになることを恐れたり、月に10万円以下の低所得で保険料を物理的に払えないという人も少なくありません。労働形態の多様化や労働市場での稼得能力の低い個人の増大に、現行の公的年金制度が対応できなくなっているという現状があります。

続きを読む

テーマ : 年金
ジャンル : 政治・経済

2008.04.1703:45

日本の人口は大都市に集中する傾向、東京都が総人口の10%に!07年度の首都圏マンション販売戸数は、前年度比17.9%のマイナス!

日本の人口は大都市に集中する傾向、東京都が総人口の10%に

『都心(東京)・大都市(大阪・名古屋・福岡・札幌・横浜)と地方の経済格差』『地方農村部の人口の過疎化』はかなり前からよく話題になっていますが、総務省の発表する人口統計によると更に人口は都心部(東京都)に集中する傾向を見せているようですね。日本の総人口は1億2777万1000人であり、前年比でほぼ横ばいとなっていますが、今後日本の人口は高齢化しながらゆっくりと減少していくと予測されています。日本列島で人間が居住可能な面積と日本経済のこれからの成長率を考えると、高齢者比率の高い1億3000万人以上の人口を養い続けることは不可能でしょうから、若年層での格差拡大も合わせて考えると『日本の人口減少』そのものは必然の趨勢とも言えます。

結局は、若年層すべてに家族をもてるような所得水準の『雇用のパイ』が十分になくなったことや、どんな仕事でも必死にやって結婚したいというような『家族形成への意欲』が衰えたことが、未婚化・少子化に間接的に影響している気もしますが、このマクロレベルでの格差拡大・意欲低下・未婚化傾向というのは改善することが相当に困難と思われます。全国で人口が最も多い東京都は、前年比0.78%増で1275万8000人の人口となり、日本の総人口の10%を占めるようになりました。東京都の人口が全国の10%にまでなるのは28年ぶりということですが、地方で有効な雇用が減っている以上は『人口動態の都市部への偏り』というのは今後も大きな流れとして続くのではないかと思います。地方自治体の多くの財政は疲弊して、財政再建団体に転落する恐れがあるところもありますが、東京都だけは潤沢な税収と経済活動の基盤がありいろいろな行政事業や社会保障政策にチャレンジする余力を未だ持っているわけですから。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2008.04.1703:04

ブログに広告をつけても儲からない(全く収入無しの)ユーザは、約4割!

ブログに広告をつけても儲からない(全く収入無しの)ユーザは、約4割!

インターネットには、個人が開設しているウェブサイトやブログでも収益を上げられるような『広告配信システム』や『アフィリエイトプログラム』が数多くあります。しかし、実際にブログやサイトを開設して広告を貼り付けてみても、「数十~数百PV/一日」程度のアクセス数ではまとまった収入を得られる可能性はないというのが常識になりつつあります。商品・書籍のレビューを書いて販売するようなタイプのアフィリエイトをメインにしているブログというのも殆どなくなりましたし、純粋に利益を追求するのであればウェブ経由の仕事よりもリアルのちょっとしたアルバイトをしたほうが効率が良いでしょうね。

結局、「自分のやりたいこと・書きたいと思えること」ではないことを長期間にわたって続けるということは難しいわけですし、一日に数時間以上の時間をブログに費やしても、その結果得られる利益は数十円~数百円という微々たるものです。何ヶ月かに一回、数千円~数万円のお小遣いを「好きなこと・趣味的な活動」をやりながら稼げるという感覚で楽しくやるのであれば、「ブログ広告」にも意味があると思いますが、「ブログ広告・アフィリエイトをメインにする」というのはよほど集客力・アクセス数のあるブログ(サイト)でないと難しいでしょう。

続きを読む

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。