--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.0810:00

Dragon Ash降谷建志とMEGUMIが結婚報告!08年上半期『フレッシュスターランキング』のトップは、世界のナベアツとエド・はるみ!

Dragon Ash降谷建志とMEGUMIが結婚報告!

以前から親密な家族ぐるみの交際が伝えられていたDragon Ashの降谷建志MEGUMIのカップルが結婚することを決断したようです。結婚のきっかけはMEGUMIが妊娠したことだったようで、現在妊娠3ヶ月で結婚報告の文書でも「赤ちゃんを授かったので」という説明がされていました。MEGUMIは舞台の仕事も入っておりまだ結婚する予定はなかったようなのですが、妊娠したことを機会に結婚する運びになったようですね。

2005年秋から交際をスタートさせた降谷建志MEGUMIですが、昨年から都内の一軒家で同棲生活を開始しており、実質的な結婚生活(事実婚の生活)を送っていたようです。6日深夜に2人は都内区役所を訪れて婚姻届を提出したということですが、区役所が深夜でも婚姻届を受け付けてくれるというのは知りませんでした。所属事務所を通じてマスコミにFAXを送っており、『犬3匹と、生まれ来るであろう新たな家族と、手を取って、光ある家庭を築いていきたいと思います』と前向きな決意を話しています。MEGUMIが今月31日(木)から東京・下北沢の本多劇場で出演予定だった舞台『悪い冗談のよし子』は降板することになりましたが、今年2月に俳優・草野徹と結婚した所属事務所の先輩である山田まりやが代役を務めることに決まっています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2008.07.0808:50

大分県由布市・小学校教員の不正口利き採用の問題が拡大!教職採用試験合格者の約半数が口利き採用で不正が構造化していたのか!

大分県由布市・小学校教員の不正口利き採用の問題が深刻化!教職採用試験合格者の半数が口利き採用か!

大分県の教育委員会上層部が行った「贈収賄・縁故による教員の不正採用問題」が更に深刻化の様相を見せており、教員採用試験を巡る汚職事件が長い年月にわたって構造化・慣習化されていたことが明るみに出てきています。県教委義務教育課参事の矢野哲郎(52)と妻で小学校教頭の矢野かおる(50)は、元教育審議監(現・大分県教育委員会の教育長であり実質的トップ)の二宮政人容疑者(61)と義務教育課参事の江藤勝由容疑者(52)に100万相当の金券を贈賄して、長女を教員に採用してもらおうとしました。教育委員会の組織ぐるみの不正採用の中心人物は、教員人事の責任者だった元審議監・二宮政人容疑者だと見られていますが、本当に二宮への贈賄による利益還元がこの問題の本質なのかは更に詳しい捜査が必要でしょう。

教員採用試験は06年7月に筆記などの1次試験、9月に面接などの2次試験があったということですが、1次は489人が受験してうち119人が2次に進み、矢野哲郎容疑者の長女を含め41人が合格しました。事情聴取を受けている江藤参事の供述では、1次試験の採点終了後に受験者全員の得点を記した一覧表を二宮元審議監に見せたところ、矢野参事夫婦の長女を含む10人前後の受験者の名前にマークをつけられて、「この受験生たちを合格ラインに入れろ」と指示されたといいます。江藤参事はまず1次試験の点数を水増し、その後2次試験分も水増しして、長女を合格ラインに届かせたといいますが、こういった試験得点の改竄はこの長女以外にも約20人に対して行われたということでかなり悪質な不正行為が行われていたようです。

佐伯市立蒲江小学校長・浅利幾美被告(52)も贈賄罪で起訴されていますが、浅利被告は長男と長女を合格させるように江藤に頼み、現金・金券など計400万円相当を贈賄した疑いがもたれています。江藤は「教員採用試験における不正な口利き」が常態化していたことを既に供述しており、毎年繰り返し今回のような縁故・贈賄による不正採用が当然の慣例として行われていたということですが、これは真面目に教員採用試験を受験した人たちをバカにした話であり絶対に許すことができない問題ですね。江藤の供述では、贈賄した教員家庭の受験生の「得点の水増し」だけではなくて、本来合格していたはずの受験生の「得点の不正な引き下げ」を行ったということで、この不正な縁故・贈賄採用は非常に悪質なものだと言わざるを得ません。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2008.07.0808:09

6月の携帯純増数でソフトバンクがトップ、ドコモがauを抜く!NTTドコモが8月に「個人向けのBlackberry」を発売!

6月の携帯純増数でソフトバンクがトップ、ドコモがauを抜く!

電気通信事業者協会(TCA)から、2008年6月末時点の携帯電話・PHS契約数が発表され、携帯電話の契約数は1億364万8400件、5月の契約数1億334万5600から30万2800の増加となったそうです。若い20~30代の世代ではケータイの普及率は100%に近いですから、未だに携帯契約数が少しずつ伸びているということは、高齢者などへの普及やセカンド携帯の所有が増えているということなのでしょうか。キャリア別の純増数では、ソフトバンクモバイルが15万8900の純増を記録し、14回連続の純増シェアトップとなっていて、価格戦略(ホワイトプラン・ホワイト学割)やCM戦略が上手く機能していると感じます。ソフトバンクモバイルは端末のデザインやカラーも優れているものが多く、学生であれば基本料金が無料になるホワイト学割もあるので、学生をはじめとした若い世代に選ばれやすくなってきたのでしょうね。

NTTドコモの純増数は8万4200(2in1:2万9800増)、イー・モバイルが4万7700、KDDI(au)が1万2000の順となっており、auが大幅に純増数を落としてNTTドコモとかなりの差がついているのが目立ちます。auは料金プランの面で他キャリアと比較しても割安感がなくなっていることと、新機種で話題性のあるものが出てこないことが純増数が低下している原因ではないかと思いますが、auは機種のラインナップにおけるデザイン・機能の強化か料金プランの見直しをしないと、今後も厳しい状況が続きそうな印象があります。CM戦略にしても、ソフトバンクのホワイト家のような斬新さや面白さが欲しいところですが、NTTドコモもCM面ではそれほどインパクトがない感じがありますね。ドコモの好調の要因は、夏モデルである906iと706iを他キャリアよりも先に発売したことだったようですが、今後はソフトバンクのiPhoneの発売などがあり更に競争環境が厳しくなっていくと思われます。

続きを読む

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

2008.07.0807:06

北海道洞爺湖サミットが開催。地球温暖化問題・原油食糧の高騰問題・アフリカ支援問題が話し合われる!

北海道洞爺湖サミットが開催。地球温暖化問題・原油食糧の高騰問題・アフリカ支援問題が話し合われる!

7日に、G8とアフリカ諸国が集まって世界の諸問題を話し合う北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)が開催されました。サミット開催直前の6日には、福田首相・ブッシュ大統領の日米会談が行われ北朝鮮問題が話し合われました。「北朝鮮の核開発・拉致事件の問題」に対して、日米が今後も連携していくことが確認されましたが、核関連施設の破壊に対する見返りとして「テロ支援国家の認定」が解除される流れは変わりそうにありません。サミットの最大の課題は「環境問題・資源とエネルギーの問題・世界経済・アフリカを中心とする貧困対策」となっていますが、どれも解決が難しい問題であり、すべての国が足並みを揃えないと有効な対策をすることもできそうにありません。

環境問題では、温室効果ガスである「CO2の排出増大」が原因の一つとされる「地球温暖化問題」が最大の焦点となっていますが、「具体的な削減の数値目標」を立てて各国に義務付ける段階にまではなかなか話がまとまりそうにないですね。特に、中国・インドといった高度経済成長期にある新興経済国が「CO2削減の義務化(義務違反に対する罰則化)」には強い難色を見せており、他の新興国・途上国の多くも「先進国だけが大量のCO2を排出する産業活動を許されてきた歴史があり不公平である(開発途上国だけが産業活動の発展を抑制されるのは不平等だ)」といった感情を抱えているようです。これから経済発展をしていく新興国や途上国に対しては、「持続的な経済成長」と「温室効果ガスの抑制」を両立させるような提案がないとCO2削減の義務付けは難しい部分があるかもしれません。

洞爺湖サミットでは、地球温暖化対策として産業部門別に温室効果ガスの削減目標を定める「セクター別アプローチ」が提案されており、「中期的な削減目標」をある程度強制力のある形で義務付けられるかが争点になりそうですが、現実には「具体的な数値目標の義務化」のレベルでは中国・インドをはじめとする新興工業国の反対の声もあります。「地球温暖化対策・脱石油文明の方法」として、太陽光発電や風力発電などクリーン・エネルギーの利用促進も出ていますが、最近は原子力発電もCO2を排出しないクリーンな発電法として再び注目を集め始めています。

続きを読む

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。