--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.2011:14

iPod nanoでバッテリーの加熱事故が17件発生!映画館・電車・バスでは約8割の人がケータイをマナーモードに!

iPod nanoでバッテリーの加熱事故が17件発生!

第1世代の初期のiPod nanoで、バッテリー関連の事故が相次いで起こったという報道が為されています。経済産業省によると米アップル社の携帯音楽プレイヤー「iPod nano」が充電中に過熱して壊れてしまったり作動しなくなったり、火花が散ったりするなどの事故が17件あったということです。過熱した製品に触って2人が指に軽いやけどを負ったということで、初期のiPod nanoを使用しているユーザは注意が必要かもしれません。経産省は原因について、リチウムイオン電池のバッテリーに欠陥があると推測していますが、このバッテリーに使っている燃料電池が加熱したり破裂したりといった問題はノートパソコンなどでも起きていますね。

問題となっている第1世代のiPod nanoは、2005年9月~06年9月に発売されたもので、計約180万台が販売し終わっているということですが、携帯音楽プレイヤーとして最も人気が高いiPodで起こったというのは非常に残念です。しかし、IT関連製品の小型化が急速に進んでいるのに対して、それを長時間動かすためのバッテリー(電池)の開発が十分に進んでいないという状況が問題の根本にあると思いますし、このリチウムイオン電池の肥大や加熱・破裂といった問題は未来で普及すると見られている次世代の燃料電池自動車(電気自動車)の実用化でも課題になってきそうです。

暑い夏の季節であることも、バッテリー(電池)の加熱や破裂に影響していると思いますが、猛暑の季節には車のバッテリーあがりだけではなくて電化製品の加熱・爆発にも一定の注意が必要なのかなと思います。ケータイやノートパソコンなどでもバッテリー部分が異常に熱くなることがあるので、そういったときにはいったん使用を中止して様子を見てみる、過熱症状が改善しなければ速やかにバッテリー交換を行うということが必要ですね。この第1世代のiPodのバッテリー問題については、アップル社の相談電話・カスタマーサポートで対応を行ってくれるということですが、心あたりがあることは相談してみると良いかと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

2008.08.2010:02

サザンオールスターズの新曲『I AM YOUR SINGER』がトップに!日テレ系「24時間テレビ」でSPEEDが再結成!

サザンオールスターズの新曲『I AM YOUR SINGER』がトップに!

デビュー30周年の節目に活動休止を宣言しているサザンオールスターズですが、最新曲の売上は好調のようですね。歌謡曲らしいメロウなテンポがどこか懐かしい新曲の『I AM YOUR SINGER』が、18日付オリコンシングルチャートで初登場1位を獲得したということです。音楽活動歴が30年を超えるアーティストがオリコンシングルチャートで1位になるのは初めてということですが、サザンオールスターズは今まで14作のシングルで1位を獲得しています。

サザンは頻繁にシングルをリリースしている印象がありますが、前作は06年8月に出した『DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~』で今回の『I AM YOUR SINGER』とはかなり間隔が空いていますね。初回限定版には30周年の記念ロゴが入った法被が付いているそうですが、その30万枚は発売2日目までにほぼ完売したということです。

まだまだ音楽シーンのトップで活躍する実力と人気を兼ね備えたアーティストだけに、来年からのサザンの無期限の活動休止が惜しまれるところですね。永遠に復活しないということは無いと思うのですが、やはり30年にもわたって音楽界の第一線で活躍し続けてきたので、この辺で心身をゆったり休める時間が欲しいと思ったのかなという風にも感じます。競争の激しい音楽の世界で5年、10年と生き残るだけでも大変ですが、30年も続けていてランキングで1位を取れる楽曲を更に作れるというのは流石ですね。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2008.08.2009:53

宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』が興行収入101億円達成!

『崖の上のポニョ』が興行収入101億円達成!

宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』が公開された当初は、『結局、何を伝えたいのかが分かりにくい・キャラクター重視のアニメ映画になっている・アニメの映像表現がごちゃごちゃしている』など批判的な意見もでていましたが、結果を見てみるとやはり宮崎駿アニメの人気と支持は不変ということになったようです。

『崖の上のポニョ』は、東宝によると公開初日の7月19日から31日間で、観客動員数843万人、興収約101億3500万円に達したということですが、大人も子どもも楽しめる『夢と冒険心にあふれた映画』というのが人気の秘密なんでしょうね。日本映画で興収が100億円を超えたのは、2004年に公開された宮崎監督の『ハウルの動く城』以来で4年ぶりということで、日本映画でハリウッドと互角の売上を上げられるのは宮崎駿監督のアニメ映画しかないという感じになっています。世界的にも日本の漫画とアニメーションの評価は高く、アメリカ人にも“MANGA”という単語が通用するくらいですが、アニメーションの世界ではやはり巨匠・宮崎駿は完全に別格の存在であると認識されていますね。

続きを読む

テーマ : 崖の上のポニョ
ジャンル : 映画

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。