--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.2403:07

三菱UFJが、モルガン・スタンレーに9000億円規模で出資、筆頭株主に!野村HDのリーマン買収と並んで日本の金融が米国金融の再編を促す!

三菱UFJが、モルガン・スタンレーに9000億円規模で出資、筆頭株主に!野村HDのリーマン買収と並んで日本の金融が米国金融の再編を促す!

サブプライムローン問題の悪影響やリーマン・ショックの余波を受けて、経営状態が悪化している米国2位の証券会社モルガン・スタンレーに、日本の三菱UFJフィナンシャル・グループが9000億円規模の巨額出資をすることを決めました。三菱東京UFJ銀行を傘下に持つ三菱UFJフィナンシャル・グループが、モルガン・スタンレーの第三者割当増資に応じたことで、最大20%出資し筆頭株主の地位に立つことになります。去年まで世界最大の金融大国として君臨したアメリカが、日本の金融機関のM&Aに呑み込まれていくという『逆転の図式』が生まれ、今まで余りぱっとしなかった日本の金融業界が救済策を講じる形で『米国の金融再編』が進められていきそうです。

このモルガン・スタンレーに対する三菱UFJの救済的買収は、海外金融機関を対象にしたM&A(合併・買収)では過去最大となる見通しで、世界経済に対する日本の金融機関の存在感と責務がいっそう強まってきそうです。証券大手の野村ホールディングスも、経営破綻したリーマン・ブラザーズのアジア部門の買収で基本合意していますが、更にリーマンの欧州・中東部門も買収するというニュースがでてきていますね。モルガン・スタンレーは三菱UFJの巨額増資によってとりあえず経営上の危機を回避することができましたが、世界最高と呼ばれる金融技術・金融工学を駆使した米国金融の中枢がここまであっけなく瓦解するというのは去年までは想像できませんでした。結局、サブプライムローンの責任所在とリスク管理がめちゃくちゃにいい加減であり、『不動産バブル・住宅ローン神話』にとりつかれていたアメリカ金融は日本のバブル崩壊と同じ轍を踏むことになりました。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : リーマン破綻
ジャンル : 政治・経済

2008.09.2402:42

“すかいらーく”が経営再建計画で、バーミヤン・夢庵を中心に不採算店舗200点以上を閉店に!

“すかいらーく”が経営再建計画で、バーミヤン・夢庵を中心に不採算店舗200点以上を閉店に!

ファミレスというとガストやロイヤルホスト、デニーズなどの有名チェーンが思い浮かびますが、今、景気低迷や物価上昇の影響によって外食産業はかなり厳しい経営状況に置かれているようです。ガストは、ランチであれば500~700円程度で結構おいしいランチセットが食べれるので時折利用しているのですが、ガストのチェーンを運営するすかいらーく本社の経営状態がかなり悪化して、不採算店舗を閉店する他はなくなったようです。ファミレスやコンビニなど全国ネットワークが確率されたチェーン店・FC方式(フランチャイズ)では、かなりの割合が利益の出ない不採算店舗であるとも言われていますが、フランチャイズは閉店することが多くても全国チェーンのファミレスは結構潰れずに残っていました。

全国どこに行ってもそのファミレスがあるということが、『企業のブランドイメージ向上』につながるという面もあるのですが、企業全体の営業利益が圧迫されて赤字になるとどうしても不採算店舗をコストカットのために切り捨てることになりますね。すかいらーくは、ファミレス・チェーンの企業ですが、ガスト以外にも中華料理のバーミヤンと和食の夢庵(ゆめあん)というチェーンを持っています。しかし、このバーミヤンと夢庵の経営は必ずしも上手く行っていないようで、全国にはかなりの数の不採算店舗があるみたいです。経営難によって大胆な経営再建案を作ることを迫られているすかいらーくは、全体で200店舗以上を閉店することを決断することになりそうです。

続きを読む

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

2008.09.2201:28

市原隼人がブログ「LSL HI LIFE」をスタート!画像掲示板「2chan」の米国版「4chan」がアメリカで流行現象に!

市原隼人がブログ「LSL HI LIFE」をスタート!

芸能人や著名人のブログが一番充実しているブログサービスといえば、サイバーエージェントが運営するアメーバ・ブログ(アメブロ)ですが、アメブロで更に若手の人気俳優・市原隼人がブログを始めたようです。切れ長でシャープな印象の強い市原隼人は、テレビドラマや映画などで幅広い活躍をしており、ドラマ『ロッカーズ』で見せたヤンキー少年のようなやんちゃな役から純朴な少年の役までいろいろな役柄で演技をこなしていますね。最近の若手俳優陣の中では、松山ケンイチと並んで存在感のあるキャラクターだなという感じで見ているのですが、『篤姫』で凛々しく誠実な徳川家茂役を演じている松田翔太も演技と役柄にばっちりはまっているなと思います。徳川家茂の正妻である和宮を演じている堀北真希は、眉毛を細く整えていないのでぼんやりした感じが少し気になりますが、これは敢えて公家のキャラクターを浮き立たせるためにしているメイクなのでしょうか。

『篤姫』の感想はともかく、市原隼人が始めたブログのタイトルは『LSL HI LIFE』という個性的なネーミングとなっており、本人によると、『タイトルのLSLはListen。Stay。Look。日光は東照宮の『見ざる言わざる聞かざる』を逆さに吊し見上げ見て、聞いて話して平成の浮き世から色々な物を感じていく、とゆう意味で旗揚げさせて頂きました』ということのようです。しかし、今が旬の芸能人のブログの人気というのはやはり凄いようで、市原隼人のブログも始めたばかりなのに既にアメブロランキングで3位にランクインしているようですね。記事のコメント欄にも3000件以上のコメントがついているということで、普段は遠く感じる芸能人の言葉や考え方を身近に感じられるブログならではの現象なのでしょうか?

続きを読む

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

2008.09.2201:01

米国政府がポスト・リーマンショックの金融安定策として75兆円の公金投入!野村ホールディングスがリーマン・ブラザーズの欧州部門の買収か?

米国政府がポスト・リーマンショックの金融安定策として75兆円の公金投入!

アメリカ第四位の証券会社リーマン・ブラザーズが経営破綻するという「リーマン・ショック」を受けて、世界経済が大幅に減速し信用不安が拡大しています。アメリカ最大手の保険会社AIGのほうは、政府の9兆円にものぼる公的融資でぎりぎり救われましたが、リーマンは日本とヨーロッパの金融機関に安値で買収されそうな雲行きになっていますね。

アメリカの低所得者向け住宅ローンであるサブプライムローンが残した不良債権は予想以上の規模にまで膨れ上がり、1989年の日本のバブル崩壊以上のインパクトを世界市場に与えていますね。しかし、大企業・金融機関の経営破綻や金融不安に対する対処策は、日本よりもアメリカのほうが圧倒的に迅速かつ適切な感じがあり、日本のバブル崩壊によって生まれた「失われた10年」よりかは早い時間でアメリカ経済を立て直してくるのではないかと思います。

リーマン・ブラザーズには税金による公的救済をしなかった米国政府ですが、世界に波及する金融危機の急速な広まりを抑えるために、本格的な大規模の金融安定策を打ち出してきました。米国政府はこの緊急対蹠的な金融安定策のために75兆円を投入すると発表しており、この公的資金は市場価値を完全に喪失した不良債権の買い入れに使われるようです。金融危機対応としては、大恐慌時の巨額対策(1930年代)以来の規模となり、不良資産の買い取りは2年間の時限措置となります。

続きを読む

テーマ : リーマン破綻
ジャンル : 政治・経済

2008.09.1414:09

松下電器が世界最小デジタル一眼『LUMIX DMC-G1』を発売!RIMが折りたたみ式スマートフォン「BlackBerry Pearl Flip 8220」を発売!

松下電器が世界最小デジタル一眼『LUMIX DMC-G1』を発売!

最近のデジカメ市場では、コンパクトでスタイリッシュなデジカメと高品質で価格の高い一眼レフのデジカメの二極化が進んでいます。ケータイに付属しているデジカメの機能もかなり上がってきていますが、やはり本格的に綺麗な写真を楽しみたいというユーザは単品でデジカメを購入するケースが多くなっています。特に、解像度の高い綺麗な写真の取れる一眼レフデジカメの価格が下がってきているため、比較的所得の高い中年世代に一眼レフのデジカメがよく売れるようになっているといいます。以前は数十万円した一眼レフデジカメが、今では10万円ちょっとで買えるようになってきていますし、これから販売される一眼レフは10万円を切ってくるのではないかと言われています。

松下電器はオリンパスと共同開発で、「高さ83.6mm×幅124mm×奥行き45.2mm、重量約385g(本体のみ)」という世界最小、最軽量の小型ボディを持つ一眼レフデジカメの「LUMIX DMC-G1」を10月31日に発売します。このLUMIX DMC-G1はサイズが小さくて重さが軽いという特徴を持っていますが、このサイズの縮小化はミラーレス構造のマイクロフォーサーズシステムを採用したことで可能になったようです。従来の一眼レフはカラーバリエーションが乏しかったのですが、このLUMIX DMC-G1はコンフォートブラック、コンフォートレッド、コンフォートブルーの3色からセレクトすることができて外観のデザインもかなりおしゃれな感じに仕上がっています。

撮像素子には、4/3型1306万画素(有効画素数は1210万画素)Live MOSセンサを採用しており、相当にクオリティの高い精細な写真を撮影することが可能で、一般的なデジカメとは比較にならない性能を持っています。コンパクトデジタルカメラ「LUMIX」のほうにも採用されている『おまかせiA』の機能がついているので、暗い室内や逆光などの悪条件にあってもカメラが自動でシーンを判別して「明るさの補正」をしてくれます。以前はプロ専用というイメージの強かった一眼レフカメラの最大の弱点は、「性能が凄いのは分かっているんだけど、使いこなすのが難しそう。取扱説明書を読むのが面倒くさい」というものでしたが、最近開発されているデジカメの一眼レフは、素人でもプロ並みの写真を簡単に撮れるような自動化された撮影機能がいろいろと付いているので便利ですね。

実際の撮影スタイルは、液晶画面を見ながら撮影できる『ライブビュー』とファインダーの2方式があり、液晶画面を見ながら撮ってもいいしファインダーを覗いて普通のカメラのように撮ってもいいということになります。LUMIX DMC-G1は、ファインダー部分にも144万ドット相当の高精細ライブビューファインダー「LVF」を採用しているということなので、更に使い勝手が良くなりそうです。「アイセンサー」内蔵で液晶とファインダーの切り替えもスムーズに行うことができ、SDHC、SDカード、マルチメディアカードの3メディアに対応しているのでいろいろなメディアで写真情報を保存することが可能です。パナソニックの薄型テレビ「VIERA」とビエラリンクで接続することもでき、テレビのリモコンで一眼レフの写真を鑑賞して切り換えることができます。

続きを読む

テーマ : デジカメ
ジャンル : 写真

2008.09.1411:42

Appleが第4世代の“iPod nano”を9色のカラーバリエーションで発売!ますますデザイン性と魅力を増したiPodのラインナップ!

Appleが第4世代の“iPod nano”を9色のカラーバリエーションで発売!

Appleが開発・販売しているiPodは、世界で最も売れているデジタル音楽プレイヤーですが、iPodの魅力は「Apple(アップル)のブランド力」「最先端のデザイン・性能」が見事にマッチしているところにあります。先日、第4世代(4G)となる最新のiPodが発売されましたが、「iPod classic, iPod nano, iPod touch, iPod shuffle」という4つのラインナップの中で個人的に一番気になるのはデザイン・機能と価格のバランスが良いiPod nanoですね。

iPodのフラッグシップモデルであるiPod classicは、記憶容量を選択することができなくなり、「120GB」の大容量モデルだけしかなくなりました。iPod classic 120Gの厚みはわずか約1.05cmであり、大容量で多くの音楽・動画・写真を保存したいユーザにとっては有力な選択肢として残るのですが、カラーバリエーションがシルバーか黒の2色しかないというのが残念なところです。最も小型で価格の安いモデルとなるiPod shuffleは、シルバー、ブルー、グリーン、レッド、ピンクの5色に変わったという「マイナーチェンジ」であり、デザインや機能の変更はありません。1Gモデルと2Gモデルの二つがあり、クリップで何処にでも留められるので、ジョギングなどの運動をしながら音楽を聴くのに適したモデルであり、二台目のiPodとしてiPod shuffleを購入するユーザも多いと思います。

ソフトバンクモバイルのスマートフォン“iPhone”とほぼ同一のデザイン性と機能性を持っている“iPod touch”もマイナーチェンジであり、価格が若干値下げされたようですね。8Gモデル・16Gモデル・32Gモデルの三種類から記憶容量を選べるというメリットがあり、マイナーチェンジでボリュームボタンが搭載されてより操作性が向上しています。iPod touchはインターネットに直接アクセスすることができるので、PCと接続しなくても音楽を購入したりゲームをダウンロードしたりすることができます。iPod touchは電話の通話機能だけがついていないiPhoneとも言えますが、ディスプレイ部分がフルフェイスデザインなのでその辺の好き嫌いが分かれると思います。

続きを読む

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。