--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.0501:28

福山雅治が『ガリレオ 容疑者Xの献身』で舞台挨拶!昨夜は『ガリレオφ エピソードゼロ』がテレビで公開!

福山雅治が『ガリレオ 容疑者Xの献身』で舞台挨拶!昨夜は『ガリレオφ エピソードゼロ』がテレビで公開!

昨夜も9時から『ガリレオ』の特別ドラマ『ガリレオφ エピソードゼロ』が二時間枠で合っていましたが、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学の学生時代(青年時代)を三浦春馬が上手く演じていました。福山雅治は40歳に近い年齢だということを感じさせないイケメンですが、湯川(福山)の学生時代を演じていた三浦春馬も透明感のある美青年という感じで『湯川のイメージ』にぴったりと合っていましたね。三浦春馬はケータイ小説が映画化された『恋空』で新垣結衣と共演した頃から注目度が高まってきましたが、『容姿のかっこよさ』だけではなく『人物を表現する演技力』もあるので、今後は更に活躍の舞台が広がっていきそうです。

三浦春馬は伊藤園『お~いお茶』のテレビCMにも出ていて、『梅干とお茶が好物』というリップサービスをしていましたが、和風のテイストにも洋風のファッションにも合う俳優だと思います。10月スタートの『ブラッディ・マンディ』にも三浦春馬が出演しますが、『ガリレオφ エピソードゼロ』を見て劇場版の『ガリレオ 容疑者Xの献身』のほうも見に行きたくなったという人は多いでしょうね。天才物理学者である湯川学(福山雅治)が、唯一『天才』であると認める天才数学者・石神哲哉(堤真一)が映画版では登場しますが、どういった策略を石神が仕掛けてくるのか、湯川と石神の緻密な頭脳戦の展開が最大の見所になりそうです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

2008.10.0500:51

ケリー・チャンが16年の恋愛を経て実業家と結婚!女優・佐田真由美が35歳の一般男性と結婚!

ケリー・チャンが16年の恋愛を経て実業家と結婚!

香港の女優・歌手のケリー・チャン(36)は一時期、日本でもドラマや映画、テレビCMに出演して活躍していましたが、16年間も続いた長い長い恋愛を実らせて実業家(造花メーカー)の男性と結婚することが決まったようですね。ケリー・チャンのお相手は実業家の劉建浩さん(35)でほぼ同年代の方ですが、約16年の交際をしていたので実質的には夫婦に近いようなお付き合いをしていたのかもしれません。香港紙によると2人の衣装・装飾品代だけで2200万香港ドル(約3億円)が使われたということで、香港のトップスターと将来有為な生年実業家に相応しく、日本の金銭価値から考えても相当なハデ婚(絢爛豪華な結婚式)だったようです。

ケリー・チャンというと『J-PHONE(デジタルツーカー)九州』のテレビCMでのキリリとした表情の美貌が印象に残っていますが、2000年前後には日本のドラマや映画などにも多く出演していました。映画では『インファナル・アフェア』と『冷静と情熱のあいだ(辻仁成・江國香織原作)』が記憶に残っていますが、『冷静と情熱のあいだ』では竹野内豊や篠原涼子と共演していました。1999年のフジテレビ系の連続テレビドラマ『鬼の棲家』では、深田恭子とも一緒に共演していますね。

続きを読む

テーマ : 芸能人の恋愛・結婚・離婚
ジャンル : アイドル・芸能

2008.10.0500:16

AIGがアリコジャパンなど日本の生保3社を売却へ!新車市場の不況で米自動車最大手・GMが自社工場を前倒しで閉鎖!

AIGがアリコジャパンなど日本の生保3社を売却へ!

アメリカのサブプライムローン問題でリーマン・ブラザーズが経営破綻した時に、米国最大手の保険会社AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)も巨額の不良債権を抱えているというニュースが流れました。その後、世界最大の保険会社AIGが倒産するかもしれないという臆測が流れましたが、AIG破綻のリスクとインパクトの大きさを懸念した米国政府が資金面での救済策を講じて、9兆円規模の巨額融資を行うことになりました。しかし、AIGの経営状態と財務基盤が悪化していることは確かであり、株価も大きく下落してAIGは株式市場から資金を調達することもできなくなっています。

そのため、AIGはグループが保有する資産の一部を売却することを決めたようであり、日本で展開している生命保険会社3社を売却すると発表しています。売却の対象となるのは、AIが日本で展開していてテレビCMでも馴染みの深い『アリコジャパン・AIGスター生命・AIGエジソン生命』の生命保険会社の3社で、この売却によってAIGは日本の生命保険事業からは撤退することになります。しかし、アメリカ本社のリディCEO(最高経営責任者)が行った投資家向けの電話会議では、生保は売却するが損害保険(損保)の分野では事業を継続するとしているようです。

続きを読む

テーマ : サブプライムローン問題
ジャンル : 政治・経済

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。