--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.2321:29

Androidで動くGoogleケータイ「T-Mobile G1」が発売、アプリケーションストアの「Android Market」も開設!

Androidで動くGoogleケータイ「T-Mobile G1」が発売!

Googleの携帯電話プラットフォーム(ケータイOS)である「Android(アンドロイド)」を搭載したケータイ「T-Mobile G1」が遂にアメリカで発売されました。G1はAppleのiPhoneに対抗するスマートフォンだとも言われていますが、基本的にはインターネットを検索・閲覧する「モバイル機能(Webブラウジング)」に力を入れたケータイモデルになります。G1は高速3Gネットワークを利用してインターネットを快適に閲覧することができ、Wi-Fi機能を搭載しているので他のユーザとオンラインでさまざまな形の通信を楽しむことができます。G1はiPhoneと同じく今までの「通話・メールを重視した携帯電話」というよりは、「モバイルを重視したPCライクなスマートフォン」なのです。

T-Mobileが発売したG1の価格は、2年契約付きで179ドルということで最近のケータイ価格を考えるとかなり安めに設定されていて、iPhoneの「App Store」と同じような「Android Market」というオープン・プラットフォームでアプリケーション(有料・無料のものがある)を自由にダウンロードすることができます。G1はタッチスクリーンとQWERTYキーボードを搭載しているので、タッチスクリーンしかないiPhoneよりもUI(ユーザインタフェース)の自由度は高く、文字をキーボードで入力したいというユーザの希望にも応えています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 携帯&モバイル関連ニュース
ジャンル : 携帯電話・PHS

2008.10.2317:42

サザンオールスターズ桑田佳祐の姉・岩本えり子さんががんで死去!新トリンプガールにエアギターが得意な19歳の西内裕美!

サザンオールスターズ桑田佳祐の姉・岩本えり子さんががんで死去!

サザンオールスターズが暫く活動を停止するというニュースがあって残念に感じていましたが、サザンのボーカル桑田圭祐(52)が敬愛してやまなかったという姉の岩本えり子さんが、56歳でがんのためにお亡くなりになったということです。岩本えり子さんはサザンオールスターズの一部の楽曲で英語詞の作詞を手伝っており、桑田圭祐が音楽に傾倒するきっかけを作ったのもお姉さんの影響だったそうです。岩本えり子氏が大のビートルズファンだったことがあり、桑田が真剣に音楽を聴き始めてプロの音楽活動に興味を持ったということですが、大切な尊敬していた姉を失った桑田さんの悲痛な心境を思うと胸が痛くなってきます。

岩本えり子さんは一度、95年に発症した末期の乳がんを克服するという奇跡の闘病生活を送っていますが、今年2月に発見されたすい臓などの別のがんで余命数カ月と宣告されて亡くなってしまいました。岩本さんは、神奈川・茅ケ崎の景観を守る活動をする市民団体「茅ケ崎・浜景観づくり推進会議」の代表を務めており、自然環境の保護や自然景観の保全にも強い関心と理想を持った方のようです。姉の死去に際して桑田圭祐は一切のコメントを出しておらず、事務所から簡単な事実の公表があっただけですが、桑田は既にご両親が他界しており、姉の死去がもたらした心理的なダメージが相当に大きいのではないかと心配する声もあります。仕事やスケジュールの都合もあり、桑田さんは姉の最期の瞬間には立ち会うことができなかったということですが、ビートルズ好きの姉の感化を受けて始めた音楽活動が今後どのような方向に向かうのかも気になるところです。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

2008.10.2316:18

阪大院生が青酸カリで自殺、大学院生の自殺念慮と大学の薬剤管理!

阪大院生が青酸カリで自殺、大学院生の自殺念慮と大学の薬剤管理!

大学院生が服毒自殺=青酸カリ持ち出しか-大阪大学

大阪大学が23日に、大阪大学大学院理学研究科(大阪府豊中市)に所属する男子大学院生(24)が、青酸カリを使って服毒自殺したという発表をしました。大学院生の所属する研究室から大量の青酸カリがなくなっていることから、研究室の青酸カリを持ち出して自殺に利用したと見られていますが、薬物・毒物を取り扱う学科では以前から薬剤管理の厳格化が問題になっている状況もあります。大学院生は京都府長岡京市の路上で服毒自殺していたということですが、1人の致死量を大きく超える青酸カリが持ち出されたことは、阪大大学院の薬剤管理責任が問われると思います。

現実問題として、大学側や教員が「学生の自殺企図」を抑止したり「精神病理的な希死念慮(うつ病等の自己否定願望)」を緩和したりすることは困難だと思いますが、利用しやすい学生相談室(学生カウンセリング)の体制を整備したり、日ごろからメンタルヘルス(メンタルケア)に関する心理教育を行うなどの工夫も必要なのでしょう。大学院生の場合には「学生」といっても既に22歳以上の立派な大人ですので、指導教官が細かなプライベートの悩みや心理的なストレスにまで目を行き届かせるのは不適切だと思いますが、教員や同じ院生が「いつもと違った落ち着かない様子・気分の落ち込みや研究意欲の低下・極端に悲観的な話し振り」などを早期発見できれば自殺予防の対策を立てやすくなると思います。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2008.10.2314:52

アメリカの金融危機と世界経済の景気悪化で、GM(ゼネラル・モーターズ)の工場が閉鎖!

アメリカの金融危機と世界経済の景気悪化で、GM(ゼネラル・モーターズ)の工場が閉鎖!

アメリカ最大手の自動車会社であるGM(ゼネラル・モーターズ)が、サブプライムローン問題に発したアメリカの金融危機の影響で、資金繰りが悪化して創業90年の工場を閉鎖することを決めました。アメリカ北東部のウィスコンシン州ジェーンズビルにある1919年創業のGM最古の工場が閉鎖されることになり、近代的なアメリカ産業を象徴してきた自動車産業が大きく縮小することになる。閉鎖を二年前倒しすることになった「GMの工場閉鎖」により全従業員1,300人が解雇されることになるが、これによってアメリカの失業者問題は更なる悪化の様相を見せており国内消費が低下する恐れも強まっている。

第一次世界大戦後の好況期に建設されたウィスコンシン州にあるGMの自動車工場は、100年近くの長きにわたってアメリカの自動車産業を力強く牽引し、アメリカ国民の雇用増大に貢献してきたが、「サブプライムローン破綻後の世界的な金融危機(資金繰りの悪化)」を乗り越えることはできなかった。「原油高騰による自動車離れ(販売台数の売上不振)・日本の自動車メーカーの好調」など、GMにとっての悪条件が重なったことも工場閉鎖の時期を早めることになった。アメリカ経済の中核を占めてきた自動車産業には、GM・フォード・クライスラーの「ビッグ3」があるが、自動車会社三社すべてが業績を悪化させており資金繰りも困難な状況に追い込まれている。

続きを読む

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

2008.10.2314:11

搬送拒否された妊婦が脳出血で死亡、東京都内の産科母子医療・救急医療体制も十分ではない現状!

搬送拒否された妊婦が脳出血で死亡、東京都内の産科母子医療・救急医療体制も十分ではない現状!

日本でもっとも高度で安全な医療ネットワークが整備されているとされる東京都ですが、都内でも緊急的処置を必要とする妊婦(36)の受け入れ先が見つからずに、出産後に妊婦が死亡するという事例が起こりました。搬送拒否をした病院ばかりが悪いというわけではなく、各病院の救急医療体制が十分に整っていない日時に、ちょうど妊婦が重篤な頭部疾患(脳出血)を発症するという不運が重なってしまったようです。問題は東京都でさえも365日24時間にわたって、「緊急の患者を受け容れるだけの医療体制」を準備することが難しくなっているということであり、激しい頭痛を訴える36歳の妊婦の緊急搬送先を見つけることができなかったということです。かかりつけの産科医師は、7つの病院・医療機関に連続して電話をかけつづけましたが、「担当できる医師がいない」「ベッドに空きがない」という理由で搬入を拒否されました。

最終的に妊婦を受け容れたのは、一度電話していた墨東病院(墨田区江東橋)でしたが、子どもは無事に帝王切開で産まれたものの妊婦は頭部の手術を受けた3日後に脳出血の後遺症で死亡しました。墨東病院は、母体・胎児・新生児の集中治療に対応できる『総合周産期母子医療センター』として1999年6月に都が指定している病院ですが、産科医師の減少が続いており「産科医を24時間体制で2人以上確保することが望ましい」という都の目標基準はまったく満たせない状況が続いていました。産科医と小児科医は全国的に不足していて大きな医療問題になってきていますが、地方の過疎地域だけではなく東京の都心でも産科医・小児科医の慢性的な不足が続いているようです。

続きを読む

テーマ : 医療・健康
ジャンル : ニュース

2008.10.2313:38

「メイプルストーリー」の「ゲーム内離婚」に怒った女性が「夫消去の不正アクセス」で逮捕!

「メイプルストーリー」の「ゲーム内離婚」に怒った女性が「夫消去の不正アクセス」で逮捕!

無料の人気オンラインゲームの一つとして知られる「メイプルストーリー」で珍しい不正アクセスの事件が起こったようです。「メイプルストーリー」ではゲームの中で、他のプレーヤーと「結婚・離婚」する機能が備わっているのですが、「ゲーム内結婚」していた男性から一方的に離婚されたことに怒った女性が、相手のIDとパスワードを勝手に使ってゲームにログインし相手のキャラクター・データを消去してしまいました。インターネットでは「他人のID・パスワード」を本人の許可なく利用して、ウェブサービス(SNSやフリーメールなど)やオンラインゲームにログインすると「不正アクセス禁止法」に違反して検挙されることになります。

「メイプルストーリー」でゲーム内夫だった相手のIDとパスワードを無断で使い、キャラクターを消去したとして、北海道警札幌北署は22日に、宮崎市小松台東3のピアノ講師(43)を不正アクセス禁止法違反などの疑いで逮捕したということですが、40代の女性でもオンラインゲームにはまっている人がいるのは意外な感じもしました。とはいえ、オンラインゲームは単純なロールプレイングではなく、一緒にプレイしている他人とチャットで会話するところに面白さがあるので、年代に関係なく楽しめるゲームの作りにはなっています。

続きを読む

テーマ : メイプルストーリーぽぷら
ジャンル : オンラインゲーム

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。