FC2ブログ
2009.01.1102:50

ネットオークションの「電子タバコ市場」は「メタボリック・シンドローム市場」の約3倍?!

ネットオークションの「電子タバコ市場」は「メタボリック・シンドローム市場」の約3倍!

昨年は、健康診断における「メタボ診断の義務化」などにより、生活習慣病(糖尿病・心疾患・脳血管性障害・高血圧)のリスクファクターとなるメタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)が注目されました。メタボになることによる健康リスクがマスメディアで繰り返し伝えられたことによって、ダイエットや健康食品、脂肪燃焼を促進するサプリメント・お茶など「メタボ関連の市場」が急速に拡大しました。「腹囲の測定」によるメタボリック・シンドロームの判断基準については、「予防医学の実証的根拠」に乏しいという批判もありますが、メタボ・ムーブメントには市場を刺激する効果があったようです。

昨年は、未成年の喫煙を防止するために導入された「taspo(タスポ)」も話題になりましたが、taspoは喫煙者に不評であり自動販売機を利用する人が大幅に減少してしまっただけでした。 たばこ自販機成人識別カードであるtaspoがもたらした効果には、「未成年者のたばこ購入防止」もありましたがそれ以上に「今までの喫煙者の自販機離れ」というのが大きかったように思います。自販機でたばこを買わずにコンビニのレジでたばこを買う人が大幅に増えて、「“ついで買い”によるコンビニの売上増加現象」が話題になり、小売業全般が不況にはまり込んでいく中で、セブンイレブンやローソンをはじめとするコンビニ事業者はかなりの増収増益となりました。

しかし、喫煙者に対する法律・税制・周囲の圧力は強まる一方であり、今後も国際的な禁煙運動の流れが変わることは考えにくいですから、今後は「禁煙グッズ・代替タバコの需要」が大幅に伸びてくると見られています。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 医療・健康
ジャンル : ニュース

2009.01.1101:36

昨年後半に暴落していた「プラチナ価格」が、個人投資の増大で上昇基調に!

昨年後半に暴落していたプラチナ価格が、個人投資の増大で上昇基調に!

アメリカのサブプライムローンから始まった金融危機(世界同時不況)と自動車産業の不況による「プラチナ需要の減少」によって、2008年後半のプラチナ相場は大幅な下落傾向にありましたが、年が明けてからはプラチナに対する個人投資が増えているようです。 2008年6月には1グラムあたり7079円まで高騰していたプラチナ価格が暴落して、08年11月21日には2576円にまで落ち込んでいましたが、2009年1月9日のプラチナ価格は前日比13円高の1グラムあたり3167円にまで持ち直しています。

プラチナ価格急回復 「買い」の主役は個人

「金・銀・プラチナ」といった貴金属への投資は素人には「買い・売りの判断」が非常に難しいですが、貴金属の魅力は企業の株とは違って「倒産リスク(証券が紙切れになるリスク)」が無いということです。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2009.01.1101:08

バーガーキングがFacebookで友達を削除してワッパーを手に入れるキャンペーンを展開!NTTドコモの「電話帳お預かりサービス」の契約数が500万件を突破!

バーガーキングがFacebookで友達を削除してワッパーを手に入れるキャンペーンを展開!

世界的にブレイクしているFacebook以外にも、mixiやgree、モバゲータウンなど色々なSNS(ソーシャルネットワーキング・サイト)があります。日本では「mixi」が圧倒的なシェアを確保した後に、ケータイSNSの「モバゲータウン」やゲーム・アバターに力を入れた「gree」がユーザー数を伸ばしてきていますが、アメリカで爆発的な人気となっているSNSの「Facebook」や「Myspace」は日本ではいまいち人気がありません。

日本でFacebookのシェアが伸びない理由としては、「mixiに既に友人と一緒に参加していて別のSNSが必要と思えないこと」というのが一番大きいと思いますが、Facebookの「日本語対応の遅れ」や「アプリケーションに対する説明の不十分さ(Facebookではアプリケーションを使いこなさなければmixiよりもできることが極めて少ないのです)」なども影響しているでしょう。mixiの日本における強さの秘訣は、Yahoo!と同じようにユーザーにアプリやウェブサービスの基礎知識がなくても十分に楽しく遊べることであり、日本人のSNSユーザーのほとんどは「日記・ニュースに対するコメント・コミュニティの掲示板・メッセージ(個別メール)」しか使っていないと考えられます。

SNSの面白さの一つは『登録する友達・話し相手を増やしていくこと(mixiであればマイミクを増やすこと)』ですが、Facebookでバーガーキングがアプリケーションを用いて面白いキャンペーンを始めました。バーガーキングのアプリ『WHOPPER Sacrifice』をFacebookにインストールすると、『友達を10人削除すればバーガーキングのハンバーガーが貰える』というキャンペーンに参加できるというものですが、このキャンペーンは『自分にとっての本当の友達』を選別するというブラックユーモアに満ちた感じですね。

続きを読む

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク