--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.0122:25

新生銀行とあおぞら銀行が2010年10月に合併!

新生銀行とあおぞら銀行が2010年10月に合併!

世界的な金融危機と投資の損失によって大幅な赤字を出した『新生銀行』『あおぞら銀行』が、2010年10月に1対1の対等合併をすることを発表しました。合併後には新生あおぞら銀行のような名前になるのでしょうか?正式な合併後の名前は発表されていませんが、合併によるメリットとしては規模の拡大や経営効率化が言われています。新生銀行とあおぞら銀行の経営・財務状況を改善するためには、顧客や預貯金・投資の増加が必要になってきますが、『使いやすいネットバンク』『M&Aをかけた消費者金融の強み』を見込み顧客にアピールしていくことが重要になるでしょうね。

両行の合併後の総資産は約18兆円(09年3月期の合算)にもなり、国内銀行では中央三井トラスト・ホールディングスを抜いて6位へと上昇します。新生銀行の前身は旧日本長期信用銀行、あおぞら銀行の前身は旧日本債券信用銀行で、どちらもバブル崩壊後にいったん破綻して公的資金の投入を受けている長期信用銀行なのですが、今回の合併で大きな資本不足が起こった場合には再び公的資金の投入が行われる可能性もでているようです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

2009.07.0120:42

富裕層へのアンケートで、「高級志向のレクサス」よりも「エコ志向のプリウス」に人気が集まる!ソニーがPSPのゲームができる携帯電話を開発?

富裕層へのアンケートで、「高級志向のレクサス」よりも「エコ志向のプリウス」に人気が集まる!

金融資産1億円以上の富裕層しか参加できないウェブ上のプライベートクラブ『YUCASEE(ゆかし)』で行ったインターネット調査では、レクサスの最高級車である『LS600h』よりも今予約が殺到しているエコカーの『プリウス』のほうが高い人気を集めたようです。昔はお金持ちの人が好んで乗る人気の車といえば、外車ではベンツのS600やBMWの750i、ジャガーなど、日本車ではセルシオ(現在のレクサスのLS)やシーマ、高級スポーツなどでしたが、エコカー(ハイブリッドカー)のほうに高い評価が集中し始めたのはエコロジー・ブームの影響かもしれません。

富裕層も「レクサス」より「プリウス」「技術の先進性」を評価

エコカー減税の効果もあって、ジワリと上向きはじめた自動車販売。中でも、ハイブリッド車や電気自動車(EV車)への注目度が高まっている。

30歳代~40歳代を中心とする医師や弁護士、会社経営者を会員とする「YUCASEE」を運営するアブラハム・グループ・ホールディングスが、2009年7月1日に発表した「ハイブリッド車に対する富裕層の意識調査」によると、「プリウス」を支持する富裕層は64%。「レクサス LS600h」が43%で続き、ホンダの「インサイト」は22%だった。

自動車にどんな機能やステイタス性を求めるのかというのが、今と昔ではだいぶ変わってきていて、昔は「大型車・高級車・馬力とトルクのある車・ブランド性」というのがステイタスだったのですが、今は「コンパクト・環境保護(エコロジー)・低燃費・先端技術」というのものがステイタスになってきているのでしょうね。4リッターや5リッターのハイパワーな燃費の悪いエンジンを搭載した大きな「高級車」よりも、エンジンの排気量が小さくても燃費が良くてエコロジーに貢献できる「エコカー(ハイブリッド・電気自動車)」のほうが評価されるようになってきています。

続きを読む

テーマ : トヨタ(TOYOTA)
ジャンル : 車・バイク

2009.07.0120:06

NTTドコモがAndroidケータイの「HT-03A」を7月10日に発売!「Androidマーケット」でアプリをダウンロードできる!

NTTドコモがAndroidケータイの「HT-03A」を7月10日に発売!

ソフトバンクモバイルからはAppleの「iPhone 3G S」が発売されていますが、NTTドコモからはGoogle Phoneとも呼ばれるスマートフォンの「HT-03A」が発売される予定になっています。「HT-03A」と「iPhone 3G S」はどちらもインターネットを利用しやすくしたタッチパネル方式のスマートフォンですが、HT-03AのほうはGoogleが提供しているオープンプラットフォームの「Android OS」を搭載しています。

Android OSを搭載することによって「パソコンのようにウェブにアクセスできる携帯電話」が実現しているのですが、NTTドコモの端末の中ではHTC社製造のHT-03Aは比較的安い価格で入手できるようです。その代わり、HT-03Aは他のドコモのケータイに搭載されている『ワンセグ(デジタル放送)・おサイフケータイ・iモード』などの機能がついていませんので、『インターネットのアクセス・アプリケーションのダウンロード』が主な用途になってきます。

他のドコモのケータイと違うデメリットとしては、スマートフォンの場合は通常の「パケ・ホーダイ ダブル(490円~4410円)」に加入できず、少し割高な「Biz・ホーダイ ダブル(490円~5985円)」のほうに加入しなければならないということですね。スマートフォンの場合はどうしてもモバイルのヘビーユーザーが多くなって、『平均的なパケット通信料』が大きくなりやすいので、Biz・ホーダイ ダブルという別のプランにしているのだと思いますが、毎日何時間もケータイでネットをするような人(仕事でネットにアクセスしなければならない人)であれば納得できるプランかもしれません。

続きを読む

テーマ : ドコモ新機種情報
ジャンル : 携帯電話・PHS

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。