--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.2805:39

ニコニコ動画の有料会員が40万人を突破!家具販売チェーンのイケアが1450品目を平均25%値下げ!

ニコニコ動画の有料会員が40万人を突破!

ニワンゴが運営する『ニコニコ動画』は、日本国内ではGoogleのYouTubeを越えるほどの人気動画サイトですが、一般会員は1340万人でそのうちの40万人が有料のプレミアム会員になっているということです。携帯電話向け『ニコニコ動画モバイル』の登録ユーザー数のほうも、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアの合計で約389万人へと増加しており、パソコンでも携帯電話でもニコニコ動画のコンテンツを視聴する登録ユーザーが多くなっています。

ウェブでは『検索エンジン・ウェブメール・カレンダー・一般のウェブサイト』をはじめとしてすべてのサービスやコンテンツを無料で利用できるという文化が根づいているので、『有料サービス』をユーザーに登録してもらうのは相当に難しいのですが、『ニコニコ動画』だけは例外的に有料のプレミアム会員の増加に成功していますね。

ニコニコプレミアム会員の有料会員サービスの料金は月額525円で必ずしも安くは無いのですが、『ニコニコ動画』のヘビーユーザーが喜びそうな特典・機能を厳選して提供しているところが人気の秘密かもしれません。プレミアム専用回線、低画質モード回避でいつも『高画質の動画』を快適な表示速度で閲覧できるようになっています。動画のアップロード可能サイズの増加ができ、大容量の動画をアップしやすいというのも便利なところですね。動画の視聴・投稿の特典を多く準備しているだけではなくて、『ユーザー生放送』で生放送を配信したり、ニコニコ生放送やユーザー生放送を優先的に視聴する権利を得ることもできます。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2009.07.2804:28

国際化学オリンピックで、日本は金2、銀・銅を各1獲得!来年の同五輪は東京で開催!

国際化学オリンピックで、日本は金2、銀・銅を各1獲得!

現在の日本では、学生の学力低下が問題視されることが多いのですが、トップレベルの学力を持つ学生たちは国際的にもかなり高い水準を維持しているようです。国際数学・生物オリンピックでも良い成績を残した日本の高校生たちですが、マスメディアに取り上げられている彼らを見ていて興味深かったのが、『親から勉強をしろと言われたことが無い・自分が知りたいことはアメリカの教科書まで参照して徹底的に調べる』ということでした。

親から勉強を強制されたり、嫌々ながら学習塾に行っている学生の中にも、一流大学と呼ばれる国立・私立大学に合格できる人は少なからずいますが、日本国内でも東大・京大くらいの大学に現役合格している人は『好きで勉強をしている生徒・知的好奇心を勉強のモチベーションにしている生徒』が多い感じがあります。特に、数学・物理・化学といった理系科目を得意にしている生徒は、単純な暗記だけでは解けない問題が多くあることから、『自発的な思考力・論理力・推測力』に優れた学生が多いですね。

続きを読む

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

2009.07.2804:01

東大研究室がメタボリック・シンドローム発症の仕組みをマウス実験から解明!

東大研究室がメタボリック・シンドローム発症の仕組みを解明!

心筋梗塞・糖尿病・高血圧など生活習慣病のリスクファクターになるとされる『メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)』ですが、メタボリックシンドロームの原因となるのは内臓脂肪の炎症だといわれています。内臓脂肪が蓄積すると白血球のマクロファージなどの免疫細胞が集積して、慢性的な炎症が発生し血糖値が上がりやすくなる(インシュリンの効果が低くなる)という問題があるのですが、なぜ内臓脂肪に炎症が起こるかの仕組みは不明でした。

今まで、どのようにして内臓脂肪がある部位に炎症が引き起こされるのかが明らかになっていなかったのですが、そのメカニズムを永井良三・東京大大学院医学系研究科教授らがマウス実験を元に解明したということです。この研究成果は、26日付の米専門誌「ネイチャーメディスン」(電子版)に掲載されていますが、免疫細胞であるTリンパ球が炎症のトリガーになっていたようです。

続きを読む

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

2009.07.2803:26

タスポ(taspo)の個人情報を警察に提供!ICカードや電子マネーの情報で個人の行動履歴はトレースされる!

タスポ(taspo)の個人情報を警察に提供!ICカードや電子マネーの情報で個人の行動履歴はトレースされる!

未成年者の喫煙防止を目的として導入された成人識別ICカードの『タスポ(taspo)』ですが、タスポに登録している個人情報やタバコ自販機での購入記録は、警察・検察に提供される可能性があるということです。タスポが喫煙者の行動管理のために利用されているとしたら余り気分の良いものではありませんが、現在のところ、刑法・税法に違反したりした容疑者のみを対象にして個人情報の開示が行われているということで、そういった問題が無い人は使用していてもチェックされていることはないと思われます。

タスポを管理する社団法人・日本たばこ協会(東京都港区)によると、今までに、警察・検察当局の照会に基づいてタスポに登録された個人情報や購入履歴のログを任意提供していたそうです。日本たばこ協会は『刑事訴訟法に基づく照会の場合、協会の判断でほぼすべての照会に応じている』と述べていますが、警察・検察から法律に基づいて任意提供を求められた場合には、実質的に断ることができないという事情もあるでしょうね。個人でも警察から職務質問や事情聴取を受けた場合に、『任意』ではあってもそれを断ってその場を立ち去るというのはなかなか難しいわけですから、公的な社団法人で所在地が特定される日本たばこ協会であれば、余計に断る口実を探すことができないのではないかと思います。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。