--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.1623:16

無断外泊した111人、東京都の「派遣村」を利用禁止に!生活支援・就労支援の効果的なあり方の模索!

無断外泊した111人、東京都の「派遣村」を利用禁止に!生活支援・就労支援の効果的なあり方の模索!

東京都が『仕事・住居・現金』が無い人のために開設している派遣村ですが、無料の宿泊施設で呈示されている『外泊禁止のルール』を守らない利用者が問題になっているようです。宿泊施設の利用期限は「18日まで」で終了が迫っていますが、交通費などとして貸し付けた2万円を受け取ったまま、所在が分からなくなった利用者が出ていて、都は困っているということです。

行政(都)が提供している無償の宿泊施設ですから、そこに泊まらせて貰うには『行政が呈示する最低限の就労促進のためのルール』を守らなければならないわけですが、交通費・就職活動費などの名目で給付された約2万円を持ってそのまま自由行動をする人が出てきてしまったということですね。この2万円は失業者が自由に使って良いという種類のお金ではなくて、基本的には都が呈示している就労支援のプランに従った生活の中で使うお金だったということで、勝手に宿泊施設を出ていった人にはこの2万円の返金を求めるとしています。

真面目に再就職活動をしたり職業訓練を受けたいと思っている失業者(入所者)には迷惑な話だと思いますが、一部の人たちが基本的な雇用支援のルールを守らないことで、『失業者対策の必要性・信頼性』が弱まってしまうというデメリットがありますね。ただ約2万円を受け取るためだけに入所していた人がいる恐れもあるわけで、「現金給付」の際にはきちんとした身元確認と就労支援プランを実践するという意思確認が必要ということかもしれません。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 貧困問題
ジャンル : 政治・経済

2010.01.1623:15

個人マネーが新興国の投信にシフト!09年末投信の販売残高は前年比+16.3%で46.7兆円!

個人マネーが新興国の投信にシフト!09年末投信の販売残高は前年比+16.3%で46.7兆円!

サブプライムローンの債務不履行やリーマン・ブラザーズの経営破たんによって、金融投資市場は冷え込んでいましたが、2009年の後半からは投信の販売残高もだいぶ回復基調に乗ってきたようです。銀行窓口販売で多くを占める株式投信の残高は同16.8%増で46兆417億円となっていますが、銀行の販売シェアは前年1.7ポイント低下して58.2%になっています。銀行以外の証券会社(ネット証券)などでの販売額が高まっているのかもしれませんが、投信が売れているということはそれだけ2010年以降の株式市場・債券市場への値上がりの期待が高まっているということでもあります。

投資市場の景気が底を打ったのか否かは分かりませんが、日経平均株価や世界の投資信託も「最悪期」は抜け出してきた観があり、BRICsなど新興国の商品はじわじわと基準価額を上げてきていますね。公募投信の銀行窓口販売残高における内訳は、株式投信が前年比16.9%増の25兆3004億円。公社債投信は同27.8%減の835億円、MMFは同11.8%減の4547億円となっており、圧倒的に「国内・海外の株式市場の人気」が高まっていることがデータから伺われます。

続きを読む

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

2010.01.1620:01

大学センター試験が全国725会場で始まる!今年の志願者数は55万3368人!

大学センター試験が全国725会場で始まる!今年の志願者数は55万3368人!

今年も大学入試のシーズンが始まりましたが、本日16日から全国725の会場で『センター試験』が行われています。志望する大学に入学するための第一関門となるセンター試験ですが、二日間の日程で行われるので『基礎知識や解法の確認』と『睡眠時間含む体調管理』が重要になってきますね。センター試験は、高校の学習指導要領の範囲内における『理解度・正答率』を問うために行われる試験なので、複雑な解法が必要な問題やトリッキー(マニアック)な問題はほとんど出題されませんが、どれだけ各教科の基礎的事項をきちんと習得できているかがポイントになってきます。

少子化の影響で『大学全入時代・学力低下問題』が指摘されたりもしますが、現状では大学入学を希望するセンター試験の受験者数は増加傾向にあり、今年の志願者数は55万3368人で昨年より約1万人増えています。大学の募集定員に対する志願倍率は、昨年、一昨年とほぼ同じの3.00倍ということで、第一志望に限って言えば今でも3人に1人しか合格できない競争率になっています。

偏差値にこだわらず学校の就職実績・資格取得実績を問わなければ、とりあえず大学には入学できるかもしれませんが、国公立・私立の上位校に進学しようと思えば、少子化世代であっても受験競争の厳しさはまだまだ残っていると言えます。

続きを読む

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

2010.01.1619:12

Googleの検索エンジン事業が「中国市場」から撤退か?Googleが「検閲無しの検索結果」を中国でも表示!

Googleの検索エンジン事業が「中国市場」から撤退か?Googleが「検閲無しの検索結果」を中国でも表示!

Googleが中国市場から撤退するのではないかというニュースが広がっていますが、なぜ今の時期にGoogleが撤退する決断をしようとしているのかの理由ははっきりとしていないようです。Googleは中国では「谷歌」と呼ばれており、中国の検索エンジン市場のシェアも30%以上持っています。中国の検索市場のトップは「百度(バイドゥ)」であり6割超のシェアを占めていますが、中国のネットユーザー人口の多さを考えると、Googleが経営上の理由(売上の低さなど)から撤退することは考えにくいように思います。

ニュース報道で伝えられているところでは、Googleのインフラストラクチャーが中国のクラッカーから高度かつターゲットを絞った「サイバー攻撃」を受け続けていることが撤退の主な理由ともされています。このサイバー攻撃によって、Googleの知的財産権やセキュリティが大幅に侵害されていることを、Googleは強く懸念しているとのことです。サイバー攻撃(フィッシング)の標的になっているのが、中国人の人権活動家のGmailアカウントだったということで、「言論の自由・政治の自由・民主主義の理念」を守るために、Googleは中国政府が要請する「検索結果の検閲」にもう応えないという姿勢も見せています。

中国人クラッカーによるサイバー攻撃は、Googleの保有するデータのみを攻撃しているのではなく、その他20社以上の企業の知的財産・機密情報などもターゲットにされていて、Google側が安全なサービス提供を続けられるかどうか検討しているとの見方もでています。クラッキングされかかった企業には、インターネット、金融、化学薬品など色々な業界が含まれているということで、中国市場におけるセキュリティ上のリスクにどこまで対応できるのかということが一つの焦点になってきそうです。

続きを読む

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

2010.01.1618:36

元秘書・石川知裕が逮捕されるも、小沢一郎は幹事長を続行、東京地検を厳しく批判!

元秘書・石川知裕が逮捕されるも、小沢一郎は幹事長を続行、東京地検を厳しく批判!

民主党の小沢一郎幹事長の周囲で政治資金規正法違反の容疑による逮捕者がでており、資金管理団体『陸山会』を巡る不透明な4億円の資金の流れに、東京地検特捜部が相当に強い関心・疑惑を向けているようです。小沢一郎の腹心の一人でもある元秘書で衆院議員の石川知裕容疑者らが逮捕されたことにより、『石川議員に対する小沢一郎幹事長の指示監督』があったのか否かなどが争点になってきますが、小沢幹事長は『法律に違反する行為は絶対に行っていない』という姿勢を堅持しています。

小沢幹事長は16日午後に開かれた民主党党大会で、幹事長の職務を引き続き続行すると明言しており、鳩山首相も小沢幹事長の党の主導体制をこのまま維持して欲しいと語っています。東京地検特捜部は現時点では小沢幹事長に対して『任意の事情聴取』しか求めておらず、小沢一郎は断固としてこの聴取に応じない構えですが、今後、東京地検が新たな証言を得て小沢氏に強制捜査を掛ける可能性も残されています。

小沢一郎幹事長は、東京地検特捜部の強硬な捜査手法に対して『到底納得できない。日本の民主主義が暗たんたるものになる』と激しい口調で批判しており、民主党政権を独立裁量権のある行政機構である検察が潰そうとしているといった危機感を表明しています。検察当局との全面対決も辞さないとする小沢一郎幹事長ですが、現状では『不動産購入資金の4億円の出所』や『陸山会と金融機関を経由した不透明なカネの流れ』など小沢氏に不利な状況が多いようにも感じます。

続きを読む

テーマ : 小沢一郎
ジャンル : 政治・経済

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。