--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.0322:24

子ども手当てが半額1万3千円で据え置かれると、『専業主婦・パート世帯』の多くが負担増に!

子ども手当てが半額1万3千円で据え置かれると、『専業主婦・パート世帯』の多くが負担増に!

民主党政権は総選挙のマニフェストで子ども手当てを2011年度から“2万6千円”支給するとしていましたが、事業仕分けによる『行政・公共支出の無駄の削減』だけでは十分な財源を準備できなかったため、現行の半額支給(1万3千円)が暫く続くと見られています。しかし、子ども手当ての支給と合わせて、税制の『年少扶養控除(16歳未満)』が2013年度までに廃止される予定なので、このまま半額支給だと負担増の世帯が増える恐れが出てきています。

元々、子育て世帯の家計を支援するために実施された『子ども手当て』なのですが、『子ども手当ての支給による収入額増加』よりも『所得税・住民税の控除廃止による負担額増加』のほうが大きくなれば政策の意味が無くなってしまいます。民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)では『配偶者控除の廃止』によって子ども手当ての財源の一部を捻出するとしていましたが、現状のまま半額の1万3千円しか支給しないのであれば、配偶者控除を廃止すると負担が増加する世帯が増えすぎる問題があります。

続きを読む

テーマ : 民主党・菅直人政権
ジャンル : 政治・経済

2010.07.0322:23

消費税の増税議論と低所得者への還付金の問題!年収何万円からが還付金を給付すべき低所得者層になるのか?

消費税の増税議論と低所得者への還付金の問題!年収何万円からが還付金を給付すべき低所得者層になるのか?

菅直人首相は消費税増税に言及しつつも、低所得者の負担は最低限度に抑えるとしており、その為の政策的手段として『所得制限をした上での還付金の払い戻し』について語っています。菅首相は現在の日本人労働者の平均所得を知っているのか知っていないのか分かりませんが、年収400万円以下を『低所得者層』と位置づけ、それらの所得階層に該当する世帯には消費税増税分を還付するとしています。

しかし、日本のサラリーマン労働者層の平均所得は低下し続けており、非正規雇用も増えていることから、年収400万円以下を還付のラインにしてしまうと、約50%近い人たちが消費税増税分の還付を受けることになり、そもそも増税する意味(税収増の効果)がないのではないかという批判もあります。個人的な感想としては、現在の日本で低所得者層に位置づけられるのは年収250~200万円以下くらいなのではないかと思いますし、ハローワークの求人票を見ても概ね年収400万円を得られる仕事の求人というのは皆無といって良いかと思います。

続きを読む

テーマ : 消費税
ジャンル : 政治・経済

2010.07.0320:17

一時、上映中止になった『ザ・コーヴ』が全国の6映画館で公開!劇場での混乱は特に見られず!

一時、上映中止になった『ザ・コーヴ』が全国の6映画館で公開!劇場での混乱は特に見られず!

和歌山県太地町で行われている伝統的なイルカ漁を批判的に描いた映画『ザ・コーヴ』は、一時、描写の公正さや撮影手法の合法性(隠し撮り)に問題があるとして上映中止になっていましたが、今日から全国6ヶ所の映画館で公開が始まりました。今後、全国18館で『ザ・コーヴ』は公開予定となっています。アメリカ映画である『ザ・コーヴ』は、欧米・豪州・ニュージーランド等の捕鯨反対運動と近接する『イルカ漁反対』のイデオロギーに基づいて制作されている映画なので、『イルカ漁の残酷さ・非情さ・野蛮さ』を強調する内容になっています。

大半の日本人からすれば、食用になる『鯨・イルカの生命の価値』と、畜産で食用にされる『牛・豚・羊の生命の価値』には大きな違いはないわけですが、欧米圏の環境保護主義者・エコロジストの中には、鯨やイルカはヒトに近い知性・自意識(精神機能)を持った『特別な高等哺乳類』なので捕獲して殺害することは許されないという強固な信仰に近い倫理観を持った人たちがいます。

『ザ・コーヴ』は基本的には、イルカ(鯨含め)を『特別な知性と価値を持つ神聖な動物』と解釈する価値観に根ざした映画なので、捕鯨やイルカ漁を認める日本の伝統的な生命観と妥協する余地は殆どないと思いますが、こういった思想や考え方を映画で表現する自由そのものは認められなければならないと思います。『ザ・コーヴ』には、アメリカ・オーストラリア・EU圏の一部のエコロジストたちの“エスノセントリズム(自文化中心主義)”による偏見や糾弾が含まれているわけですが、捕鯨問題に象徴される文化圏と倫理観の対立をどのように調停して解決していくかはかなり難しい問題です。

続きを読む

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

2010.07.0319:32

南アフリカW杯、優勝候補のブラジルが2-1でオランダに敗れる!ウルグアイがPK戦でガーナに勝利し4強に!

優勝候補のブラジルが2-1でオランダに敗れる!ウルグアイがPK戦でガーナに勝利し4強に!

FIFA世界ランキング1位で、南アフリカのW杯でも優勝候補の筆頭と見られていたブラジルがオランダに惜しくも敗れました。カカやロビーニョといった一流のスター選手を多く抱えるサッカー王国のブラジルでしたが、ロビーニョが前半10分に先制点を取った後は、攻撃的なサッカーができないままに時間が流れ、後半はオランダが急速に自分たちの組織的サッカーのペースを取り戻したように見えました。

前半が始まってすぐにオフサイドでブラジルがゴールを決めたのですが、ロビーニョが先制点を取るまでは完全にブラジルのペースであり、スピード感のあるドリブルと確実に仲間に届く早いパス回しにオランダは翻弄されている感じでした。試合の流れはブラジルがリードしたまま膠着状態に入りましたが、後半8分にブラジルのMFフェリペメロの頭に当たったボールがオウンゴールになってしまい、ここからはオランダ優勢のままゲームが進みました。

続きを読む

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

2010.07.0318:59

民主党政権が掲げる『最低賃金の大幅アップ』は実現可能か?政府・労働・企業は2020年までに最低賃金1,000円(時給)を目指すことで合意!

民主党政権が掲げる『最低賃金の大幅アップ』は実現可能か?政府・労働・企業は2020年までに最低賃金1,000円(時給)を目指すことで合意!

民主党政権は発足時から『最低賃金を1,000円にまで引き上げて、雇用形態による格差を是正する』というようなマニフェストのスローガンを掲げていましたが、実際には日本の時給単価での最低賃金は700円前後に留まっています。この時給単価は、国際的に見ても先進国の中ではかなり低い水準にあり、正規雇用のパイからこぼれ落ちた人がワーキングプアになりやすい一因にもなっていると指摘されています。

最低賃金の引き上げは、結果として『同一価値労働・同一賃金の原則』『ワークシェアリングによる労働時間負担-賃金水準のバランス』の実現にもつながります。その為、どこまで最低賃金を引き上げられるかは分かりませんが、『最低賃金のアップ』はかなり重要度の高い労働政策だと思います。アルバイトやフリーターといった時間給で給料を貰う人たちであっても、1日8時間程度のフルタイムで働けばそれなりの生活ができるようにしていくことで、『所得格差の拡大・ワーキングプアの増加・経済的理由による未婚者(子どもを持たない層)の増加』に歯止めを掛けることもできやすくなります。

レジや(営業力・ノルマを問わない)店舗販売など誰でもできるような仕事に、時給を1,000円近く出すことは難しいという意見があり、時給を引き上げていけば中小零細企業の経営が成り立たなくなりアルバイトの求人数そのものが減るという意見もあります。しかし、実際には月給20万円前後の正社員の仕事(非専門職・非組織管理職の仕事)であっても、一定の教育訓練をすれば『誰でもできる仕事』には変わりがなく、雇用形態の違いだけで『同じ難易度の仕事』に対して『異なる時間給』が支払われているという不公正さの問題が大きくなっています。

続きを読む

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

2010.07.0318:34

『冬のソナタ』でブレイクしたパク・ヨンハ氏が30日に死去、仕事・事業と父親の病気のことで深刻な悩みか!ファンの追悼的購入でCDと DVDの売上が再び上昇!

『冬のソナタ』でブレイクしたパク・ヨンハ氏が30日に死去、仕事・事業と父親の病気のことで深刻な悩みか!ファンの追悼的購入でCDとDVDの売上が再び上昇!

『冬のソナタ』でヨン様ことぺ・ヨンジュンの恋敵の役を演じて、一躍、韓流スターとなったパク・ヨンハ氏(32)でしたが、6月30日午前5時30分頃にソウル市江南区内の自宅で首をつって死亡しているのが母親によって発見されました。日本・韓国をまたぐ芸能界で華やかに明るく活躍していたパク・ヨンハ氏の突然の死は、ファンを深く悲しませ世間を驚かせました。

自殺の原因については『競争の激しい芸能界で今後も仕事があり続けるかどうかの不安・末期がんだった父親の介護の悩み・事業の資金繰りの問題とマネージャーとの不本意な決別』などが推測されていますが、自殺をする直前にも親しい人たちに『仕事も生活も非常に苦しい。考えを整理したい』という悩みを漏らしていたといいます。

パク・ヨンハ氏は芸能活動だけではなくて、日本人観光客を顧客とするブランド製品事業・外食事業をソウルで手がけようとしており、個人事務所も経営していました。そういった事業経営の中で、長年、協力関係にあったマネージャーと金銭上のトラブルが生じていたとも報じられていますが、金銭面でも深刻な悩みを抱えていたようではあります。

続きを読む

テーマ : 韓国アイドル
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。