--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.2104:25

嵐の松本潤主演の月9ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』の初回視聴率は15.7%!『龍馬伝』の第3部は視聴率15.8%でスタート!

嵐の松本潤主演の月9ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』の初回視聴率は15.7%!

月曜日午後9時の“月9”ドラマも、かつてのように高い視聴率を取ることが難しくなってきていますが、『花より男子』などで大ヒットを飛ばした嵐のマツジュン(松本潤)が主演する『夏の恋は虹色に輝く』はまずまずの滑り出しだったようです。初回の平均視聴率は15.7%であり、『花より男子』などと比較すれば原作やストーリーが殆ど知られていない割には、なかなか視聴率は高かったのではないかと思います。

相手役の女性を演じるのは竹内結子ですが、20代の松本潤と30代の竹内結子の微妙な年齢差のある純愛がひとつの見所になっています。『夏の恋は虹色に輝く』というタイトルは、恋愛期間を『夏』と限定しているように、ひと夏の儚い恋というイメージも湧くのですが、このドラマの基本コンセプトは『偶然の一目惚れ』というところにあるようです。

2世俳優の役を演じる松本潤と過去に事情を抱えた美女を演じる竹内結子が、第一話で『偶然の出会い』を果たして、松本潤のほうがクールに走り去っていった竹内結子のことが気になり始めるという物語のスタートでした。『偶然の出会い』というのが、スカイダイビングの着地に失敗して木にひっかかっていた松本潤を、竹内結子が人を呼ばずに頭を働かせて助けるというものなのですが、2世俳優らしいセレブなエピソードも多く盛り込まれていくことになりそうです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 松本潤
ジャンル : アイドル・芸能

2010.07.2104:23

製造業回復などの要因で夏のボーナスが0.75%増!ホンダが家庭充電型ハイブリッド車(PHV)を2013年を目途に発売か!

製造業回復などの要因で夏のボーナスが0.75%増!

日本経済新聞社が19日にまとめた今夏のボーナス調査では、夏のボーナスの平均支給額は前年夏比で0.75%の微増となり、機械・鉄鋼・自動車など製造業を中心にしてやや景気が持ち直してきていることを示唆しています。自動車・部品・精密機械・鉄鋼などの製造業部門では中国向けの輸出が回復しているとされていますが、昨年の夏はボーナスが17.43%も減少しているため、全体の傾向としては大企業の多くは人件費を抑制しています。

集計した企業数は656社で税込みの平均支給額は70万1687円ということですが、これは大企業の中高年層に近いボーナス基準であり、大半のサラリーマンはここまでのボーナスは出ていないでしょう。昨夏と比べたボーナスの増加額は675円であり、中間集計(大企業中心の201社)では2.78%増ともう少し増加率が高かったのですが、最終集計では中堅中小企業も加わって0.75%まで増加率が下がっています。

大企業と中堅中小企業という比較的経営状態が安定した企業を中心にして調査していることもあり、実際の中小零細企業まで含めたサラリーマンのボーナス支給額はかなり低いものになるのではないかと見られています。正規雇用と非正規雇用の所得格差の要因ともなるボーナスですが、企業規模の違いによってもボーナス支給額はかなり変わってくるので、まとまったボーナスを安定的に貰うという点ではやはり大企業や公務員が有利なことは変わらないですね。

続きを読む

テーマ : エコカー
ジャンル : 車・バイク

2010.07.2104:21

米アマゾンの電子書籍の販売が、ハードカバー本を上回る!日本のシャープも電子ブックリーダーを発表!

米アマゾンの電子書籍の販売が、ハードカバー本を上回る!

『電子ブックの閲覧』に対応したアップル社のiPadの売上が伸びていることもあり、2010年から本格的な『電子ブック市場の拡大』が始まるとも言われていますが、米アマゾン(Amazon.com)でも自社のKindle(キンドル)という電子ブックリーダーを活用して電子書籍の売上を急速に伸ばしています。Kindleは電子インク(Eインク)を利用した電子ブックリーダーであり、バックライトを使用せずに自然光の反射を利用して読むようになっているので、『紙の本』と変わらない感覚で電子ブックを読み進めることができるように工夫されています。

米アマゾン・ドット・コムは19日に、過去3ケ月の米国における電子書籍の販売数がハードカバー本(表紙の硬い高額本)を上回ったと発表しており、既に紙の本の売上の一部が電子ブックに転換されてきているようです。過去3ケ月間という期間限定ではあるのですが、電子ブックの販売数がハードカバーの1.43倍となっており、過去1ケ月になると1.8倍にまで売上が加速度的に伸びています。

アマゾンは6月に電子ブックリーダーのKindleを値下げしており、まずは『電子ブックを読める環境』を普及させることで、電子ブックの売上を増加させる販売戦略を取っています。再販制度(新刊本の価格規制)のないアメリカでは紙の本と比較した場合の電子ブックのメリットとして『価格の安さ』があり、日本よりも電子ブックが売れやすい環境があるということには注意が必要ですが、『即座にダウンロードできる・本文全体を検索できる』などのメリットもあるので日本でもある程度は電子ブックが普及してくるのではないかと思います。

続きを読む

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

2010.07.2104:20

政府の概算要求基準(シーリング)は歳出を71兆円以下に抑制!この予算で新成長戦略にある『医療・介護・環境・観光』に十分な投資ができるか?

政府の概算要求基準(シーリング)は歳出を71兆円以下に抑制!この予算で新成長戦略にある『医療・介護・環境・観光』に十分な投資ができるか?

参院選では菅首相の唐突な『消費税増税発言』も災いして、民主党政権は大敗する結果となり、改選議席のみに限れば自民党が第一党になりましたが、国民の財政再建に対する期待が強いこともあり、政府は概算要求基準(シーリング)の歳出を71兆円以下にまで抑制することにしたようです。国の予算の一般会計では、増加傾向にある社会保障費や削減している公共事業費などの一般歳出、そして、地方交付税交付金なども合わせた歳出を10年度並みの71兆円以下にまで押さえ込むとしています。

71兆円という枠組みの範囲内で、政府の『医療・介護・環境・観光』を軸とする新成長戦略を推し進め、民主党のマニフェスト(政権公約)の実現に向けて重点的に予算を配分するということですが、10年度と同程度では現在の景気情勢を考えるとかなり厳しい予算編成となりそうです。とはいえ、漫然と赤字国債の増発を続けていくことには国民世論の同意が取れないので、概算要求水準に『一定の上限』を設けて、必要限度の財政規律を保っていかなければならないと思います。

続きを読む

テーマ : 民主党・菅直人政権
ジャンル : 政治・経済

2010.07.2104:19

大阪市立図書館所蔵の「1Q84」に個人中傷の落書き!図書館は器物損壊で被害届を出す!

大阪市立図書館所蔵の「1Q84」に個人中傷の落書き!

図書館で借りた本には時々、水やお菓子で汚れていたり、鉛筆などで書き込みがされていたりといったものがあり、『公共の共有物』である図書館の本が破損・汚損しているのを見ると残念な気持ちになります。以前から図書館の貸出し本の破損や落書きは問題になっていますが、大阪市立図書館で村上春樹のベストセラー『1Q84』のBOOK1とBOOK2に個人・商店などを中傷する落書きが見つかったということです。

『1Q84』はマスメディアでも大々的に取り上げられた人気の高いベストセラーであり、予約待ちしている人も大勢いるため、『誹謗中傷が不特定多数の人に閲覧された恐れもある』ということで、大阪市立図書館は警察に器物損壊で被害届を出したようですね。普通は図書館の本が切り取られたり書き込まれたりしても被害届を出すことはまずないということですが、今回は貸出し回数の多いベストセラーを選んで、意図的に誹謗中傷の文言を不特定多数の人に読ませようとしたとして、『悪質』であると判断されたようです。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2010.07.2104:17

デート現場を撮影された北乃きいに応援メッセージが3400件!近藤真彦がKAT‐TUNを脱退する赤西仁にエール!

デート現場を撮影された北乃きいに応援メッセージが3400件!

俳優・佐野和真(21)とのお泊りデートを撮影された女優の北乃きい(19)ですが、失望させられたファンや一部の男性から、アイドルとしての自覚が足りないというような激しいバッシングを浴びせられていたようです。北乃きいの職業が女優なのかアイドルなのかは微妙なところですが、若くて可愛らしい容姿を売りにして女優業をしてきたため、固定ファンが多くついていて恋愛報道にショックを受けたことも非難と関係していたのでしょう。

芸能人は自由に恋愛やお泊りもできないのかという話にもなってきますが、原則的には固定ファンを作って『疑似恋愛・純粋性(清楚さ)のイメージ』で売っている芸能人の場合には、ファン層が失望・嫉妬によって減るという悪影響も大きいため、基本的には恋愛や宿泊絡みの報道はNGになると思われます。アイドル的な魅力を押し出さず、誰とも交際していないような前提を作らないのであれば、女優業をしている女性は恋愛やお泊りをしても構わないのでしょうが、実際には若い女優で人気のある人の多くは『アイドル的な露出・プロフィール』で売れているという側面があるので難しそうです。

軽率な行動をしてしまったと反省・謝罪の言葉を述べていた北乃きいですが、ブログのほうでは北乃きいを支持して応援するメッセージが3400件も寄せられたということです。北乃は膨大なコメントを1つひとつ読んでいると語り、『こんな私にたくさんの暖かいメッセージ、本当に胸が痛くなりました』とメッセージを出していますが、北乃きいのファン層でも彼女を疑似恋愛も絡むアイドルとして見ている人と、可愛らしくて元気な女優と見ているだけの人とでは反応が変わっていたのではないかと思われます。

同世代の女性ファンも多いイメージがあるので、そういったファン層などからは応援・励ましのメッセージのほうが多そうです。一般の女性であれば、19歳で恋愛の幾つかは経験していてもおかしくはないわけですが、女優・アイドルといった職業をしていると、どうしても『フォーマルな生活』と『プライベートな生活』を完全に切り離して認識してもらうことが難しいということがあるとは思います。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。