--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.0608:02

就職も進学もできない大卒者が2割で10万人以上に!就職氷河期のリスクと新卒一括採用主義の問題!

就職も進学もできない大卒者が2割で10万人以上に!就職氷河期のリスクと新卒一括採用主義の問題!

今年は就職戦線が企業側に有利な『買い手市場』であり、就活が上手くいかずに就職留年する学生も多く出ましたが、大学を卒業しても『就職・進学』ができないという学生が急増しているようです。日本の大手企業は未だに『新卒一括採用の雇用慣習』にこだわっているので、日本の労働市場ではいったん新卒で就職せずに大手の正規雇用のレールから外れてしまうと、なかなかボーナスを貰えるような安定した雇用を手に入れにくいという本質的な問題もあります。

文部科学省が発表した『学校基本調査』では、今春、大学を卒業したが就職も仕事もしていない『進路未定者』が10万6000人にも上ることが明らかにされており、この未定者の人数はその年の大卒者の約2割に該当するということです。普通は高卒者よりも良い企業に入社したいと思って大学に進学する人が多いわけですが、大卒者でも去年・今年のような就職氷河期に近い雇用状況に当たってしまうと、5人に1人の人が就職も進学も決まらない不安定な状態に置かれてしまいます。

続きを読む

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

2010.08.0608:01

国民年金納付率が4年連続減少で、初の60%割れ(未納率が40%超)!

国民年金納付率が4年連続減少で、初の60%割れ(未納率が40%超)!

前回の記事で所在不明で生存確認のできていない高齢者(100歳以上)の増加について書きましたが、高齢者の所在不明の幾つかは『公的年金の不正受給』とも密接に関係しているようです。『賦課方式で運営される公的年金』の持続性と財源は以前から懸念されていますが、『年金制度の信頼』が低下していることや『保険料支払能力のない非正規雇用・失業者・ニート』などが増大していることから、国民年金の納付率は低下を続けています。

年金の未納者の増加が問題視されていますが、会社員(厚生年金)や公務員(共済年金)は年金保険料を給与から天引きされるため、原則的に年金を支払うか支払わないかの選択肢はなく、また一定の給与が毎月入るため保険料が払えないということもありません。未納率が問題になるのは、20~59歳の自営業者・無職者が加入する『国民年金』であり、国民年金は年収がゼロの無職者も含むため、保険料を徴収しようにも徴収しようがないという問題も含んでいます。

続きを読む

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

2010.08.0607:58

100歳以上の所在不明者が全国で71人に!原因は年金詐取や認知症による徘徊・失踪など

100歳以上の所在不明者が全国で71人に!原因は年金詐取や認知症による徘徊・失踪など!

東京都足立区で111歳男性のミイラ化された遺体が発見されて以降、行政が100歳以上の高齢者の生存確認・所在確認に動き出したが、全国で所在も生死も分からない高齢者が続々と現れており、現在71人の所在が不明のままであるという。足立区の111歳男性の死亡事件では、家族による長期間の老齢福祉年金の詐取の疑いなどもかかっているが、111歳男性よりも妻の女性のほうが多額の共済年金を貰っていたことから、『即身成仏する』といって部屋に籠もった時点から年金詐取の意図があったというのは考えにくいようだ。

東京都内で最高齢とされる113歳女性の古谷ふささんも所在が不明のままであり、住民登録されていた都内の住所にはおらず、娘(長女)が弟(次男)と一緒に住んでいると思っていたと証言したが、弟も母親のふささんの所在・生存を20年以上にわたって知らなかったという。古谷ふささんには亡夫の『遺族扶助料(現行の遺族共済年金)』が50年近く振り込まれていたことから、年金を受け取るために死亡届を出さなかった疑いが出てきているが真相は分かっていない。

続きを読む

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

2010.08.0607:56

サザンの桑田佳祐の食道がんの手術成功、新曲『本当は怖い愛とロマンス』を先行オンエア!

サザンの桑田佳祐の手術成功、新曲『本当は怖い愛とロマンス』を先行オンエア!

先月28日に、サザンオールスターズの桑田佳祐(54)が初期の食道がんであることを公表して、当面は入院療養をすることになると伝えましたが、食道がんの手術のほうは8月2日に秘密裏に実施されて無事に成功したようです。食道がんの発見当初からごく初期のがんであるため、手術が成功することはほぼ間違いないとも言われていましたが、ファンの人にとってはやはり心配な病気ではあり、手術成功の報道を聞いてほっと胸を撫で下ろすことが出来たのではないかと思います。

手術の時間は6時間もかかったと伝えられていますが、桑田佳祐の術後の経過は順調なようで、このまま回復して静養することができれば、目標としている『年内復帰』にも何とか間に合うのかもしれません。無理をせずにじっくりと休養を取って、病状の経過も万全な時期に復活して下されば良いと思いますが、もう既に自分の声が出せるということもあって、桑田さん本人のほうが、一刻も早い復活の日が待ち遠しくなっているのだと思われます。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。