--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.2404:40

Intelの新型プロセッサIntel Core Duoを搭載したAppleの“Mac Book Pro”と“Mac Book”が洗練されたデザインと綺麗にまとまったインタフェイスで好評!

■アップル社の新型ノートパソコン「Mac Book」「Mac Book Pro」がユーザーに好評!

AppleのMacは、世界的に圧倒的シェアを独占しているマイクロソフトのWindowsに押され続けていますが、新型のノートパソコンの「Mac Book」「Mac Book Pro」を買ったユーザのファースト・インプレッションはなかなか評価が高いようで、今後もある程度売上を伸ばしてきそうですね。ただ、限界性能や処理速度という意味では、先代のPower Book G4のほうが優れている部分もあるみたいなので、純粋にスペックの高さが魅力になっているというわけでもなさそうです……。

パソコンのOSやブラウザの世界では、『収穫逓増の原則』と言われる先行者利益が働くので、一旦奪われてしまった市場シェアを取り戻すのは難しいでしょうけど、デザインや機能の面ではMacも負けてないのでまた復権して欲しいですね。初めに、全体の圧倒的シェアを獲得してしまったマイクロソフトも、最近のインターネットビジネスでは苦戦していて、Googleとの検索連動広告のビジネス分野では劣勢に立たされていますね。

先代のPower Book G4と比較した場合に変わった最大のポイントは、CPUがIntel製に変わったということです。Mac Book Pro(Mac Book)には、インテルの最新プロセッサーIntel Core Duoが搭載されていて、2基のプロセッサが高い電力効率で最大のパフォーマンスを発揮することを売りにしています。後、Proのほうでは、Windowsの次期OSであるWindows Vistaを動かせるというメリットもあるそうで、これも面白そうですね。

アップル Mac Book

上記のアップルストアのリンクを見ても分かるように、アップル社の製品の最大の魅力はやはりスペックの優秀性よりもデザインの秀逸性や完成度の高さだと思います。もちろん、新型のMac Bookの映像処理のクオリティやユニバーサルなブラウザを目指すSafariの性能は高いのですが、やはり、ありふれたWindowsのノートパソコンと比較した場合にMacのデザインの美しさと機能的な形態は注目を集めますね。

Mac Book Pro(Mac Book)を購入したユーザや企業のレビューを見ていると、今までWindowsを使い続けてきた僕も、一度、Mac OSを起動してSafariのブラウザでネットをしてみたいなとか思います。Mac Bookに関する詳細なデータやスペックを知りたいという方には、以下のレビューをお薦めします。写真で、コンパクトな梱包やスタイリッシュなノートパソコンを見ると、やはり物欲を刺激されてしまいますね(^^;)

MacBookファーストインプレッション

Apple MacBook 13" 2GHz Intel Core Duo/512MB/HD80GB/SD/Black [MA472J/A]

Apple MacBook Pro 15.4" 2GHz Intel Core Duo/512MB/HD80GB/SD [MA600J/A]

関連記事

テーマ : Apple/Mac,iPod,OSX,etc...
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

アップルは過去に一度しか

使ったことがありませんが、

遊び心があって

楽しいパソコンだったような気

がします。

男ヤマゼンさん、コメントありがとうです!

僕もアップル社の製品は、iPod以外は本格的に使用したことがありませんが、パソコンのMacには独特の魅力とデザインの素晴らしさがありますよね。

なるほど、ビル・ゲイツのマイクロソフトになくて、スティーブ・ジョブズのアップルにあるものは、ユーザを色々な仕掛けやデザインで魅惑する『遊び心』なのかもしれませんね。

OSのユーザ・インタフェイスの画像なんかも、今のところ圧倒的にMacのほうがビジュアルが綺麗ですしね。

それでは、また気軽に遊びに来てください!
スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。