--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.2702:17

人気俳優・速水もこみちが意外な女性との交際発覚?!TBS『あなた説明できますか?』がボロボロの視聴率になったわけ!

■トリビア番組『説明できますか』の視聴率が急速に低迷!

タモリが司会を務めて世界各地のちょっとした豆知識やどうでもいいような雑学を紹介する『トリビアの泉(フジテレビ)』は、名物番組として長期にわたって安定した視聴率を確保しているようですが、毎週水曜日放送の情報クイズ番組『あなた説明できますか?(TBS)』のほうは急激な人気の低下と視聴率の低迷によって継続が危ぶまれているようです。

水曜夜の7時台というゴールデンタイムの枠組みに『あなた説明できますか』は入っていて、司会には色々なバラエティ番組の司会として経験豊富な今田耕司と藤井隆を起用しています。それに、人気アナウンサーの魚住りえが加わって、『2つの似たモノや概念(言葉)の違い』に関するクイズを出題していくという番組構成でしたが、4月からは普通のグルメ番組、料理紹介番組に模様替えしてしまいました…。

出演メンバーが人気のないタレントというわけでもなく、雑学に関するクイズも今人気があるジャンルだったのですが、何故か、視聴率が10%にも達せず低いラインを彷徨ってしまったということですが。普通のありふれた料理の紹介に徹するグルメ番組では、大幅な視聴率回復も難しいでしょうから、もう少しすると新番組に変更されるのかもしれません。何せ、今の状態では、視聴率5%前後ということですから、殆ど惰性となりゆきで続いているだけの番組に成り果ててます…。

以下の記事では、『説明できますか』のクイズ番組としての短所として、『30分という時間で2問しか問題を出さなかったこと・番組出演者が色々試行錯誤し過ぎて答えを出すテンポが悪かったこと・その結果として間延びして視聴者の関心がそれたこと』などを上げています。

最近は、テレビや新聞といったマスメディアが占める広告掲載のシェアも少しずつ小さくなっているので、進化し続けるインターネットのコンテンツに負けないような面白い番組を制作していないとテレビ局の莫大な利益水準の維持も危うくなるのではないかなと思います…。

「説明できますか」が視聴率ボロボロ

視聴率が5%を切った

この番組は今田耕司、藤井隆、魚住りえが司会を担当し、昨年10月からスタート。「ラーメンと中華そばの違いは何か」といった素朴な疑問をクイズ形式で解き明かしていく、いわゆる“トリビア系番組”としてそれなりに話題になっていた。

しかし、視聴率が低迷し、今年の3月での打ち切り説もあった。

「扱っている題材は“なるほど”と思わせるような興味深い問題も多かった。でも、番組の構成や見せ方が悪かった。30分間で問題が2問しか出題されず、ゲストの芸能人や今田耕司が“あーでもない、こーでもない”と引っ張るから間延びしてしまう。視聴者に“へえ”と思わせる知識を目いっぱい詰め込んで好評のフジテレビの『トリビアの泉』との差は歴然です」(マスコミ関係者)

■人気俳優の速水もこみちが、意外な女性と交際?!

国仲涼子柏原崇と共演したドラマ『ブラザー☆ビート』や竹野内豊と一緒に出ていた『輪舞曲(ロンド)』の記憶が残っている速水もこみちですが、新たな交際相手との噂が写真週刊誌のフライデーに報じられたようです。

速水もこみちは、爽やかな清潔感のある長身のルックスと男らしさと優しさの双方を兼ね備えた雰囲気で女性からの高い人気を得ています。今回の報道では、秋菜楓(あきな かえで)という19歳のアダルト系女優との恋愛が伝えられたわけですが、この恋愛報道が人気やイメージにどう影響するかは微妙ですね。

反対に、秋菜楓との交際によって『職業に貴賎はなし』という速水もこみちの価値観や人間性が前面に出たという見方もできますが、まだまだ性に関する職業へのマイナスイメージは一般的に強いので、女性ファンにとってショックは大きいかもしれません。とはいえ、速水もこみち自身の仕事は順調で、今後、連ドラの主演も予定されていて、芸能界では俳優やタレントとしての成長が期待されているようです。

男でも女でも芸能人が恋愛をする場合には、テレビ出演を通して作り上げてきた『芸能人としてのイメージ』や『爽やかな好ましい雰囲気』を壊さないような配慮をしなければならないので大変だと思います。今回の恋愛報道を乗り越えて、速水もこみちが仕事と恋愛と好青年のイメージを両立していけるかどうかということになるでしょうか。

関連記事

テーマ : 俳優
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。