--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.0806:53

スターバックスがドトールに続いて高速道路のSA(サービスエリア)に店舗進出。カフェ・チェーンの店舗形態の多様化とカフェ業界の市場規模。

僕はコーヒーが好きで、朝起きてまずアメリカンコーヒーを一杯飲み、食事中にも濃い風味のエスプレッソやカフェオレを飲みながらパンやグラタンを食べたりすることがよくあります。缶コーヒーで気に入っているのは、以前はコカコーラ社ジョージアのブルーマウンテンだったんですけど、今はダイドードリンコのデミタスコーヒーがお気に入りです。

豆の焙煎法が特別なのか抽出するスピードがいいのか分かりませんが、デミタスコーヒーは他の缶コーヒーと比較すると圧倒的にアロマ(香り)が強烈で味わいが濃厚なんです。好き嫌いはあるかと思いますが、疲れている時や睡魔に襲われても起きていなくてはならない時にはかなり美味しく飲めます。

深夜にコンビニで缶コーヒーも悪くないですが、たまに街や駅へ出掛けて入る本格的なカフェのコーヒーはやはり絶品ですね。最近は、コーヒーの仕入や焙煎にこだわっているオーナーが経営しているコーヒー専門店がめっきり少なくなって寂しい感じがします。しかし、今は、スターバックスドトールといったコーヒー専門のチェーン店でも、美味しいコーヒーやちょっと変わったコーヒーが手軽に飲めますよね。

マニュアル化されたメニューを提供するチェーンのカフェテリアとはいえ、コーヒーそのものは、十分に心地よいアロマと美味しいコクが出ていて美味しいと思いますしね。僕は、ドトールコーヒーでミステリー小説や教養書を読みながら過ごすことが多いのですが、喫煙者が多い日は煙たいので長いし難いのが玉に瑕かな。スタバは近くにあった店舗が閉店したのでこの頃行ってないのですが、メニューの豊富さとコーヒーの甘みのバランスではスターバックスも負けず劣らず美味しいですね。

先ほどのニュースを読んで知ったのですが、ドトールって高速道路のSA(サービスエリア)に1998年から店舗展開していたんですね。今、高速道路を使って仕事の出張に出掛けたり、遠方へドライブしたりする機会が少ないので、あまりSAに立ち寄る機会がないのですが高速道路で美味しいコーヒーが飲めるというのはいいですね。

スターバックス、高速道路SAに進出…東名・足柄から

ニュースでは、スターバックス・ジャパンも高速道路のSAに10月から出店するということなのですが、まず第一号店を出すのは、東名高速道路の足柄SA(静岡県)になるようです。僕が住んでいるところから愛知県や静岡県といった東海地方は少し遠いので暫く高速道路のスタバを利用する機会はなさそうですが、足柄SAに続いて今年度中に、東名高速動労の富士川SAや浜名湖SAなど5か所に新たに出店する計画があるということです。

東海地方で高速をよく使う人は要チェックですね。高速のカフェは、専用店舗がデザインされるようなので、今あるスタバの店内のインテリアの雰囲気とはちょっと違うものになるのかな。

うーん、久々にスタバで香ばしいキャラメルの甘みが好きなキャラメルマキアートが飲みたくなってきました。細かく泡立ったクリームがたっぷり乗ったカプチーノも、コンビニのパックのものよりもきちんとしたカフェで丁寧に作られたものが美味しいですしね。

スタバやドトールのようなチェーンのカフェショップも、都心の駅前の店舗から始まって、郊外の店舗や車で行けるドライブスルーができ、更に、高速道路のSAにまで進出することになりました。経営規模の拡大路線や店舗形態の多様化だけを見ると、マックやミスドなんかと似ている気がします。しかし、カフェはコーヒーやお茶といった飲み物とちょっとしたスイーツが中心ですから、市場規模のパイはマックやファミレスなんかより小さいでしょうね。

関連記事

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。