--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.1904:53

マイクロソフトのWindows Mobile 5.0を搭載したNTTドコモの法人向け端末「hTc Z」!進むパソコンと携帯の一体化

ウィルコムのW-ZERO3[es]の初回予約に長蛇の列!小型のパソコンへと接近する新世代のスマートフォンの最後に、NTTドコモの「hTc Z」というスマートフォンについて書きましたが、hTc Zというのはどうも一般消費者向けではなく、「法人向けのWindows搭載型スマートフォン」のようですね。

携帯電話をパソコン化させようとしているスマートフォンが、ウィルコムのW-ZERO3[es]だとしたら、このドコモのhTc Zのほうは、ビジネスパーソン向けということもあり「PDA(Portable Digital Assistant)をベースにしたWindowsのモバイル端末」といったイメージが前面に出ている感じがします。CNETの記事に、hTc Zの写真が出ていますが、[Windows Mobile 5.0 Pocket PC Phone Edition]搭載端末を売りにしているだけあって、流石に画面(2.8インチのQVGA液晶採用)のクオリティは高くて綺麗ですね。

キーボードは、パソコンと同様のQWERTYキーボードですが、キーボードの青いバックライトにテクノな雰囲気があってなかなかかっこいい感じです。周辺機器を接続するminiUSBポートもあり、microSDカードを差し込むポートもきちんとついているので、デジタルカメラの写真やデジタルビデオの映像を簡単に送信できるみたいです。Bluetooth Ver.2.0だけでなく、IEEE 802.11b/g対応の無線LANを搭載しているので、どこでも気軽にインターネットを利用できるというモバイル性能に優れているのもポイントですね。

かなり高性能でデザインも綺麗に整っているスマートフォンですが、一般的なドコモのFOMAのようにiモード契約がなくiモードサービスを利用できないという点には注意が必要でしょう。やはり、FOMAやMOVAといったプライベートシーンで利用するスマートフォンと差別化されたビジネス用途のスマートフォンという認識が正しいように思えます。ちなみに、販売元もドコモ代理店ではなくて、ドコモ法人営業部なので街中にあるドコモ店舗で買えるかどうかもちょっと分からないですね。液晶画面が大きなデザインは、モバイルを頻繁にするユーザには受けると思うので、FOMAにもこれと似たモデルを発表して欲しいですが。

このhTc Zは台湾の企業であるHigh Tech Computer(HTC)が開発・製造した携帯ですが、2005年に発売したモトローラ製端末「M1000」の後継機種になるということのようです。台湾という国はIT機器の製造や半導体の輸出で有名ですが、この企業も名前にハイテクがつくのは伊達ではなく日本や米国でも十分に通用する高いレベルで製品を仕上げてますよね。

High Tech Computer(HTC)の最高経営責任者であるピーター・チョウ氏は、日本法人の設立に意欲的で、Windowsのプラットフォームを採用したワイヤレス携帯端末で日本市場に長期投資していきたいと語っているようです。うーん、世界中でWindowsのOSはデファクト・スタンダードとなっていますから、モバイル業界でもいち早くWindows Mobile搭載の携帯を普及させたらそのまま大きなシェアを独占してしまう可能性はあるでしょうね。

しかし、ビジネスパートナーが、日本最大の携帯キャリアであるNTTドコモと世界最大のソフトウェア企業であるマイクロソフトですから、HTCのビジネス戦略は長期的に見て有利な部分はあると思います。なんだかんだ言って、パソコンではWindowsを使わないわけにはいかないわけですが、携帯にもその流れがくるとマイクロソフトのソフト業界における世界的覇権は暫く揺るがないかもしれません。

こういったスマートフォンや最新デジタル機器といったコンピュータ時代のガジェット(玩具的要素のある家電)が好きな人は、以前は女性よりも男性に多いと思われていました。しかし、最近は、ほとんどガジェット消費の男女比率が変わらなくなっているようで、アメリカの市場リサーチ会社NPD Groupの調べでは、2005年の家電製品の総売上1072億ドルの購入者内訳は、男性が54%(579億ドル)、女性が46%(493億ドル)だったということです。

そのため、近年では、『女性の人気や好感を集めやすいデジタル機器の開発とそのマーケティング(宣伝広告戦略)』が非常に重要になってきています。女性向けのガジェット市場開拓が、今後の家電メーカーやITのハード・ソフトの業界にとって重要になるという話が、「カワイイだけじゃない」:ガジェット好きな女性が生み出す新市場に掲載されていて、『女性は男性が思っているほど表面的なデザインの良さやファッション性で商品を選ばず、実用性や利便性によって商品購入を決める傾向がある』そうです。

関連記事

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。