--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.2820:11

映画『ラフ』で主演の長澤まさみが、10月スタートのドラマ『セーラー服と機関銃』でも主演!

■『ラフ』に出演の長澤まさみが、TBSドラマ「セーラー服と機関銃」でも主演!

本格的に女優業に参入する前はグラビアアイドルとして活躍していた長澤まさみ(19)が、その抜群のプロポーションを競泳の水着姿で見せてくれる映画『ラフ』が話題になっていますが、この『ラフ』はスポーツと部活をテーマにした青春漫画の多いあだち充さんの漫画『ラフ』が原作なんですよね。

『タッチ』や『H2』といった野球をテーマにしたあだち充の漫画は、結構全巻読んだ記憶があるのですが、水泳の部活を題材にして若者達の日常を描く『ラフ』は余り読んだことがありませんでした。

『ラフ』の主演は『レガッタ』に出ている速水もこみちと長澤まさみなんですが、後、友人役としてスタイルの良い市川由衣が出ていますね。速水もこみちも贅肉やたるみが全くない鍛えぬいたかっこいい肉体をしてますし、長澤まさみもグラマラスだけど太っていないというバランスのいいスタイルをしているので、この『ラフ』の映画にはぴったりの配役ですね。

水着姿の多い映画やドラマでは『ウォーター・ボーイズ』がありましたが、こういった映画で主演するには全身のスタイルが引き締まっていること、肌が美しいことなどの条件があるので、やはりグラビアに出てた女優などが選ばれやすいでしょうし、男性も普段からジムなどで体を鍛えている人が抜擢されるでしょうね。

長澤まさみは『ラフ』の撮影が終わって間もないのですが、さっそく10月13日(金)から始まる『セーラー服と機関銃』の撮影に入っているようですね。このドラマは、1981年に薬師丸ひろ子(42)が演じた映画のリメイクなんですが、水着姿以上にセーラー服姿がばっちりと似合いそうな長澤まさみだけにどういったドラマに仕上がるのかファンの期待も高まるのではないかと思います。

しかし、長澤まさみはNTTの光ファイバーをはじめとしてCMでも引っ張りだこですし、ドラマや映画の出演も増えていて、これから更に女優としての実力を高めて人気を上げていきそうな感じですね。

このドラマでは精悍な戦う女子高校生のイメージを出す為に、長澤まさみは、20センチも髪の毛をばっさりと切って撮影に臨んだそうです。このドラマのポスターの完成を受けて、「ただ銃を持って撮影するだけと思っていたら、実際に撮影用の火薬を詰めて叫びながら撃ちました。面白くてスカッとしました。これか!“カ・イ・カ・ン”というのは、って」という感想を寄せていますが、25年の歳月を越えて長澤まさみの『セーラー服と機関銃』が、薬師丸裕子のドラマとはまた違った魅力を見せてくれそうです。

関連記事

テーマ : ラフ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。