--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.2821:56

キヤノンが、山田優と蒼井優と夏帆を美人三姉妹の設定でCMに採用!PIXUSの11機種とパワーショットの新製品発表!

キヤノンが、長谷川京子に変わって山田優と蒼井優と夏帆を美人三姉妹の設定でCMに採用

デジタルカメラやプリンター複合機、デジタルビデオの分野で、世界的に高い評価と人気を獲得しているキヤノン(CANON)が、デジカメ『パワーショット』とインクジェットプリンター『PIXUS』の新製品を発表しました。新製品発表と合わせて、今までキヤノンのCMキャラクターに採用してきた長谷川京子に変わって、山田優(22)蒼井優(21)夏帆(15)がCMキャラクターを担当することになりましたが、3姉妹の設定ということでどういう仕上がりになるのか楽しみですね。

山田優&蒼井優&夏帆の美人三姉妹!…キヤノン新CM

女優の山田優(22)、蒼井優(21)、夏帆(15)がキヤノンの新CMキャラクターに決まり26日、都内で発表された。

お揃いの赤いワンピース姿の3人は、三姉妹の設定。CM撮影は北海道・富良野で行われ、山田が「牛の乳搾りを初めて経験して楽しかった。CMの中にも登場します」と笑顔を見せれば、蒼井も「生のトウモロコシがおいしかった。朝一で獲れたものしか食べられないので、貴重な体験でした」とロケを満喫した様子。

キヤノンのPIXUSの複合型プリンター(プリント・コピー・スキャナーの機能があるプリンタ)を、僕も事務所で使用しているのですが、エプソンのカラリオと比べるとPIXUSのほうがシンプルな機能の使いやすさと高画質を追求している感じが僕は気に入っています。僕はPIXUSのMP5とMP10というちょっと古い型しか使ったことがないので、最新方のPIXUSの使用感は分からないのですが、スペックなどを調べてからまたキヤノンのデジカメやプリンタについても紹介したいと思っています。

ちなみに、僕はパソコン初心者の頃はカラーコピーを使いまくって、高価な写真専用の用紙で写真プリントをしたりもしていたのですが、最近は仕事に使う書類や資料をモノクロで大量にコピーする使い方をすることが多いです。キヤノンのプリンターのいいところは、5年くらい使っているが全く故障がないことで、耐久消費財としてのコストパフォーマンスは抜群です。デザインの好き嫌いがあるので、エプソンのカラリオのほうが好きという人もいるでしょうが、業務でコピーを頻繁に使う場合には、PIXUSの複合機が非常に使いやすいですね。

長谷川京子(28)もハセキョー(ハセキョン)の愛称で一大ブームを築いた女優で、かなり好感度は高いのですが、CM女王になって露出が増えてからは、やや新鮮味に欠ける感じがありました。そこに持ってきたのが、20代前半で、今、歌手デビューを果たして勢いのある山田優とドラマや映画で活躍している女優の蒼井優ですが、キヤノンの広告の大胆な『イメージ戦略の転換』というのは興味深いです。

長谷川京子は、『おいしいプロポーズ』の連ドラで主演しましたが、このドラマでのハセキョーの役どころは、大手外食チェーンに買収されるレストランのちょっと強気で男まさりなイタリアン・シェフでした。演技はそれほどまずくはないと感じましたが、『おいしいプロポーズ』で長谷川京子と共演した小出恵介のほうが、最近は結構人気を上げているようですね。

沢尻エリカと一緒に出ている『キシリッシュ』のガムのCMでは、強気な沢尻エリカのキャラと絶妙な相性を見せていて、小出恵介という役者の持つコミカルさというか軽快な感じが面白いなと思います。完璧な二枚目俳優とは言い難いですが、人柄の良さというかユーモアのある愛嬌みたいなものが小出恵介の魅力になっているんじゃないかなと思います。

沢尻エリカは『タイヨウのうた』で女優としても歌手としても商業的な大成功を収めましたが、彼女の場合は、高慢な雰囲気のある容姿とそれに合わせたようなキャラ作り(本当の性格のほうも、負けん気が強くて攻撃的な面もあると聞きますが)が、上手くファンの心を射止めたのかもしれませんね。ドラマでは、何故か、病弱な美少女とか難病に耐える美少女の役柄が多いのですが……。しかし、沢尻エリカの売れっ子ぶりはハンパではなく、映画『オトシモノ』の後にも、『天使の卵』と『手紙』で主演することが決まっています。

キヤノンのCMの話に戻ると、夏帆(かほ)という15歳のタレントについては余り知らなかったのですが、イメージ検索して夏帆の顔を見てみると、三井のリハウスや三ツ矢サイダーなどのCMで透明感のある美少女ぶりを発揮しているタレントだったんですね。ここ最近、急激に注目度と支持率が高まっているようだし、三井のリハウス出身のタレントには、宮沢りえを初めとして大物が多いのでこれからの活躍が期待できるタレント(女優)かもしれません。

Wikipediaの夏帆の項目を見てみると、ドラマではキムタクが主演した『エンジン』とか天海祐希が主演した『女王の教室』に出ていたということで、記憶を掘り起こしてみると、確かに女王の教室で、志田未来演じる神田和美のお姉さん役で出演していましたね。志田未来は、今度、『14才の母』というセンセーショナルなドラマに主演が決まってますが、これはこれで14才の中学生が妊娠して出産する内容ということで、社会的な議論や道徳的な批判を呼びそうな作品ですね……視聴率が取れるか分かりませんが、とりあえず、『子供の性教育と中学生の妊娠』について何らかの議論を巻き起こすドラマにはなるのではないでしょうか。

なんだか、芸能人の話題が多くなりましたが、今度のキヤノンCMは、出演者の大幅な若返りによって、キヤノンの斬新性と革新性をアピールするにはうってつけのCMになりそうです。28日から公開ということなので、もう見たよという方もいるかもしれませんが、僕自身もプリンターを買い換える時期が近づいているので、キヤノンとかHPとかエプソンとかを比較しながら自分の利用目的にフィットした良いプリンタを選びたいですね。

関連記事

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。