--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.2000:45

宇多田ヒカルの「Flavor Of Life -Ballad Version-」が先行販売の着うたで150万ダウンロード!GyaOで「安室奈美恵 SPECIAL」が公開!

Apple社のiTMSなど音楽を配信するメディアが多様化したことや、ブックオフなどによる中古品の買取・販売が拡大したことなどを受けて、音楽CDやカセットといった『物理的な媒体(新品CDの販売)』の生産額が8年連続で減少しているようです。新品CDの中古品市場はインターネットの登場以前からありましたが、インターネットが普及し始めてからは、CDやMD、カセットがなくても音楽が聴ける『メディアの多様化』が急速に進みました。

簡単に言ってしまえば値段の高い新品CDを買わなくても、数百円の着うたフルやiPodへのダウンロード(iTMS)で音楽を楽しめるから、よほど好きなアーティスト以外はCDで買う必要がなくなったということなのかもしれません。アーティストにとっては受難の時代ですが、音楽の消費者にとっては、音楽専用のCDプレイヤー(MDプレイヤー)でなくても、携帯電話やiPod、パソコンで音楽を高音質で楽しめるから便利になりましたね。

音質にこだわらないのであれば、YouTubeのような動画共有サイトでお気に入りのアーティストのPVを見つけることも可能な時代になっています。ただ、著作権的には限りなくクロに近いので、今後、YouTubeで継続的に音楽のPVを見れるかは微妙な部分がありますが、音質と画質が悪いので、本当に普段CDを買うような層はYouTubeでは満足しないでしょうね。JASRACやレコード会社が消費者の利益を考慮するのであれば、YouTubeを広告媒体として活用して共存して言って欲しいなと思いますが。

音楽CDなどの生産額、8年連続減少 ネット配信も影響

音楽を入れたCDやカセットテープなど「オーディオレコード」の06年の生産額は、前年より約4%減って3515億円となり、8年連続で減少した。日本レコード協会がまとめた生産実績で、シングルCDは微増だったが、全体では、ここ数年伸びているインターネットでの音楽配信の影響もあったようだ。オーディオレコードの生産額は、98年には6074億円あったが、8年で約4割減った。

もちろん、本当に人気のあるアーティスト、買う価値があると感じる魅力ある楽曲であれば、インターネット配信(着うたフル・着うた・iTMS)でも十分に利益を上げることができます。その典型的な成功例として、宇多田ヒカルの18作目のシングル「Flavor Of Life -Ballad Version-」の着うた(R)があります。

CDよりも早くインターネットで楽曲を配信する「先行販売」というのがネット配信の魅力です。宇多田ヒカルの「Flavor Of Life -Ballad Version-」は、人気ドラマ「花より男子2」(ハナヨリダンゴリターンズ)の主題歌ということもあって、150万ダウンロードという空前の大ヒットになりました。

宇多田ヒカル、発売前に150万ダウンロード突破

井上真央と松本潤が主演を務めるTBS系連続ドラマ「花より男子2」(ハナヨリダンゴリターンズ)。このドラマのイメージソングであり、放送に合わせて1月5日から先行配信している宇多田ヒカル18作目のシングル「Flavor Of Life -Ballad Version-」の着うた(R)が、早くも150万ダウンロードを突破した。

本日19日からは、レコード会社直営サウンド♪で「Flavor Of Life」オリジナルバージョンの着うた(R)を配信開始。ドラマの効果でバラードバージョンのイメージが先行しているが、実はこちらが原曲となる。バラードバージョンと、アップテンポなオリジナルバージョンとを聴き比べてみるのもまた面白いだろう。

「花より男子2」は漫画を原作としたTBS系ドラマなのですが、大富豪の令息である道明寺 司(嵐の松本潤)と勝気な女子高生の牧野 つくし(井上真央)が恋愛をするというはちゃめちゃ学園恋愛ドラマという感じで、僕も何回か見てみましたがかなり面白いストーリー構成になっています。

現在は、牧野つくし(井上真央)が道明寺司(松本潤)の豪邸でメイドを演じながら複雑な恋愛関係に苦悩しているのですが、牧野つくしのライバルとして、お金持ちの令嬢で道明寺の婚約者である大河原 滋(加藤夏希)との関係が難しいのです。

つくし(井上真央)は滋(加藤夏希)と友達であり仲が良いので、その友達の婚約者である道明寺を奪い取ることに罪悪感があるという展開になっています。道明寺のほうは圧倒的につくしのほうが滋よりも好きなのですが、企業グループの経営上の利害関係があって滋と結婚するほうが有利なんですよね……。

ドラマの話はともかく、宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」の着うたは150万ダウンロードで驚異的な売上げを見せており、宇多田ヒカルが初めて作曲した子供向けの童謡「ぼくはくま」も引き続き売上げを伸ばしてロングヒットとなっています。宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」の試聴と写真のリンクを以下に示しておきますね。

宇多田ヒカルの写真リンク
宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」の試聴

ウェブでの音楽配信といえばブロードバンド放送「GyaO」を運営するUSENが、2月19日から3月21日正午まで「安室奈美恵 SPECIAL」を公開しているので、安室奈美恵ファンの人で彼女のライブなどを見たい人は「GyaO」をチェックしてみてください。「安室奈美恵 SPECIAL」では、安室奈美恵の史上最高動員を記録した2006年の全国アリーナツアーを収録したDVD「namie amuro BEST tour“Live Style 2006”」の東京公演でのライヴ映像が閲覧できるということです!

関連記事

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flavor Of Life

テレビドラマ イメージソング

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。