--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.0323:52

宇多田ヒカルが自身のブログで、夫の紀里谷和明との離婚を発表!

宇多田ヒカルさん(24)が3月3日に自分自身のブログで、結婚していた写真家・映像作家の紀里谷(きりや)和明さん(38)と離婚したこと発表しましたね。宇多田ヒカルがブログで離婚を発表して以降、アクセスが集中してつながりにくい状態となっていましたが、数時間前からつながるようになってきました。以下に、お互いの気持ちや離婚の経緯について触れている部分を引用しておきます。

U3MUSIC 宇多田ヒカルのメッセージ

4年半の結婚生活から、二人とも多くを学び、成長したと思います。

互いに変化する中で、思い描く未来図や夫婦像の方向性に、徐々にズレが生じました。国際的な活動をしながらのすれ違い生活の中で、コミュニケーションが不足してしまったのも大きな理由です。

「離婚は残念なことだけれど、出会えてよかったね」と二人で話しました。同じクリエイターとして、大切な友人として、これからもお互いの成長を見守っていけたらいいなと思います。 今後の紀里谷くんの活躍を楽しみにしています。

紀里谷和明のメッセージ

昨日、私、紀里谷和明と宇多田光が離婚した事をみなさまにお伝えいたします。これまで、光とは沢山のものを共有し、様々なものを創って来ました。それらはとても素晴らしい思い出で、かけがえのないものです。しかし、その創作の厳しさや苦しさ、そして孤独をお互い抱えたまま、相手に甘えるという事が最後までできなかったように思います。このような結論に達したものの、光と巡り会えた事、そして、とても幸せな時間を一緒に過ごせた事を心から感謝しています。私はこれからも光の幸せを願ってやみません。

20歳になるかならないかという時期に宇多田ヒカルが電撃的な結婚をした時には驚かされましたが、コミュニケーションの時間の少なさや思い描く未来像のズレなどによって、4年半の結婚生活を終えることを決めたみたいですね。文面からは、特別に仲が悪くなって離婚したとか、不倫などの問題があって別れるとかいった印象が全くなく、お互いにゆっくりと時間をかけて話し合って別れることを決断したという雰囲気が伝わってきます。

歌手や作家、写真家、映画監督などクリエイティブなストレスの多い仕事をしている人同士が結婚して、二人の時間を共有できる家庭を築いていくという作業はとても大変なものだと思います。宇多田ヒカルほど世界的に活躍しているアーティストでなくても、体力的・精神的にハードな仕事をしている男女が仕事と家庭を両立させることはとても難しいことですしね。社会に受け容れられる素晴らしい作品や音楽史(映画史)に残る価値のある作品を創り上げようとするプレッシャーと家庭でお互いを大切にしなければならないという義務感のようなものが強くなり過ぎたのかもしれません。

こういったすれ違いによって離婚に至った経緯を踏まえて、今大ヒットとなっている宇多田ヒカル『Flavor Of Life』を聴いてみると、また今までとは違った物悲しい情感と理解し合えない息苦しさのようなものが伝わってきますね。「ありがとうと君に言われると 何だかせつない さようならの時も解けぬ魔法 淡くほろにがい♪」……この楽曲では、宇多田ヒカル自身の人生の過程で生じた淡くほろにがい思い、そして、もう戻ってこない二人の関係が予示されているかのような感覚がありますね。

世の中には色々な出会いと別れの形がありますが、不可避の別離が恋人や配偶者との間に訪れるときには、宇多田ヒカルや紀里谷和明のように相手を恨んだり憎んだりすることなく、素直に相手の幸福や活躍を願えればいいなと思います。お互いの成長や前進のための『前向きな別離』というものは確かにありますが、いざ自分自身が別れる時にそういった綺麗な別れ方ができるかというと難しいでしょうね。

宇多田ヒカルが紀里谷和明が制作した映画『キャシャーン』で歌った『誰かの願いが叶うころ』という曲も、深い悲哀感が伝わってくる素晴らしい曲でしたが、これからの二人の活躍を期待したいと思います。

関連記事

テーマ : 宇多田ヒカル
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。