--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.0723:35

YouTubeなどウェブを選挙活動に利用できないアナクロな現行の公職選挙法!明日の統一地方選と都知事選で、自民と公明・民主のどちらが勝つか?

明日はいよいよ統一地方選で都知事選挙も行われますが、公職選挙法ではインターネットを使った選挙運動やYouTubeなどを使った政見放送の再生は禁止されているようですね。統一地方選では、地方議会の議員以外に地方の首長(知事)も選出されるわけですが、明日(4月8日)には13都道県知事選、4政令市長選、44道府県議選、15政令市議選が一斉に投開票される予定です。

この地方選挙は夏の参院選の前哨戦という意味合いが強いのですが、地方選の有権者は無党派層に流れている人の数が多く、政党で候補者を選ぶのは組織票を義務的に投じる人だけでしょう。しかし、当選する可能性が高いのは、やはり自民・公明が推す候補か民主が推す候補ですから、どちらの支持候補が多く当選するかによって夏の参院選をある程度占うことができますね。

東京都知事選の投票を目前に控え、候補者の最後の訴えを聞こうと新宿駅は人でごった返したようですが、インターネットがもう少し普及してきたら、公職選挙法を改正して街中で街宣車を走らせるのを制限し、ブログか何かで選挙活動をできるようにして欲しいですね。そうすると、選挙費用が大幅にカットできますから、資金や地盤のバックボーンがない若年層が政策指針のマニフェストだけをもって立候補しやすくなります。

今の選挙制度だと、何処かの政党に属しているか地縁血縁で支持層(後援会)をもっているかしないと、立候補しても当選する見込みが殆どないのですが、公選法を改正してネット上で立候補と政策論争、投票ができるようになれば、もっと若い層で知識や意欲がある人がお金や地盤がなくても政治の場に出て行けるようになります。

ユーチューブに削除要請 都知事選、政見放送“見放題”

8日投開票の東京都知事選で、特定候補の政見放送がインターネット上でコミカルに投稿され“見放題”の状況になっている問題で、東京都選挙管理委員会は5日、「選挙運動上の公平性に欠ける」として、動画投稿型サイトを運営する米国の管理会社「YouTube(ユーチューブ)」に対し、メールとFAXで削除要請を行った。

都選管によると、先月の告示直後に「ネット上で特定候補の政見放送の画像が流れている」との指摘があり、確認したところ、「YouTube」に計43の政見放送が投稿されていた。

この候補は、過激な発言や風貌(ふうぼう)、しゃべり方が話題となり、アニメやBGMと組み合わせたものなど、大半がコミカルに取り上げれていた。関係者によるとアクセスは数十万回に上っている。

また、ネット広告の大手「サイバーエージェント社」(渋谷区)が管理するサイトでも投稿が相次いでおり、都選管は同様にFAXで削除申請を行った。

現在の選挙制度は、YouTubeで政見放送を繰り返し視聴するだけで違反だというようなアナクロな公選法に従っていますので、デジタルなネット世代に選挙運動が全く対応していないといえます。東京都選挙管理委員会はネット上の選挙運動を監視して、動画投稿サイトYouTubeや動画投稿可能なブログ(Ameba Vision)などに眼を光らせていますが、有権者がいつでも簡単に政策や主張を聞けるネット環境を整備することは急務です。

また、ネット上に政権放送や自分のマニフェストをアップロードしておけば、街中で聞きたくない人にまで大声で名前を連呼しなくても良くなり、見たい人や聞きたい人だけが動画を見れるようになります。

ネット時代と情報技術に適応した選挙制度や立候補者の資質というものを見直し、うるさい騒音や無駄な名前の連呼のない選挙公示期間というものを実現して欲しいなと思います。ウェブ上で身分確認をして投票できる環境を整備すれば、名前と顔写真と政策内容を見てクリック一つで投票できるようになる利便性も生まれますね。

自民党の石原伸晃幹事長代理は『保守政党は都政でも中心的な役割を担ってきた。私たちは改革を恐れない』と述べて、父親の現職都知事・石原慎太郎を支援しています。民主党の菅直人代表代行は『民主主義から遠くかけ離れた東京を立て直そう』と述べて、知事経験のある浅野史郎を応援しています。

社民党の福島瑞穂党首や共産党の志位和夫委員長も選挙応援に駆けつけ、『自民も民主も都議会ではオール与党だ』と語って有力な野党確立の必要性を訴えています。前評判では石原慎太郎が圧倒的に有利ですが、それ以外にも国粋的で宗教的な過激発言を繰り返す建築家の黒川紀章や政見放送を流されなかったことに憤ったドクター中松もでていて、個性派の揃った都知事選となりそうです。

関連記事

テーマ : 都知事選2007
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。