--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.0413:28

Coccoが8歳になる長男と一緒に収録した「ハレヒレホ」!相川七瀬、妊娠8ヶ月でもライブ結構!など

裸足で歌う独特な歌唱スタイルと不思議な話し方が印象的なCocco(コッコ)は根強い人気を持っていますが、恋愛報道などとは縁遠い印象のあるCoccoに既に8歳になる長男がいることが明らかになったそうです。2000年10月の日本武道館公演後に公の場から姿を消した後に、2001年2月には突然の活動中止を発表しましたが、ちょうどその時期に長男のお子さんの妊娠出産があったのかもしれません。

8歳の長男がいることが分かったのは、Coccoの新アルバム「きらきら」(7月25日発売)に収録されている「ハレヒレホ」の楽曲紹介のコーナーに、「ハレヒレホの意味は不明です。雨上がりの帰り道、濡れた歩道を軽いステップでたららん。気が付いたら『ハレヒレホ~』。スタジオに遊びにきた長男と一緒に歌いました」とさりげなく書いてあったからだそうで、本人もずっと子供の存在を隠そうという気持ちがあったわけではなく、公に言うべき機会がなかっただけなのかなと感じました。

母だったCocco、8歳長男と歌う

シンガー・ソングライターCoccoに長男がいることが2日、分かった。7月25日発売の新アルバム「きらきら」の自身による楽曲解説でサラリと告白している。収録曲「ハレヒレホ」の解説で、Coccoは「ハレヒレホの意味は不明です。雨上がりの帰り道、濡れた歩道を軽いステップでたららん。気が付いたら『ハレヒレホ~』。スタジオに遊びにきた長男と一緒に歌いました」とつづっている。

アップテンポのかわいい旋律の歌で、サビの「ハレヒレホ!」が連続する場面では長男と合唱している。長男は現在8歳。幼い歌声がさらに、曲のかわいらしさのエッセンスを効かせている。

Coccoは2005年にくるりの岸田繁(31)とバンドSINGER SONGERを結成したりもしていますが、自身のソロ活動ではメジャーな音楽シーンから遠ざかっていた感じがあります。長男と合唱できるような充実した生活環境の中にあるようなので、これからまた新しい素敵な楽曲の制作に集中できるのではないかと思います。

妊娠出産といえば、少し前に男児を出産した歌手の相川七瀬(32)が第二児を妊娠して間もなく出産するということです。学生時代に相川七瀬の「夢見る少女じゃいられない」や「恋心」、「トラブルメイカー」といった楽曲を有線やCDなどで良く耳にしていた記憶がありますが、ロック歌手として活躍を続ける彼女も既に32歳ということで時間の流れの早さを感じさせられます。妊娠8ヶ月でも恒例のライブの舞台に立つということですが、怪我などをしないように身体に気をつけて音楽の仕事を頑張って欲しいです。

相川七瀬 妊娠8カ月でもライブ強行

人気ロック歌手の相川七瀬(32)が第2子を妊娠していることが2日、分かった。公式ホームページでファンに報告したもので、現在6カ月。「七瀬の日」と位置づけた7月7日の恒例ライブを例年通り行うと“宣言”、妊娠8カ月の身重の体でステージに立つ。相川は「みんなに今日はお知らせがあります。2人目の赤ちゃんを授かりました」と報告。仕事は様子を見ながら出産直前まで続ける見込みで「レコーディングは長男の時と同じようにこのまま続けていきます」とつづっている。

相川は01年2月16日の自身の誕生日に一般人の男性と結婚。同9月に男児を出産した。男性の名前や職業などは一切明かしていない。

相川七瀬は7月7日を「七瀬の日」と位置づけて毎年恒例のライブを行っているそうなのですが、その時のバンドメンバーには元LUNA SEAの真矢(ドラムス)や元X JAPANのPATA(ギター)といった豪華なアーティストを集めているということでかなり思いいれがあるライブになっているみたいです。

東京・六本木でインターネット放送『Yahoo!ライブトーク』に生出演した元モー娘の後藤真希(21)も自身の恋愛観(結婚願望)や好きな男性のタイプについてトークしたみたいです。後藤真希の恋バナのトークでは、『好きなタイプは、昔はルックス。今は才能ですかね。曲が作れたり、料理が上手かったり、自分にできないものができる人に惹かれます』といった話がされており、容姿の良さや特別な才能などの面でどこか優れたところのある男性が好きということです。

後藤真希が“家庭”に入る!?

胸元が大きく開いた衣装で登場した後藤は“恋バナ”を大展開。「好きなタイプは、昔はルックス。今は才能ですかね。曲が作れたり、料理が上手かったり、自分にできないものができる人に惹かれます」。将来は「やっぱり家庭を守りたい!」と、大人っぽくなったごっちんからは、結婚という二文字を多少意識したコメントが飛び出した。

また、来週4月24日(火)より初座長を務める舞台『~昭和歌謡シアター 横須賀ストーリー~』(東京・北千住シアター1010)に向けギリギリの段階である今日になって、初の通し稽古。普段から人見知りをする彼女らしく「1人2役を演じるが、いっつも緊張する。座長になって余計(緊張)ですね~」と苦笑しながらも、責任をしっかり果たすと誓っていた。

「将来はやっぱり家庭を守りたい!」といったコメントで結婚願望をうかがわせる話もしていますが、最近は若手の芸能人でも結婚や出産が早い人は早いですからそういったことも意識しているのかもしれません。セクシー路線に移行しているので家庭的というイメージは薄らいでいる感じもしますが、アーティストやタレントとしての生き残りをかけた厳しい競争に耐えながら、結婚につながるようなプライベートも充実させるのはなかなか大変でしょうね。

関連記事

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。