--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.0221:25

奥菜恵の引退騒動は「引退」ではなく「一時休養」!庄司知春との恋愛発覚で藤本美貴がモーニング娘。を脱退!

■奥菜恵の引退騒動は「引退」ではなく「一時休養」!

体調不良や仕事のストレスによって飯島愛芸能界引退を表明し、再度の喫煙発覚で加護亜衣が芸能界を去りました。今は、女優やグラビアアイドルとして活躍した奥菜恵(27)の引退騒動が、雑誌やネットで話題になっているようですが、本人の発言では完全な引退ではなく一時休養というのが正確なところのようです。奥菜恵は04年2月に、サイバーエージェントの藤田晋社長(34)と結婚しましたが、その後1年半ほどの結婚生活を経て離婚しました。奥菜恵の舞台共演者との浮気が発覚し、藤田社長にも不倫疑惑がかかるなどスキャンダルな離婚騒動になりましたが、結婚する前からも奥菜恵には「恋多き女性・恋愛にオープンな人」というイメージがありました。

少し前までは本業の女優業でも随分と活躍していたのですが、最近はテレビや雑誌で見かける機会も減っていたので「引退宣言」をしたとしてもそれほどの驚きもないですが、既に顔と名前がかなり知られているので他の職種に転職するというのも簡単なことではないですね。芸能界は競争や評価が厳しい業界であり一般国民のようなプライバシーも殆ど確保されていないので、奥菜恵さんの「業界に疲れた」という台詞には共感できる部分もありますが、報酬金額(社会的評価)と仕事の疲労・ストレスの比率を考えると芸能界の仕事というのも良いのか悪いのか微妙な部分があります。顔と名前が売れるというのはあらゆるビジネスで有利なのですが、いったん知名度を上げると平穏な静かな生活になかなか戻れないというデメリットもありますね。

5月31日朝に放送されたフジテレビの情報番組「めざましテレビ」では、奥菜さんは以下のコメントを寄せています。

『4月末で事務所を辞めさせていただいたのですが、今回の報道についてはニュースを見て初めて知って驚きました。疲れたから引退するという相談を誰かにしたという事実もありません。自分の言葉ではありません。引退宣言もしていません』

奥菜恵が所属した事務所「パーフィットプロダクション」の解答でも、4月末で契約は終了しているが、奥菜恵自身が引退を口にしたことはなく『一度リセットして、まっさらの状態で、この先自分がやることを考えたい』と言っていたそうです。映画「シャッター」(08年春公開)にも奥菜恵は出演するということで、とりあえず長期休暇をとって考えをまとめ、その後に事務所を移籍するかフリーの女優になるかを決めるようですね。今の奥菜恵さんには、若々しいアイドルや外見的魅力を売りにする女優という意味での需要は余りないでしょうから、今後は演技力や人間的な持ち味で女優として成長していって欲しいと思います。

■庄司知春との恋愛発覚で藤本美貴がモーニング娘。を脱退!

先日、前リーダー・吉澤ひとみからリーダーを受け継いだばかりの藤本美貴(22)が、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司知春(31)との熱愛が発覚し、リーダー在任26日の最短記録でモー娘。を脱退することが決まったそうです。事務所との話し合いの中で、藤本美貴本人から「リーダーである自分自身へのケジメとしてモーニング娘。を辞めさせてほしい」との申し入れがあって脱退が決まったそうですが、多くの未成年者が含まれるアイドルグループの中に、大人の付き合いとしての男女関係(恋愛関係)を持ち込むことの影響などについても問題にされたようです。

加護亜依(19)の喫煙&男性問題による解雇、辻希美(19)の杉浦太陽との“できちゃった婚”など、ハロー!プロジェクトには厳しいスキャンダルが次々と起こっていますが、モー娘。でも人気のあった藤本美貴の恋愛報道による脱退は痛いでしょうね。最近は、お笑いタレントと女優・アイドルの組み合わせのカップルが多いですが、お笑いタレントというのは同じ芸能界で仕事をしていて業界の生活リズムや文化にも馴染んでいるでしょうからアイドルや女優と親しくなりやすい面があると思います。

アイドルが恋愛をすることがタブーといった時代は終わりに近づきつつありますが、やはり異性とのリアルな交際が発覚するとアイドルの市場価値は大きく落ちてしまいます。アイドルの純粋なイメージと商品価値を守りたい事務所のほうが、恋愛や異性に強い興味を抱きやすい年代のアイドルたちをどう管理して異性との関係を抑制していくのかが今後も課題になるのでしょうね……しかし、小学生や中学生から恋愛をするのが当たり前になっている現代の若いアイドルに、仕事のために恋愛をしてはいけないと言い聞かせてもなかなか難しいとは思いますし、最終的には本人が何処までアイドルとして頑張っていく意志があるのかにかかってくるでしょう。ファンの前に理想的な異性(偶像)として現れ、夢と幻想を売る仕事である「アイドル」という職業も大変だとは思いますが、自分が小さい頃からそういった職業に憧れていたことを思い出して、アイドルとして卒業するまで何とか頑張って欲しいと思います。

藤本美貴さんはモー娘。を脱退後も、松浦亜弥さん(20)と組んでいる音楽ユニット「GAM」の活動は続ける予定で、6月2日には大阪厚生年金会館のライブに出演しています。ただ、7月の「ハロプロ夏祭りコンサート」にはソロ歌手としての出番がないので出演しないことが決まっています。藤本美貴さんの後継としてモー娘。のリーダーは高橋愛(20)さんが務めることになったそうです。アイドルの恋愛問題が以前ほど大きな話題になることはなくなりましたが、アイドルの人たちはいずれも魅力的な女性ですから、周囲の俳優やお笑い芸人、業界関係者からの誘惑や口説きというのは確かに多いでしょうね。周囲にいる好感を感じる異性から声を掛けられてそれを断り続けるというのもつらいとは思いますが、アイドルとして長く活躍する為には、恋愛の誘惑をどこまで拒否することができるのかというのも重要なことなのでしょうね。

関連記事

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。