--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.1405:20

松田聖子の全国ツアー『Baby's breath』で1万5千人が熱狂!大塚愛が堀北真希主演のドラマの主題歌『PEACH』を歌う!

■『花ざかりの君たちへ』に校長役で出演する松田聖子は全国ツアーも絶好調!

堀北真希主演の『花ざかりの君たちへ』に、校長役で登場することが決まっている松田聖子(45)ですが、未だアイドル的なアーティストとしても現役で頑張っていて、中高年を中心に高い人気を維持しています。松田聖子は一時期、ダウンタウンの『HEY×3』などにも積極的に出演していて、マスメディアへの露出も多かったのですが、最近はテレビ番組への出演機会がかなり減っていてライブや全国ツアーを中心とした音楽活動に集中しているということです。

今、日本各地を全国ツアーで回り始めた松田聖子ですが、歌手としての彼女を見たいというファンは未だに大勢いて、全国ツアーの良い席のチケットを手に入れることはかなり難しい状況のようですね。6月10日に、埼玉・さいたまスーパーアリーナで全国ツアー『Baby's breath』(全17公演)をスタートさせましたが、初回公演になったさいたまスーパーアリーナには1万5000人のファンが集り年齢を感じさせないキュートで大人っぽい聖子ワールドに魅了されたようです。

昔はアイドル歌手として男性ファンの心理をとらえていた松田聖子ですが、今は同年代ややや年下の年代の女性ファンが多くなっているみたいで、年齢を重ねても彼女のような若々しさや可愛らしい雰囲気を維持したいという『アンチエイジングの願望』が投影されているのかもしれません。

ピンクのロングドレスや金の羽根をつけたブリブリのアイドルルックなどをツアーでは見せてくれたということで、セレクトする衣装面でも年齢を感じさせないものがあります。新曲「涙がただこぼれるだけ」だけではなく、ファンには懐かしい「青い珊瑚礁」のような不朽のナンバーも聞けるということで全国ツアーの集客力が高いのかなと思います。

■『花ざかりの君たちへ』では、大塚愛が主題歌「PEACH」を歌う

堀北真希だけでなく松田聖子が出演するということでも注目が高まる学園ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』ですが、主題歌はキュートな歌声と恋心溢れる歌詞で人気の大塚愛が歌うみたいですね。ドラマ主題歌のタイトルは『PEACH』ということで、この果実のフレッシュさを感じさせるタイトルを聞くだけでも、ポップな大塚愛っぽい「可愛らしい世界観と甘い雰囲気」を感じます。大塚愛は、小西真奈美が女医役で主演した『きらきら研修医』(2007年2月)で、ちょっとセクシーで悪戯っぽい雰囲気のある『CHU-LIP』を歌いましたが、それ以来のドラマ主題歌となるようです。

ただ『PEACH』の歌の雰囲気や曲調は『CHU-LIP』とはかなり異なる爽快感や清涼感溢れるものになる予定で、清清しい夏の青空をイメージさせるような気持ちよい楽曲にしたいということです。後藤博幸プロデューサーは『厳しい状況でも前向きでいられる主人公の微妙な気持ちを女の子目線で表現してもらえるのは、大塚愛さんがベストだと思います』ということで、大塚愛をセレクトしたみたいですが、確かに女子中高生の世界観や学校生活にもっともフィットした楽曲を歌ってくれそうな雰囲気が大塚愛にはありますね。

関連記事

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。