--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.0606:47

大食いで有名なギャル曽根の食費は1日1,000円?裕木奈江がデヴィッド・リンチ監督の『インランド・エンパイア』に出演!

■大食いで有名なギャル曽根の食費は1日1,000円?

辻ちゃんこと辻希美が俳優・杉浦太陽とできちゃった結婚をしたことで、辻希美が新グループの「ギャルル」を脱退しましたが、辻の後に安倍なつみの妹の安倍麻美が加わってギャルルは再始動しました。ギャルルの三人のメンバーは、めがねアイドルの時東ぁみ(時東あみ)と大食いアイドルのギャル曽根、そして、安倍麻美ですが、その中でもっとも個性的な特徴を持つ異色のアイドルはギャル曽根です。元々、アイドルや歌手のジャンルとはまったく異なる「テレビチャンピオンの大食い選手権」でジャンボ白田などと堂々としたフードバトルを展開したギャル曽根ですが、そのギャルのキャラクターと愛嬌のある容姿を買われてギャルルに参加することになりました。

ギャル曽根は、フードバトルのテレビ番組では、普通の男性が足元にも及ばない「大量の食事」をぺロリと平らげて、余裕のポーズで「この料理、めっちゃ美味しい」などと言っていますが、日常的な食生活では1日に1,000円程度の食事代しかかからないそうです。 ギャル曽根は、2007年6月28日に日本テレビ系トーク番組「ダウンタウンDX」に出演して、1日の食事代が1,000円程度であることをカミングアウトしたのですが、1,000円というとスイーツやカフェが好きな女性よりも食費が少ないかもしれませんね。

昔、ギャル曽根が、大食いのメニューを食べたら無料になるお店を次々に回っているようなエピソードを語っていましたが、無料でたっぷりと食べられるなら幾らでも食べるがお金がかかりすぎるので普段はそんなに大食いしているわけでもないようです。「大食い番組だと、食べるのが大好きなので、食べれるだけ食べようかなと食べているんですけど、それをやっていたらお金がもたない」という話を「ダウンタウンDX」でしています。

■裕木奈江がデヴィッド・リンチ監督のハリウッド映画に進出!

女性らしいキュートな雰囲気を売りにしてアイドル歌手や女優として高い人気を集めていた裕木奈江(37)ですが、ある時期からぷっつりとテレビや雑誌で見かけることが無くなりました。裕木奈江は、テレビに出演しなくなってからも映画や舞台などでちょこちょこと活躍していたのですが、2004年に文化庁の在外研修員としてギリシャ留学をした後にアメリカのカリフォルニア州ハリウッドに移住していたようです。日本で裕木奈江の存在が少しずつ忘れられていく中で、彼女はハリウッドで女優として活躍する基盤を地道に築いていたということのようですね。

日本では裕木奈江に大物女優というイメージはありませんでしたが、クリント・イーストウッド監督の話題作「硫黄島からの手紙」に出演してからハリウッドでの知名度や評価が上がりました。そして、今度は鬼才として「ツイン・ピークス」をはじめとする数々の傑作を生み出してきたデビッド・リンチが、裕木奈江を自身の作品の女優として起用することになっています。もちろん、ハリウッド映画の主演をつとめるわけではなくて、出演時間はそれほど長くないのですが、デビッド・リンチの最新作「インランド・エンパイア」のラストシーンで重要な役に挑戦しているというのは日本人女優としては快挙です。「ラストサムライ」でハリウッドに高く評価された渡辺謙に続いて、裕木奈江も国際派の日本人女優として頑張ってもらいたいと思います。

アメリカのハリウッド映画といえば、今、名監督のスティーブン・スピルバーグマイケル・ベイが手を組んで制作した『トランスフォーマー』が空前の大ヒットとなっているようですね。『トランスフォーマー』は、コンピュータグラフィックス(CG)を加工する「VFX(Visual Special Effect, 特殊映像効果)」の圧倒的な技術水準で話題になっている映画です。スティーブン・スピルバーグは『ジュラシック・パーク』『A.I.』をはじめとして、デジタルビデオカメラやソフトウェアで「現実には存在しない生物や機械」を再現するのが本当に上手い監督ですから、『トランスフォーマー』のロボットや機械文明がどんな感じで映像化されているのか見てみたい気がします。

現在、『トランスフォーマー』は全米4011のスクリーンで一斉公開されていて、僅か一日で「450,000」という驚異的な動員数を記録しています。この記録は、今まで『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』(06)が保持していた週間動員数「731,919」を抜いて、歴代新記録を樹立したそうですが、どこまで記録を伸ばせるのでしょうか?

関連記事

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。