--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.1815:15

浜崎あゆみと長瀬智也が“前向きな別れ”を決断!7年間の長い交際と同居生活で「2人の関係のあり方」が変化!?

7年間付き合っていた歌手の浜崎あゆみ(28)と「TOKIO」の長瀬智也(28)のカップルが破局したことが話題となっています。浜崎あゆみさんの破局について報じている記事の内容によると、長く付き合い続けて「恋人同士の刺激や欲求」が薄れてしまいお互いに「家族のような存在」になってしまったことが別れの原因になってしまったということです。長期間の恋愛で2人の関係がマンネリ化していくのは仕方ないとしても、長く付き合ったことで得られる『穏やかな親密感』『ゆったりした愛情』への気持ちの変化を、うまく恋愛の継続や結婚の決断に向けられなかったのは残念だなと思います。

浜崎あゆみさんの別れとは関係ありませんが、家庭的な雰囲気では『男としてより夫(父親)・女としてより妻(母親)』になってしまうというのは確かに事実としてあります。そういった家族的な安定した関係がまだ必要ではないと思う場合には、やはり結婚に踏み切るのは難しいのかもしれません。いつまでも男と女の関係でいたいという人も結構いますから、そういう人の場合には結婚してしまうと『相手に対して求めているもの=異性としての刺激的な魅力』が得られないということもありますね。

浜崎さんは自身のサイトで、『恋人同士の枠を越え、家族、兄弟のような関係になった』と書き、更に、『この月日を共に歩んできた同志なわけだから、いきなり“さよならっ。ハイ、他人。”なんてなるわけもなく、今までと変わらず連絡も取り合うし、一緒にゴハン食べたりもする』というように恋愛関係を解消したといって友達づきあいは今後も続けると明言しています。特定の恋人ではなくなったけれど、今まで通りに親しく友人として付き合っていけるというのも素敵な関係だと思います。また、男女で、恋人以外の相手とずっと友人関係を維持していくのもなかなか楽しいものですし、男と女の性的関係(下心)無しで純粋に楽しく遊べる相手は貴重だったりしますね。

浜崎あゆみと長瀬智也は同居生活(同棲生活)をしだしてから、初めて見えてきたものも多かったというように書かれています。確かに「会いたい時にだけ会うという関係」と「毎日いつも一緒にいるという関係」は明らかに違うわけで、「お互いの魅力や長所だけを見られる前者」のほうが好きという人は余り結婚には向いていないという印象はあります。特に芸能人の場合は、お互いに完全に経済的に自立しており、相手に期待するのは「一緒に居て楽しい性格や価値観の一致=精神的に支えあえるような関係・お互いにある程度のプライバシーを大切にする関係」などでしょうから、生活(経済事情)のために一緒に居続ける場合もある一般人の結婚(同棲)よりも難しい部分はあるでしょうね。

『現在の恋人(配偶者)』がいる人の場合には、『あの子とは何年も前から純粋な仲の良い友達なんだよ』と説明しても、二人だけで遊びに行ったりするのは禁止されるかもしれませんが、年を取ってくるとそういった男女関係というのはなかなか複雑になってきますね。異性としては魅力や欲求をそれほど感じないけれど、一緒に映画や美術・工芸などを見に行って熱く語り合うのは楽しいというような相手は確かにいますから、恋人(配偶者)がその辺を認めてくれる人だと幸せなのでしょうが……。浜崎あゆみは『これからは恋人同士でなく、兄弟仲良く相変わらずなうちらでやっていこうって話し合った感じ』と語っており、今後の新たな出会いや恋愛に向けての気持ちの切り替えも上手く出来ているようです。

「距離」とタイトルをつけた13日の日記で、浜崎あゆみは「私は誰に何を言われても、皆との約束は守りたかったんだ。不器用でばか正直すぎる私でごめん」と書いており、長瀬智也との結婚や交際継続を願っていたファンの人に素直な思いやりの気持ちを見せています。「ばか正直すぎる」というのは、恐らく、同居を解消して別れを決心したことをすぐにマスメディアに正直に伝えたことではないかと思いますが、そういった報告をきちんとすることによって自分の未練や後悔をすっぱり断ち切れるという側面もあるでしょうね。

関連記事

テーマ : 浜崎あゆみ
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。