--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.0318:52

2005年の世界の平均気温は急上昇!地球温暖化による南極の氷床崩壊の危機!

地球環境の保護の問題が言われるようになって久しいですが、その中でも人類の生存や生物多様性の保護に最も深刻な影響を与えるのが地球温暖化と海水面の上昇ですね。

1891年から世界の平均気温の統計を取っているらしいですが、2005年の平均気温は例年より0.32度高くて、統計開始以来、2番目に平均気温が高かったそうで地球温暖化は年々緩やかに進行しているようです。

日本では、昨年の12月に大寒波が襲来して新潟県などに大雪被害が出た影響で、それほど平均気温は上がらなかったのですが、そういった異常気象の影響がなければ温暖化の影響は色濃く出ていた恐れが高いです。

特に、地球温暖化の影響が強く出ているのは、南極大陸、ロシアのシベリア、スウェーデンなど北欧といった元々非常に寒い地域であり、ロシアのタルコサレで平年より3.2度上昇、フィンランドのソダンキュラでは2.2度の上昇が見られたようです。

1997年に採択された温室効果のある二酸化炭素(CO2)排出削減の為の京都議定書は、アメリカが『経済に悪影響を与え、景気を低迷させるという理由で批准していない』事とロシアが批准していない事によって発効していません。

厳密には、1997年当時クリントン大統領は京都議定書に署名しましたが、アメリカ上院議会に否決されたのでアメリカが国家として批准しなかったというのが正しいですが。ここまで気候変動による地球温暖化の影響が深刻になっていることを考えると、一刻も早くアメリカとロシアが京都議定書を批准することが望まれます。

えっと、京都議定書が実際の効力を発揮する『発効』の為には、以下の2つの条件を満たしていないといけません。

京都議定書が発効するためには、『55か国以上の批准』という条件を満たし、『批准した先進国の90年の二酸化炭素排出量が先進国全体の55%以上である』という条件を満たしていなければならないのです。

日本やEUなどの先進国をはじめ途上国も多くの国々が批准しているのですが、アメリカが批准していない今の状況では、もう一つの大量二酸化炭素排出国(17.4%)であるロシアの批准が絶対に必要となります。しかし、ロシアって1990年のCO2排出量では、日本(8.5%)の二倍以上排出しているので、意外に工場系やディーゼル機関などの排気ガスが膨大なようですね。

アメリカの同盟国であるイギリスは、アメリカと対照的に環境保護政策への取り組みや研究に熱心なのですが、英国南極観測隊(BAS)の責任者を務めているクリス・ラプレー教授は、西南極大陸の巨大な氷床が崩壊を始める恐れがあると警告しているそうです。

南極の氷床が実際に崩壊すると、海面が5メートル近く上昇するということで島嶼部は海中に沈没してしまう危険性もあります。

「IPCC(『気候変動に関する政府間パネル』)の前回の報告書では、気候変動の点から見た南極大陸を眠れる巨人と表現した。私は、今や南極は目覚めた巨人であると言いたい。これは現実の問題だ」と、ラプレー教授は述べていますが、確かに南極の氷が解けてしまう事態だけは回避しないと島国である日本の沿岸部でも、美しい砂浜や海岸線の消滅などの影響を受けてしまうでしょう。

トニー・ブレア首相は、温室効果ガスの削減など地球環境保護への積極的な取り組みの必要性を強く訴えていますが、イギリスの温室効果ガス削減目標である『2010年度までに20%の削減』は無理であることを認めています。

温暖化の進行という気候変動やハリケーンの大量発生など異常気象を、国際的な会議の中心的議題にしていく必要性はありますが、それをアメリカに説得できる国がない以上非常に険しい道のりになるでしょう。また、中国が石油消費量を急速に伸ばしていて、将来のCO2大量排出国になることが強く懸念されています。

二酸化炭素や温室効果に関する環境問題に興味がある人は、以下のリンクも興味深い内容になっていますよ!

二酸化炭素を地中に注入する技術
増大する自然災害、先進国ほど脅威が拡大
アフリカで深刻な地球温暖化の影響

関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。