--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.1815:18

北海道の銘菓『白い恋人』を製造する石屋製菓が、賞味期限の改ざん問題で自主休業!食品業界のCSRとして重視される「顧客の健康・安全に配慮した生産体制(適正表示)」!

北海道の銘菓としてお土産などでお馴染みだった『白い恋人』の賞味期限の改竄が問題になっていますね。僕も結構『白い恋人』が好きで何度か食べたことがあったのですが、今回の改竄問題で、製造元の石屋製菓会社が自主休業に追い込まれたのは残念です。札幌市の老舗菓子メーカーである石屋製菓会社は、この『白い恋人』の全国的ヒットで急成長した企業ですが、今回の不祥事で社会的信用度が大きく傷つけられた格好になりましたね。この問題についてのニュース報道などを見ていると、白い恋人のような焼き菓子には『賞味期限を明示する法的義務はない』ということで、なぜ、わざわざ大きなリスクを犯して『改ざんした賞味期限』を表示し続けていたのかが疑問なところではあります。

なぜ、延長した偽りの賞味期限を表示し続けていたのかの理由として推測できるのは、『賞味期限があったほうが商品が新しく見えて、何となく商品管理がしっかりしてそう』というイメージ戦略があるのかもしれませんが、偽造した賞味期限を表示するよりは何も書かないほうが企業としてはリスクヘッジできると思います。

『生菓子』のようにその日の内に食べなければいけないものは賞味期限を時刻単位で表示すべきですし法的義務もありますが、個別包装の焼き菓子とか揚げたスナックみたいなものは、厳密な賞味期限が決められないなら、初めから表示しないというのも合理的選択だと言えます。偽りの新鮮さや見せ掛けの安心を「偽装表示」するという発想が叩かれているという部分も大きいと思いますので、「法令遵守・適正表示・顧客の安全」という観点からもう一度企業の生産体制を見直していく必要があると思います。

『白い恋人』の場合、11年にもわたって賞味期限を不正に延長していたということですが、その間に食中毒などの健康被害報告はないということから、『(食べたら健康に害があるという意味での)厳密な賞味期限というわけではない』というのは確かなのでしょう。しかし、『在庫管理のために賞味期限を調整した』というあたりに、責任意識の希薄さというか顧客に対する配慮の無さを感じますし、そういう調整をすると『廃棄処分と在庫管理とをごちゃ混ぜにしている』という悪印象を与えてしまうのではないかと思います。

石屋製菓のケースでは、製造したアイスクリーム類などから食中毒の恐れがある大腸菌群が検出されたことも非難されていますが、この大腸菌群のリスク評価のほうが心配なので、これ以上だと実際に健康被害が出るという指標をしっかり定めて欲しいと思います。牛乳とか乳製品などのデイリー商品(酪農商品)は、スーパーマーケットやコンビニでも商品管理をかなり厳しくしているので、デイリー商品の製造会社も小売店以上の安全重視の管理体制を築いて欲しいですね。利益を出すための競走が激化している厳しさも当然あるでしょうが、ブランド価値と顧客からの信用をすべて失ってしまえば、「偽装表示による小さな利益」を積み重ねても意味がないということになってしまいます。

石屋製菓の石水勲社長(63)は、17日夜に記者会見して、週明けにも社長を辞任すると話していますが、社長の後任には取引銀行である北洋銀行の島田俊平常務(59)が就任する予定となっています。今回の賞味期限改ざんが発覚したそもそもの発端は、石屋製菓の社員(もしくは元社員)からの匿名の内部告発ということですが、これから食品業界のリスク管理として『適正表示』と『内部告発』というのは非常に大きな要素となってくるでしょう。

もちろん、商品の情報の適正表示は、CSR(企業の社会的責任)を守る為にしっかりとしなければなりませんし、『消費者の安全と安心』を守るということが結果として、食品を取り扱う企業(食品製造業・加工業・外食産業)の評価向上につながるのではないでしょうか。『白い恋人』のお菓子の味と発想、品質自体は今でもかなり高いと思いますので、石屋製菓は経営者と従業員が一丸となって、失われた信頼を取り戻し、お菓子メーカーとしての評価を再建していくしかないのでしょう。

関連記事

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。