--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.1916:54

坂口憲二主演のフジ系「医龍2」が2007年10月にスタート!倖田來未、ライブでは中居正広との交際に触れず

坂口憲二主演のフジ系「医龍2」が2007年10月にスタート!

ビッグコミックスペリオールにて連載されている『医龍-Team Medical Dragon-』が、2006年4月に坂口憲二主演でフジテレビでドラマ化されてヒットしましたが、その続編が放送されることが決まったようです。

続編の『医龍2』は、2007年10月(木曜日の午後10時から)からスタートしますが、バチスタ手術を成功させた孤高の天才外科医・朝田龍太郎(あさだ・りゅうたろう)は、引き続き坂口憲二が演じるようです。僕もこの医療ドラマの『医龍』をリアルタイムで見ていたのですが、原作の漫画をまったく読んでいなかったものの、結構楽しく見ることが出来ました。循環器系の難しい病気である「拡張型心筋症」の治療法であるバチスタ手術を巡る医療ストーリーなのですが、バチスタ手術をする「医療チーム」のメンバーを朝田龍太郎が集める過程が『医龍』の最大の見所でした。

“Team Medical Dragon”というタイトルはそのまま『朝田を執刀医とするバチスタ手術をするチーム』のことを指していますが、外科医・加藤晶や研修医・伊集院登、内科医・藤吉圭介、麻酔医・荒瀬門次、看護師・里原ミキなどがメンバーとなっています。大学病院で心臓外科部の教授の座を狙う野心的な女医(加藤晶)の役を稲盛いずみが演じ、朝田に恋心にも似た好意と信頼を寄せる看護師(里原ミキ)の役を水川あさみが演じていましたが、この二人はなかなかはまり役でイメージでぴったりでした。

朝田龍太郎(坂口憲二)のライバルのエリート天才外科医・霧島軍司を、北村一輝が演じていましたが、これもクールな感情を差し挟まない外科医のイメージをよくだしていました。北村一輝は、ちょっと日本人離れした彫りの深い顔立ちをしていて存在感のあるイケメンですが、演技の幅がかなり広いのでふざけた役から真剣でクールな役までいろいろとこなすことができますね。個人的には、嵐の松本潤が主演した『バンビーノ』に、ウェイター役で出演していた北村一輝も好きでしたが、『医龍2』での霧島軍司役にもまた期待したいと思います。

個人的に好きな俳優というか魅力的な演技を見せてくれる俳優として気に入っている阿部サダヲは、一癖も二癖もある天才麻酔医の荒瀬門次の役をしていましたが、このキャラクターは阿部サダヲじゃないとここまで上手く演じられなかったでしょうね。阿部サダヲは、今、井上真央が主演で放送されている『ファーストキス』にも、コミカルな同居人として出演していますが、こちらでも独特な存在感のある演技を見せてくれています。

Wikipediaの解説を読んでみると、原作の漫画『医龍』とドラマ版はいろいろな違いがあるようなのですが、漫画とテレビの違いはやはり「演技する俳優への感情移入の度合い」が大きいでしょうね。北村一輝や阿部サダヲなど男性の俳優陣だけでなく、『医龍』に出ている水川あさみや稲盛いずみも好きな女優なので『医龍2』にも出演してくれると嬉しいのですが……ニュースを見るとだいたい同じキャスティングでドラマを撮影するみたいですね。医療ジャーナリスト役として、新たに内田有紀(31)も出演する予定となっています。パート1の平均視聴率は14.8%で、最終回には17.2%に急激にアップしたのですが、『医龍2』もそれなりの人気を期待できるのではないでしょうか。

倖田來未、『J-WAVE LIVE』で中居正広との交際には言及せず!

一昨年から交際していたアパレル関係の恋人との破局が報じられ、その後にSMAPのリーダー中居正広との熱愛が伝えられた倖田來未(24)ですが、18日、横浜アリーナで行われた「J-WAVE LIVE 2000+7」に出演した際には、(仕事は仕事なので当然ですが)プライベートの恋愛に関する発言などはなかったそうです。結婚を見据えるような本気の深い交際なのか、ちょっとした恋愛感覚の付き合いなのかといったことははっきりしていないようですが、倖田來未と中居正広が恋愛のような親密な付き合いをしているというのは確かなようです。

中居正広さんには結婚というイメージがつながらない気もしますが、短期間のうちにそういった流れになることはなさそうに思います。結婚という点で考えると、SMAPのメンバーで結婚しているのは木村拓哉さんだけで、それ以外のメンバーにはそこまで親密な恋愛の報道はないですね。草薙剛さんは何かのトーク番組で、結婚願望自体を意識したことがほとんどないといっていましたが、SMAPほど芸能界での地位や所得を高めると『特定の相手と結婚に踏み切る敷居(必然性)』が高くなるのかもしれません。

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。