--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.2221:43

日産『エクストレイル』がフルモデルチェンジ!BMWが新型「BMW M3クーペ」を発売!

日産『エクストレイル』がフルモデルチェンジ

ニッサン(日産)が販売している「エクストレイル(X-TRAIL)」がフルモデルチェンジして、8月22日から発売され始めましたが、最近の日産はアウトドア系のSUVの開発に力を入れていますね。ロボットが車に変化するという『トランスフォーマー』のような『デュアリス』のCMもよく流れていますが、デュアリスは未来的なイメージとパワフルな外観が受けて販売台数を順調に伸ばしているようです。エクストレイルの価格は199万5,000円から253万500円、エクストレイル アクシスという上級モデルが243万6,000円から275万1,000円となっていますから、300万円を予算の上限と考えている中堅サラリーマンの若年層(20代~30代)が主要ターゲットになっている感じがします。

新型エクストレイルは、"アウトドアスポーツを最大限満喫するためのタフ・ギア"をコンセプトに開発されたということですが、『どんな天候や悪路でもらくらくと走る動力性能の大幅な向上』が最大の売りになっています。最新の電子制御4WDシステム「オールモード4×4-i(ヨーモーメントコントロール)」という新システムを採用しており、坂道を下るときの低速走行の安全性を確保し、上り坂でのパワフルな動力性能を実現していますから、アウトドア派にはかなりお勧めの一台になっています。

荷物を積むユーティリティも容量が大きくて使いやすいようですし、簡単に拭き掃除ができる「ウォッシャブルダブルラゲッジ」なので、泥水などがついている自転車やサーフボードをそのまま積み込むことが可能です。外見のデザイン面の変化では、今まで真四角に近かったヘッドライトに少し丸みのあるデザインが採用されて優しい雰囲気になったこと、後部のライトのデザインがよりコンパクトにまとめられたことを上げることが出来ますが、『無骨な四角い雰囲気が減った』という以外にはそれほど大きな変化はないですね。インパネ回りのデザインは、スピードメーターやナビが見やすくなっており、各種スイッチ類もスタンダードな位置にあるので、運転はしやすいのではないかと思います。

フォルクスワーゲンが特別仕様車の「ポロ ファイン」を発売

安全性とデザイン性にこだわったフォルクスワーゲンのコンパクトカー「ポロ(Polo)」に、特別仕様車の「ポロ ファイン」が追加されました。ポロは男性でも女性でも載れるニュートラルなデザインが人気なのですが、特に日本製のコンパクトカーに好きなデザインや雰囲気の車が見つからないという女性に高い支持を受けているようです。「ゴルフ」と「ポロ」はフォルクスワーゲンで非常に人気があるコンパクトカーなのですが、男性ではゴルフ支持者が多く、女性ではポロのほうがネーミングの可愛らしさもあって人気が高いようです。「ポロ ファイン」は価格が195万円でコンパクトカーとしては少し高級な部類に入りますが、非常に多くの便利な機能がついていて「快適な機能・おしゃれなデザイン」を求めるユーザであれば購入を検討してみても良いと思います。

「ファイン(Fein)」というのはドイツ語で洗練や上品を意味するそうで、20代後半から30代の洗練された女性が「ポロ ファイン」の主要顧客になるのではないかと予測しているようです。フロントフォグランプ、クルーズコントロール、シートヒーター、専用パターンのファブリックシート、ブルーステッチが施されたレザーステアリングホイールなどを標準装備しており、オプションでナビなどを追加することももちろん可能です。寒い季節の時期が長い人は、シートヒーターなどの機能は魅力的ですし、高速道路をよく利用する人であればクルーズコントロール(速度を維持する自動運転機能)があれば随分と疲労感を軽減することができます。

BMWが新型「BMW M3クーペ」を発売

BMWが本格的なスポーツモデルである、2ドアの「BMW M3クーペ」を発売しましたが、BMWの4ドアセダンと2ドアクーペはまったく内装の雰囲気が違うので、M3クーペは「スパルタンな走りの気持ちよさ」を追求した人に向いたモデルです。そのため、ミッションもオートマが用意されておらず6速ミッションが基本となっており、M3クーペは「自分でパワフルなエンジンを操る楽しみ」を満喫するための特別な車といえるでしょう。もちろん、BMWのクーペですから、価格も996万円とセルシオ以上の高級車になるわけですが、4リッターのV8エンジンは最高420馬力を出力し、最大トルクも400Nm(40.8kgm)/3,900rpmという強力な動力性能を誇っています。普通の高級セダンとしてBMWを乗りたい人は、4ドアセダンであれば500万円前後から新車を購入することも出来ますし、M3クーペであればオープンカーのZ3と違ってデザイン面でもほとんど違いはありません。

関連記事

テーマ : ニッサン・日産
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。