--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.3110:12

au(KDDI)が「あけおめ」メールで110番しないでと注意喚起!車の自賠責保険が11年ぶりに2割ほど値下げへ!

au(KDDI)が「あけおめ」メールで110番しないでと注意喚起!

大晦日の夜から1月1日(元旦)0時前後にかけて、「あけおめメール(あけましておめでとうのメール)」を送るのが慣例化してきていますが、同じ時間帯にメール送受信が集中するとトラフィックが混雑するので、当然、「メールが送信できませんでした」というエラーが多く起こってきます。そういった通信障害が起こった時に、auでは「送信できませんでした(110)」というエラーコードを表示させていたのですが、何とそのエラーコードを「問い合わせ先の電話番号」と勘違いして警察への110番通報をしてしまうユーザがかなりいるというのです。

常識的に考えると110番の電話番号が「メール通信の問合せ先」でないことは分かりそうな気もしますが、今では普段デジタル製品やインターネットを使い慣れていない中高年や子どももケータイを使っているので、こういった予期せぬトラブルが起こってしまうのかもしれません。auではケータイユーザの顧客に、新年のあけおめメールが送信できなかった場合に(110)のエラーコードが表示されても絶対に電話をかけないようにという注意を喚起しているということです。ただし、最近販売されている携帯端末では、通信障害が起こった場合にも(110)のエラーコードを表示しない設定にしているということなので、これからはこのトラブルは減っていくでしょうね。

去年の11月にauで大規模な通信トラブルが起こったときに、auユーザから6400件もの110番通報が寄せられたということなので、今年の元旦にそういったトラブルが出来るだけ起きないようにひとりひとりが気をつけて欲しいと思います。また、通話やメールが集中する1月1日午前0時前後には、最大80%の規制が予想されており、5回に1回しかメールが送信できなくなる可能性もあるということなので、無理に1月1日の0時頃に送ろうとせずに数時間くらい時間をずらして送ったほうがいいのかもしれません。

車の自賠責保険が11年ぶりに2割ほど値下げへ

石油価格の高騰が続いて、燃料だけでなくいろいろな食料品や材料などが値上がりを続けていますが、自動車所有者に加入が義務付けられている自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)が珍しく11年ぶりに値下げする運びとなったようです。今回の値下げは4月から開始される予定で、約2割ほど今までの保険料よりも安くなるということです。今回、自賠責保険が値下げされる理由は、「保険金の支払い対象となる人身事故が予測より少なかったこと」「保険料の運用成績が好調だったこと」ということですが、自動車ユーザにとっては予想外の嬉しい値下げになりますね。政府が管掌している投資組合はあまり運用実績が良くないという印象がありますが、今年の自賠責保険料の運用は予想以上に良い成績を上げられたみたいです。一般的な普通車のユーザ(2年契約で3万830円であれば、数千円程度安くなる見込みになっています。

東京都の自転車事故の死者が50人に、携帯やヘッドホンの利用を禁止に!

自動車事故で死傷者が多いというのは誰でも知っている常識になっていますが、一見、ぶつかってもそれほど大きな怪我をしそうにない自転車でも、高齢者が被害者になる事件を中心にして死亡事故になるケースが増えているようです。東京都では今年、自転車による衝突事故で50件の死亡事故が起きたということですが、猛スピードで歩道を走り抜けるような無謀運転、ケータイ操作をしたり音楽を聴きながら運転するマナー違反などによって事故のリスクが高まっています。警視庁交通部は「自転車は車道通行が原則。道幅が狭くても、それを補うのがマナー。高齢者の被害が増えており、安全運転を心がけてほしい」と呼びかけていますが、歩行者のいる歩道を自転車で走る場合には徐行か押して歩くというのが望ましいですね。自転車で押すのは確かに面倒ですが、スピードを出して後ろから歩行者の横を走り抜けるというのはやはり事故につながりやすいと思います。

自転車のマナー改善や事故防止などを目的として、自転車運転のルールづくりを進めていた警察庁の有識者懇談会(座長・吉田章筑波大教授)が、27日に、走行中の携帯電話、ヘッドホンステレオの使用禁止、保護者が幼児を乗せる際はヘルメット着用を義務付けることなどを報告書に盛り込んだということです。具体的な罰則が科せられるわけではないようですが、走行中に携帯電話を操作したりヘッドホンステレオで音楽を聴いたりというのは、前方・周囲への注意力が散漫になりやすいので危ないなという気がします。自転車の運転に細かな罰則が科されることにはあまり賛成できませんが、こういった規制を強めないためにも自転車の安全運転に気をつけていきたいですね。

関連記事

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。