--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.0221:42

世論調査で「科学技術のニュースに関心あり・環境問題は科学技術で解決できる」が6割を超える!

世論調査で「科学技術のニュースに関心あり・環境問題は科学技術で解決できる」が6割を超える!

温室効果ガスによる地球温暖化やIT(情報技術)やロボット工学などの科学技術の発展を受けて、一般国民の間でも「科学関連のニュースや話題」に対する興味関心が高まっているようです。内閣府が2日発表した「科学技術と社会に関する世論調査」によると、科学技術のニュースや話題に「関心がある」とした回答は前回から8.4ポイント増の61.1%で過去最高となっており、国民の科学技術に対する関心は著しく高まっています。その一方で、最近ではマイナスイオンや栄養学的根拠のない健康食品など擬似科学(ニセ科学)の問題やスピリチュアルなどの非科学的な現象もクローズアップされてきており、『科学技術(結果)には興味があっても、正しい科学の知識や論理・研究にはあまり興味がないという層』が増えているのではないかという指摘もあります。その背景には、科学技術や科学を応用した製品を利用することは簡単ですが、正統な科学の知識や方法論を身につけるのは難しいという事情がありますが、「子どもの理科離れの問題の解決」も踏まえて個人的には科学の体系や理論そのものに関する関心も高まって欲しいと思います。

同調査では、資源・エネルギー問題や地球環境問題など新たな社会問題を「科学技術の発展で解決できる」と考えている人が62.1%にのぼっており、省エネ・節約や生活水準(資源消費)の抑制など「日常的な努力」と合わせて、革新的な科学技術による「生活の利便性と環境保護の両立」に期待がかかっている状況が読み取れます。しかし、科学技術の進歩と発展だけで、現在の人類が抱えている環境保護問題(資源の浪費による将来の困窮・温室効果ガスによる温暖化・ゴミの大量廃棄による環境汚染)などを根本的に解決するのは難しいので、依然として節約や省エネといったコツコツ行う努力も必要になると思います。

水素燃料電池などのクリーンなエネルギーが実用化されたり、風力発電や水力発電など環境負荷の小さい発電法の効率が上がれば、温室効果ガスや排気ガスによる汚染の問題はだいぶ解決するとは思いますが、「石油文明からの脱却」にはまだかなりの年月がかかるのではないでしょうか。燃料に石油を使わないとしても、衣服やプラスチック素材などの資源としての石油の需要は依然として残るでしょうし。科学技術が貢献すべき分野(複数回答)の質問では、「地球環境や自然環境の保全」(72.8%)、「資源・エネルギーの開発、有効利用やリサイクル」(71.4%)、「廃棄物の処理・処分」(48.5%)の順番になっており、人間の生活水準と直結する地球環境の保護と持続的に利用可能なエネルギー開発に高い関心が集まっていることが分かります。

科学技術の発展を不安に思う分野(複数回答)の項目では、「遺伝子組み換え食品などの安全性」(59.7%)、「酸性雨、温暖化などの地球規模の環境問題」(57%)、「サイバーテロ、不正アクセスなどのIT犯罪」(51.7%)が上がっていますが、遺伝子組み換え食品の安全性に対する不安はあまり科学的ではないという科学者の指摘もありますね。遺伝子組み換えによって、遺伝子操作された生物の寿命が短くなったり病気の発症率が上がる可能性は確かにありますが、遺伝子組み換えされた動物の肉や植物の果実の安全性が脅かされることは考えにくいように思います(動物を用いた十分な実証研究を積み重ねたほうが確かに安心感はありますが)。しかし、実際には店頭に並んでいる商品に「遺伝子組み換え大豆は使っていません」などの表記があることから、遺伝子組み換え食物の安全性を疑っている国民の数は無視できないほどに多いのでしょうね。「食の安全性」というのはここ数年の日本における不安な事柄の代表になってきたという感じがありますが、サイバーテロや不正アクセスなどIT犯罪に対するセキュリティ強化も急がなければならない問題だと思います。

関連記事

テーマ : 環境問題
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。