--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.1516:28

防衛庁や全日空などで相次ぐWinnyによる情報流出の問題!安めぐみの焼肉デートはタダの食事?!

鋭い風刺とウイットの聞いたシニカルな言い回しが人気の作家リリー・フランキー(42)との“焼き肉デート”が写真誌に報じられたグラビアアイドルの安めぐみ(24)ですが、「ヘアカラーリングアワード2006」というイベントであっさりと「ただ焼肉を食べに行っただけ」という感じで否定しましたね。まぁ、幾ら何でもリリーと安めぐみはバランスが合わない気がしますし、普通のサラリーマンでも、中年の上司が若い子を連れて焼肉や寿司屋に行くのは日常茶飯事ですからね。

まぁ、多くのおじ様は、高い食事をおごってあげて可愛い笑顔と他愛ないおしゃべりを楽しむだけで終わっているわけで、ご主人をお持ちの奥さんはその意味では、食事デートだけでは深刻な浮気の心配はしなくても良いかもしれません。しかし、稀に年上のナイスミドルが好きという若い女性もいますから、食事だけなら大丈夫といえない面もありますが…。

中年男性の食事デートの話はともかくとして、最近、P2Pのデータ交換ソフトWinnyの利用による公的機関や一般企業からの情報流出が相次いでますね(^^;)Winnyというのが何かというのは、知っている人には今さらな話ではありますが、簡単にいうと『他人のパソコンにあるファイルと自分のパソコンにあるファイルを、ネット上で交換するソフトウェア』のことです。

なぜ、このWinnyが大人気なのか、なぜ、ANAの機長や大学の先生、官庁の官僚までがWinnyを使いたがるのかというと、『他人の持っている音楽・映像・写真を簡単に手に入れられるから』です。しかし、Winnyは飽くまで『ファイル共有ソフト・ファイル交換ソフト』ですから、相手から有益な情報や映像、音楽を貰う以上、自分の側もファイルを公開して相手に有益なものを与えないといけません。

「公開して良いファイル」と「公開しないファイル」は選択できますが、セキュリティがいい加減だったり、何かのウイルスに感染していたりすると個人情報が簡単にもれてしまうリスクがWinnyにはあるわけです。それが個人だけに関するものなら自業自得ですが、学校の生徒の通知表の点数とか試験の合否判定とか、空港のセキュリティを解除するパスワードとかだったりすると、やはり大きな問題になってしまいます。

僕は、去年くらいからパソコンを変えたのを機にして、Winnyなどインターネットでファイル交換するようなソフトはダウンロードしないことにしました。Winnyを入れてしまうと、どうでもいいようなファイルをダウンロードしたい誘惑に負けてしまうので、やはり悪意あるクラッカーなどがいると情報を盗み取られる恐れがありますね。悪意がなくても、自然に重要なフォルダの内容が相手に見られたり、ダウンロードされたりすることがあるので、やはり仕事で使うようなパソコンにはWinnyは入れないほうがいいですね。

今日のニュースでも、全日空の男性機長(54)のパソコンから羽田や成田、伊丹空港など国内29空港の空港内施設のパスワードが過去に流出していたことが伝えられましたが、この機長もやはりWinnyを自宅のパソコンに導入していたようです。

全日空流出:パイロットPCから空港内施設パスワードなど

全日空によると、問題のパソコンは、この機長が自宅に置いて家族と使っていた私物用パソコンで、ダウンロードしていたウィニーから流出したとみられる。暗証番号は、29空港の保安施設や全日空の事務所の開錠番号などで、定期的に変更されているもの。機長は昨年7月1日時点で有効だったデータを自分のパソコンに入力していた。客の個人情報などは含まれていなかったという。

全日空は国交省の指摘を受け、すでに番号を変更していた12空港を除く17空港(25カ所)の暗証番号を変更。全社員に対し、業務関連情報を自宅のパソコンに保管しないことやウィニーの利用を極力避けることなど情報管理の徹底を指示した。全日空は「漏えいした情報は、航空保安に関する内容を含んでいたため、公表を差し控えていた」としている。

とりあえず、公共性のある重要な情報の広範な流出を防ぐ為には、自宅に会社(官庁)の仕事を持ち込まない事、自宅のパソコンに大切なパスワードや情報を保存せず外部媒体に保存することが必要でしょうね。一部の警察署などでは、警察官にWinnyを使わないことを約束させたりしているようですが……安倍晋三官房長官も、防衛庁や警察庁などの国の重要機関の情報がWinnyにで流出する恐れが高いと危機感を強めているようです。

安倍氏は、「政府機関としては再発防止のためのあらゆる対策を進めている。しかし、国民一人一人に注意していただき、対策を取ってもらわなければ被害を防ぐことはできない。最も確実な対策はパソコンでウィニーを使わないことであり、私から国民にお願いしたい」と、国民に対して異例のWinnyの使用自粛を呼びかけたという事です、

情報流出:ウィニー自粛を異例の呼びかけ 安倍官房長官
関連記事

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。