--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.2102:57

モバイルgooが検索機能強化、「歌詞」と「動画」が検索可能に!ソニー銀行が、お金管理ツールの「人生通帳」を提供!

モバイルgooが検索機能強化、「歌詞」と「動画」が検索可能に!

携帯電話からウェブを検索できるNTTレゾナント提供の総合サイト「モバイルgoo」で、6万2000曲の歌詞と700万件の動画が検索可能になったということです。「動画検索」の機能というのは、GoogleやYahoo!などPC向けの検索サイトでも試行錯誤が続いていて、YouTubeやニコニコ動画では「タグ検索」が主流になっています。「モバイルgoo」ではどういったシステムで動画検索を行うのかなと思ったのですが、実際にはタグ・タイトル・概要文から、YouTubeやAmebaVisionなどの動画共有サイトで公開されている約700万件の動画を検索するということですね。大量の動画がアップロードされている動画共有サイトというのは限られていますから、結局は、YouTubeとAmebaVision内部の検索だけで十分ということになるのかもしれません。

僕自身は、携帯電話でモバイルするときにあまり動画サイトは見ないのですが、今は少しずつモバイルで動画サイトを利用するというユーザも増えているのでしょうね。ワンセグ機能で携帯電話でテレビを見る人もいるわけですから、通信速度さえ確保されていればYouTubeの動画なども比較的快適に見られるのかもしれません。また、将来的には「モバイルgoo」で検索可能な動画共有サイトの数を増やしていくようで、700万件よりもさらに多くの動画がインデックスされるのでしょう。「歌詞検索」というのも面白い試みですが、ファンコミュニケーションズとページワンが共同運営する「歌ネットモバイル」が保有する楽曲データを活用した検索システムになっています。約6万2000曲の楽曲の歌詞を、「アーティスト名」「曲名」「歌詞」で検索できるということですが、若い世代の人たちから多く利用されそうなサービスですね。

昔の検索エンジンが検索対象にしているのは主に「テキスト」でしたが、最近は「写真・動画・地図・乗り換え・グルメ・音楽・ブログ」などありとあらゆるものが検索対象にされてきているので、一つの検索窓だけですべての検索をまかなうということが不可能になりつつあります。今後も、それぞれの検索ジャンルに特化した検索機能というのが増えていくのではないかと思いますが、モバイル分野の検索エンジンではYahoo!もGoogleもまだ覇権を握れていないので、他の企業にもまだまだ多くの可能性が残されていそうですね。

ソニー銀行が、お金管理ツールの「人生通帳」を提供!

業績を拡大しているソニー銀行が、ウェブ上で自分の金融資産を簡単に管理できるツール「人生通帳」を開発して3月26日から提供をスタートします。現在は、預貯金に自分のすべてのお金を預けている人が減って、少ない割合ながらも「株式・投資信託・債券・外貨預金・FX」などに自分の金融資産を投資する人が増えています。しかし、せっかく自分の大切なお金を金融商品(リスク資産)に投資しても、実際に自分の金融資産の状況(残高)を頻繁に確認しているという注意深い人は少ないということです。ソニー銀行の調査によると「1週間に1回以上」が49%、「1週間に1回未満」が48%ということで、半分以上の人は1週間に1回も自分の銀行口座にログインしないようです。確かに、株式投資以外の投資信託などの金融商品は預けているだけなので、「金融資産を確認するのが面倒」という気持ちも分かるのですが、大きな基準価額の変化などがある場合にはリスクも高くなってしまいます。

自分の資産をチェックするのが面倒という人のために、ソニー銀行では個人の資産を管理することができるツール「人生通帳」を開発したそうですが、異なる金融機関や航空会社などのポイントを1つに集約するアカウントアグリゲーションのサービスなので、実際に使うとかなり便利なサービスかもしれません。人生通帳は、117のサイト(銀行23、証券会社24、クレジットカード25、FX(外国為替証拠金取引)など14)を管理できるということなので、複数の金融機関で自分の資産を管理している人などは特に使い勝手が良さそうです。 Googleカレンダーとも連携しているので、Googleカレンダーでスケジュール管理をしている人は「人生通帳」でも自分の予定を確認できるようになります。また、お金だけではなく企業が発行するポイントの有効期限や、どのポイントを交換できるかなども表示してくれるということで、これと同じ機能を持ったソフトウェアを買うとすると、1万2390円のマイクロソフトのパッケージ「Microsoft Money Plus Edition」に相当するそうです。それ以外にも、自分の所有している金融商品の収益性・リスクによって円の大きさが変化する「お金マップ」という機能やファイナンシャル・プランナー的なアドバイスをしてくれる機能などもついているそうなので、ソニー銀行で10万円以上の預金をしている人は使ってみると良いかもしれません(2ヶ月連続で預金残高が10万円以上ないとこの人生通帳は使えないということです)。

関連記事

テーマ : 携帯サイト
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。