--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.1908:01

auが夏モデルの「Wooo ケータイ」「G’zOne」「Cyber-shot ケータイ」を19日に発売!

auが夏モデルの「Wooo ケータイ」「G’zOne」「Cyber-shot ケータイ」を19日に発売!

6月の新規顧客の純増数では、ソフトバンクモバイルとNTTドコモにかなりの差をつけられたau(KDDI)ですが、本日19日に新たな夏モデルの新機種を投入してユーザの取り戻しを図るようです。現在では、NTTドコモの906iと706iの早期投入やソフトバンクモバイルのApple製iPhoneの登場で、auの機種の魅力がやや低下していますが、1年くらい前までは機種のデザイン性やカジュアル性がauの人気の理由のひとつでした。この時期の夏モデルの投入で、どこまで新規契約や機種変更を伸ばせるかというのがポイントになってきますが、auにはドコモにはない日立製やカシオ製のケータイがあるというのが最大の特長だと思います。

新ラインアップとして新たに発売されるのは、「Wooo ケータイ W62H」(日立製作所製)、「G’zOne W62CA」(カシオ計算機製)、「Cyber-shot ケータイ W61S」(ソニー・エリクソン製)ですが、どれも外観のデザインが個性的であり他社にはないスポーティな雰囲気の漂うW62CAのようなモデルもあります。機能面でもブランドイメージを生かしたワンセグやデジカメが新たに搭載されており、頻繁に人物や景色の写真を高画質のデジカメで撮りたいというようなユーザには、ソニーのサイバーショットとコラボしているW61Sなどが魅力ですね。

「Wooo ケータイ W62H」は、映像が美しい「有機ELディスプレイ」を採用しており、「2WAY オープンスタイル」なので、横の画面でも縦の画面でもWoooの技術を応用したワンセグを楽しむことができます。ドコモではソニーのBRAVIAブランドを生かしたワンセグケータイの「SO906i」が発売されていますが、日立のW62Hの全体的な完成度は高くワンセグの使いやすさも満足できそうです。W62Hは、「LISMO Video」や「ワンセグ」などの映像サービスに注力した携帯電話ですが、ドコモのPのように横に開いて映像を見られるというのがいいですね。

「G’zOne W62CA」は僕がデザイン面では一番面白いなと感じたケータイですが、カシオらしい耐久性のありそうなちょっとゴツめのデザインになっています。ただ厚みが過去のケータイと比べてかなり薄くなっているので、カラーを選べば女性が使っても全く違和感のないシャープなイメージのゴツさだと思います。『IPX5・IPX7』の防水性能を備えているので、多少雨に濡れてもそのまま通話できるのは、ビジネスマンにも便利だと思いますし、何よりGショックの技術を応用した耐衝撃性能を備えているというのが『長くケータイを使い続けたいユーザ』には嬉しいと思います。気になる厚さも19.9mmといっそうスリム化される努力がされており、実用性とデザイン性を兼ね備えたタフネスケータイとして使えそうです。

「Cyber-shot ケータイ W61S」は、既に5月3日に発売されている機種なのですが、今回は更に新色の「リフレクションゴールド」「ルミナリーピンク」を追加してユーザの選択肢を増やしています。どちらも淡い色合いのゴールドとピンクで、派手さのない上品な質感に仕上がっていますから、デジカメをフル活用する大人のユーザにぴったりですね。「Cyber-shot ケータイ W61S」は、顔を検出してピントと明るさを自動的に最適化する「顔キメ Lite」の機能を備えているので、カメラを撮影する技術を気にせずに綺麗なピントの合った写真を次々に撮っていくことができます。被写体の笑顔を検出して自動的に撮影する「スマイルシャッター Lite」もついているので、子どもや恋人が笑顔を出した瞬間を記録するのにも適しています!

関連記事

テーマ : au
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。