--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.2720:31

ASUSが「香りのするノートPC/F6」を発表!オリンパスがデジタルカメラ「μ1050SW」を発売!

ASUSが「香りのするノートPC/F6」を発表!

過去に、ソニーエリクソンがSO703iのモデルで「香水の香りのする携帯電話(着せ替えアロマケータイ)」を発売したことがありましたが、今度は台湾のメーカーASUSから良い香りのするノートPCが発売されるようです。台湾のASUSTek Computerは8月22日に、香り付きノートPC「F6」を発表しましたが、「Floral Blossom」「Musky Black」「Morning Dew」「Aqua Ocean」の4種類のデザインで各デザインに合わせた4種類の香りを楽しみながらパソコンを利用できるということです。

どこの部分にどのような技術で香りを封入しているのかが気になりますが、香りの持続時間は使用頻度によって異なるということで、結局1年間くらい持つか持たないかという感じなのでしょうか。電化製品(IT製品)と良い香りという組み合わせがピンとこない感じもしますが、フローラルのような爽やかな香りやムスクのようなセクシーな香りを楽しみながらパソコンをするというのも良いですね。ずっと永続的に香りを出すという技術は今のところ無いでしょうから、「期間限定」という制約があるのは残念ですが、気持ちをリラックスして癒してくれる香りを普段から香水やオーデコロンで楽しんでいる人には面白い商品のアイデアだなと思います。

ベンキュージャパンが16:9比パネル採用の21.5型ワイド液晶「M2200HD」「E2200HD」を発表!

ベンキュージャパンは8月26日に、16:9比パネル採用の21.5型ワイド液晶ディスプレイ「E2200HD」「M2200HD」を発表しましたが、1920×1080ドットという解像度の大きさは横長のExcelのファイルやDVDの映画コンテンツなどを閲覧するのに便利そうでいいですね。この解像度は一般的な22型クラスの液晶ディスプレイよりも大きいというハイスペックなディスプレイなのですが、次にディスプレイを買い換えるときにはベンキューのディスプレイもチェックしておこうと思いました。パソコン本体はデスクトップであれば10年近く持つことも多いのですが、ディスプレイの輝度や明るさはどうしても3年くらいで落ちてくるので買い替えが必要になってきます。

本体サイズは522(幅)×186.8(奥行き)×407.8(高さ)ミリ、重量は約4.8キロとコンパクトにまとまっているので、一般的なパソコンデスクの上にも置くことができそうですね。ベンキュージャパンの製品のメリットは何といっても「性能が良い割には値段が安い」ということであり、このディスプレイも予想実売価格がE2200HDが3万4800円前後、M2200HDが3万9800円前後となっていてかなりお得です。

オリンパスがデジタルカメラ「μ1050SW」を発売!

オリンパスが、加速度センサーとデジタル処理技術を組み合わせた新技術「トン♪トン♪操作」機能を搭載した「μ1050SW」を9月6日に発売しますが、この機能はなかなか面白いですね。デジタルカメラの本体の側面や液晶モニターを指で軽く叩く(タップする)と、写真を撮影したり画像の再生・移動を行ったりできるという機能で、ユーザのカメラの操作感覚が大きく変わってきそうな商品です。

シャッターを押しにくい状態でも「タップ」で写真を撮影できるというのが売りということですが、画素数も1010万画素で日常で撮る写真では十分な性能を持っています。水中3mまでの防水機能と防塵機能もついており、寒冷地にも対応していて気温が-10℃の環境でも撮影可能ということです。カラーバリエーションはシルバーやブルーなど4色が用意され、想定価格は4万円前後となるそうですが、ケータイとは別にカメラが欲しい人にとっては有力な選択肢になるかもしれません。

関連記事

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。