--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.2321:29

Androidで動くGoogleケータイ「T-Mobile G1」が発売、アプリケーションストアの「Android Market」も開設!

Androidで動くGoogleケータイ「T-Mobile G1」が発売!

Googleの携帯電話プラットフォーム(ケータイOS)である「Android(アンドロイド)」を搭載したケータイ「T-Mobile G1」が遂にアメリカで発売されました。G1はAppleのiPhoneに対抗するスマートフォンだとも言われていますが、基本的にはインターネットを検索・閲覧する「モバイル機能(Webブラウジング)」に力を入れたケータイモデルになります。G1は高速3Gネットワークを利用してインターネットを快適に閲覧することができ、Wi-Fi機能を搭載しているので他のユーザとオンラインでさまざまな形の通信を楽しむことができます。G1はiPhoneと同じく今までの「通話・メールを重視した携帯電話」というよりは、「モバイルを重視したPCライクなスマートフォン」なのです。

T-Mobileが発売したG1の価格は、2年契約付きで179ドルということで最近のケータイ価格を考えるとかなり安めに設定されていて、iPhoneの「App Store」と同じような「Android Market」というオープン・プラットフォームでアプリケーション(有料・無料のものがある)を自由にダウンロードすることができます。G1はタッチスクリーンとQWERTYキーボードを搭載しているので、タッチスクリーンしかないiPhoneよりもUI(ユーザインタフェース)の自由度は高く、文字をキーボードで入力したいというユーザの希望にも応えています。

事前のレビューでは、Webを閲覧するためのモバイル機能の性能はかなり高く、特にGoogleが展開するGoogle検索やGmail、Googleマップ、YouTubeとの相性は抜群のようです。日常的にGoogleのウェブサービスをパソコンで利用しているユーザにとっての利便性が上がるので、G1のようなGoogleケータイが普及してくるとGoogleのウェブサービスを使っているユーザーがAndroidを選択する比率が高くなると予測されます。インターネットにアクセスするための通信プランも、G1のほうがiPhone(月額30ドル)よりも安くて「月額25ドル」でモバイルを自由に楽しむことができ、「月額35ドル」を出せばG1のテキストメッセージが使い放題になります。スマートフォンであるG1やiPhoneは「一般の携帯電話のパケット定額制」とは異なり「メールも使い放題」にはなりませんので、テキストでメールを無制限にやり取りする場合には追加料金が必要になります。ケータイのテキストメールを使わずに、Gmailのようなウェブメールを使う場合には、もちろん追加料金は必要ありませんが。

G1にはデジタルカメラは搭載されていますが「動画」を撮影できないという制限があるので、この点はビデオ機能を旅行・育児記録などで頻繁に使うユーザにとっては、早期に機能を強化して欲しいところかもしれません。また、G1は新しいガジェットが好きなイノベーター(新規市場の開拓者)以外にはほとんど売れないだろうという市場予測もでていますが、僕も現段階のAndroid搭載ケータイであるT-Mobile G1が爆発的ヒットになる可能性はほとんどないと見ています。G1の最大の弱点は「デザイン性に劣っていて、厚みと重さがかなりあること」です。つまり、現段階のGoogleケータイは「機能性・モバイル性能は高いが、デザインがお洒落ではない」ために女性ユーザーやデザイン重視のユーザーの取り込みがほとんど期待できないと考えられます。

G1は画面が小さいということやストレージ容量(1GB)が少ないということも今後の改善点になってきますが、「Android」というモバイル・プラットフォームを持つGoogleケータイが販売された意義というのは大きいと思います。Androidを搭載したケータイがもっと多く販売されてくれば、必然的にデザイン性も洗練されてくるでしょうし、UI(ユーザ・インタフェース)もさらに機能的になってくると思いますので、Google発のケータイの今後への期待が高まってきます。検索エンジン市場の独占に続いて、モバイル・プラットフォームの市場においても「Googleの影響力・存在感」が長期的には強まってきそうですね。

関連記事

テーマ : 携帯&モバイル関連ニュース
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。